【まとめ】プロテイン選びに消耗する前に読むページ。オススメあり

こんにちは!小川(@ogawakenta)です。

これまで書いたプロテインに関する情報をまとめています。各記事のざっくりとした概要を書いておきますので、興味を持ったものがあればチェックしてみてください。

結局、プロテインとは何なのか?飲む理由は?

プロテインは、結局のところ単なる「タンパク質」です。タンパク質はアミノ酸の塊であり、人の身体を作る材料となります。(筋肉に限らず、髪や爪、皮膚など人間の身体の多くはタンパク質で構成されています。)

食事から必要量(体重×1~2g)のタンパク質を摂取できるのであればプロテインを飲む必要はありません。考え方としては「不足しているタンパク質をプロテインを飲んで補う」と捉えればOKです。

ちなみに、最もメジャーなプロテイン(ホエイプロテイン)は牛乳から作られています。日本で売られているホエイプロテインの大元は基本的にアメリカやヨーロッパなどから輸入したものなので、質的な差はないと考えましょう。

→ プロテインとは何か?日本で売っているホエイプロテインの秘密

→ プロテインが必要な3つの理由とは?

プロテインを飲むべきタイミングは?

一定量のタンパク質を継続的に身体に届けることを意識してプロテインを摂取しましょう。食事を摂れるタイミングによって調整は必要ですが、僕は「起床直後」・「筋トレ直後(筋トレしない日は飲まない)」・「就寝2時間前」と、1日2~3回を目途に摂取しています。

→ プロテインの効果的な飲み方、タイミングとは?筋肉がつく仕組みを解説。

ホエイプロテインの種類と選び方は?

ホエイプロテインはタンパク質含有量で大きく2種類に分けられます。タンパク質含有量が75%~80%程度のWPC(Whey Protein Concentrate)とタンパク質含有量が90%以上のWPI(Whey Protein Isolate)です。基本的にタンパク質含有量と比例して価格も高くなります。(スタンダードな商品はWPCです。)

選び方は単純で、WPIが買えるのであればWPIを選びましょう。コスト的に厳しいのであればWPCを選ぶしかありません。正直、それほどシビアに選ぶ必要はないと考えています。

なお、牛乳を飲むとお腹が痛くなる…という方は、原因成分となる乳糖が取り除かれているWPIがお勧めです。

複数のプロテインからチョイスする場合は、「1食あたりの費用」ではなく「1食あたりに取れるタンパク質量」を基準としましょう。プロテインを摂取する目的は「不足しているタンパク質を補うため」です。

→ ホエイプロテインの種類と選び方。見るべきポイントとは?

→ マイプロテインの成分表からWPCとWPIの品質を調べてみた。(バルクスポーツとの比較)

「プロテインはマイプロテインでいいんじゃない?」と思ってます

自分自身で色々と調べた結果、コスパを重視してマイプロテインを試してみることにしました。成分表を見る限り、十分です。(むしろ良いです。)

マイプロテインについて調べた情報をまとめています。(問題点についても切り込んでみました。)

→ マイプロテインの成分表からWPCとWPIの品質を調べてみた。(バルクスポーツとの比較)

→ マイプロテインの品質について調べてみた。(LabDoorでのランキング調査について)

→ マイプロテインは公式サイト以外でも買えるのか?楽天、Amazon、ヤフオク、メルカリをチェックしてみた。

→ マイプロテインでの初回購入時、紹介コードとセールを併用するとお得です。

→ マイプロテインの公式LINEでのセール状況は?

→ マイプロテインにネズミ!?異物混入に対しての公式の発表は?【追記&結論アリ】

マイプロテインでお得に買い物をするためには、セール情報の攻略が必須です。セール時期の考察とセール情報を確実にゲットする方法をまとめました。

大型セールが行われるのは「連休時」で、セール情報をゲットするにはTwitter、Facebookページ、Instagramのいずれかのフォローが確実です。

→ マイプロテインでセールが行われる時期はいつ?傾向をまとめてみた。

→ マイプロテインのセール情報をゲットする方法。各SNS情報をまとめました!

マイプロテインの問題点?実際に注文してみました。

実際に注文してみた様子を記事にしています。(注文の様子、荷物の追跡、梱包の様子など)

マイプロテインを購入する場合、形としては「個人輸入」となります。言葉だけ聞くと難しそうですが、気を付けるべきポイントは4つだけです。

マイプロテイン注文時に注意すべき4項目

・輸入した商品を日本国内で転売または譲渡しないこと(個人使用のみ)
・輸入制限されている品目は購入しない(Seed(シード/種)・肉製品(ジャーキー)・ヘンプ(麻)商品)
・1回の注文では合計額を16,666円以内にすること(関税を払えばそれ以上も購入することは可能)
・1回の注文で購入する数量は2か月分を限度として10kgを超えないこと

詳細に関しては下記の記事でまとめています。

→ マイプロテインの関税について。4つの注意点と根拠を解説します。

マイプロテインでの決済方法はクレジットカード決済とペイパル決済の2つだけです。JCBは対応していないので、VISAなどのクレジットカードを新たに作るか、ペイパル決済をすることをお勧め致します。ペイパル決済では別途手数料(決済金額の1%)が掛かりますが、それほど頻繁に購入するものでもないのであまり気にする必要はないと考えます。

2017年6月21日追記

マイプロテインでJCBでの決済が可能に?

マイプロテインの公式サイトに載っている支払い方法に「JCB」が追加されていることが確認されました。JCBをお使いの方はペイパルを使わなくても購入できるようになっています。

→ 【速報】マイプロテインでの初回割引30%オフとJCBカードの利用について

→ マイプロテインをペイパルで購入してみた。手数料は何%?

→ マイプロテインでJCBが使えない!5つの対応策をまとめました。

埼玉県に住んでいる自分の場合は、2017年4月3日(月)に注文をして4月14日(金)に到着しました。注文から11日間で届いたということになります。14日程度を考えていたので、思っていたよりも早かったです。

梱包の様子は決して褒められたものではありませんが(笑)、品質には影響のない程度でした。実際の様子を写真と共にまとめています。

→ 【画像解説】マイプロテインの荷物の追跡・検索方法を解説します。

→ 【写真】マイプロテインの梱包がボコボコって本当?届いたのでレビューします!

マイプロテイン商品を新たにレビューするために、追加注文をしたという話です。(2回目の注文)

→ 【報告】レビュー用にマイプロテインの商品を15点追加購入しました。

マイプロテインの2回目の注文は2017年5月16日に行い、5月23日に到着しました。注文から7日間で届きました。早かったです。梱包の様子など、写真でまとめています。

→ マイプロテインの梱包の様子を写真でレビュー。2回目の配送期間は7日間でした!

マイプロテイン3回目の注文は2017年5月30日に行いました。様々なセールが行われているマイプロテインですが、実際どの程度割引されているのか?エクセルシートを作ったという話です。

→ 【3回目の購入報告】マイプロテインのセールでの割引率を計算するためにエクセルファイルを作りました。

なぜか商品が2つ分けられて発送されたという話です。片方しか届かなかったので、改めて追跡してみました。(その後、無事に届きました!)

→ マイプロテインから商品が届かない。改めて追跡してみた。

→ マイプロテインの梱包は、やっぱり雑。(笑)3回目の写真レビュー!

話は少し変わりますが、マイプロテイン製品についてくる専属のスプーンは1杯何グラムなのかを検証しました。

→ マイプロテインのスプーン一杯は何グラム?25gじゃなくてビビったという話。

マイプロテインの気になる成分表や味のレビュー

WPC(Impact ホエイプロテイン)関連の記事

注文する時に気になるのは「成分表」ですよね。サンプルボックスに入っているフレーバーの成分表をまとめてランキングにしました。

順位 フレーバー 100gあたりのタンパク質含有量(g)
1位 ティラミス味 80
2位 ピーカンパイ味 79
3位 ナチュラルストロベリー味 78
3位 ナチュラルチョコレート味 78
3位 アップルクランブル&カスタード味 78
3位 ストロベリージャム・ローリー・ポーリー味 78
7位 ナチュラルバニラ味 77
8位 チョコレートブラウニー味 75
9位 ナチュラルバナナ味 74
10位 バノフィー味 73

詳細は下記よりご確認ください!

→ マイプロテインの成分表が見たい!サンプルボックス全商品の成分表とタンパク質含有量ランキング

なお「ノンフレーバー」はタンパク質含有量が84%と断トツで高いです。

→ 【WPC】マイプロテインのノンフレーバー「Impact ホエイプロテイン」をレビュー(水に溶かしたパターン)

→ マイプロテインのノンフレーバー(WPC)を牛乳で割った味をレビュー

→ プロテインをコーヒーで割ることはできるのか?(マイプロテインWPCノンフレーバー)

→ 結局、ノンフレーバーのプロテインは筋トレ後に砂糖を入れて飲んでます。

サンプルボックスに入っているフレーバーを独断と偏見でランキングを作成しました。

順位 フレーバー(タンパク質含有量) 一言コメント
1位 チョコレートブラウニー味(75%) チョコレート好きにお勧め!水でも牛乳でも美味しい。
2位 ティラミス味(80%) 水で飲めば甘さ控えめ!250mlの牛乳で飲むのがベストか?
3位 ナチュラルストロベリー味(78%) 普通に美味しい。想像通りの味。
3位 ナチュラルチョコレート味(78%) 普通に美味しい。想像通りの味。
3位 ナチュラルバニラ味(77%) 普通に美味しい。想像通りの味。
6位 ピーカンパイ味(79%) 美味しいが、ずっと飲むと飽きるかも…
7位 アップルクランブル&カスタード味(78%) 美味しいが、ずっと飲むと飽きるかも…
8位 ストロベリージャム・ローリー・ポーリー味(78%) 美味しいが、ずっと飲むと飽きるかも…
9位 バノフィー味(73%) 美味しいが、ずっと飲むと飽きるかも…
10位 ナチュラルバナナ味(74%) あんまり美味しくなかったです。

フレーバー選びの参考にしてみてください。

→ 【マイプロテイン味ランキング】結局、何がオススメなの?サンプルボックス全種類を飲んだ感想

Impactホエイプロテインの全種類のフレーバーをレビューすることにしました。随時追加していくので、お楽しみに!

サンプル品紹介

→ 【報告】Impact ホエイプロテインの全フレーバーをレビューすることにしました。

→ プロテインバーが酷くペッタンコでした。(4回目のマイプロテインの梱包レビュー)

WPI(IMPACT 分離ホエイプロテイン (アイソレート))関連の記事

 

マイプロテインのアイソレート商品のタンパク質含有量ランキングを作成しました。

順位 フレーバー 100gあたりのタンパク質含有量(g)
1位 ノンフレーバー 90
2位 チョコレート味 88
3位 ストロベリー味 86
3位 バナナ味 86
5位 バニラ味 73

フレーバー選びの参考にしてみてください。

→ マイプロテインのアイソレートの成分表をまとめました!ノンフレーバーとフレーバー4種類の成分表とタンパク質含有量ランキング

WPI商品を実際に飲んでみたレビューも記事にしています。こちらも合わせてチェックしてみて下さい。

→ 【WPI】マイプロテインのアイソレート「バナナ味」を水で溶かしてみたレビュー

→ 【WPI】マイプロテインのアイソレート「チョコレート味」を水で溶かしてみたレビュー

→ 【WPI】マイプロテインのアイソレート「ストロベリー味」を水で溶かしてみたレビュー

→ 【WPI】マイプロテインのアイソレート「バニラ味」を水で溶かしてみたレビュー

→ 【WPI】マイプロテインのノンフレーバー「IMPACT 分離ホエイプロテイン (アイソレート)」を水に溶かしたレビュー

 

シェイカーなどの道具について

マイプロテイン・パワータワー

意外と忘れがちなのが「プロテインシェイカー」です。プロテインだけ購入しても水と混ぜることができません。基本的にシェイカーは何を選んでも良いのですが、目的をハッキリとさせないと無駄な買い物になることともあります。自分が購入した商品についてはコチラ。

→ マイプロテインのスマートシェイク(800ml)をレビュー。プロテインシェイカーの選び方。

旅行をする時や職場にプロテインを持っていきたいという方は「パワータワー」を激しくお薦めしておきます。

→ プロテインの持ち運びに便利な「マイプロテイン・パワータワー」をレビュー

実際に遠征時にプロテインを持ち運んだ様子をお届けします。(上記の商品レビューの続きです。)

→ 全力でプロテインの持ち運び準備を行いました。(道具はパワータワー&スマートシェイク)

→ プロテイン持ち運びの最大の敵は「周りの目」だと確信しました。(マイプロテイン・パワータワーの使用感)

プロテイン以外のサプリメントの話

175ml+100mlの水で溶かしてみました。

プロテイン以外のサプリメントについての話題をまとめていきます。

必要なサプリメントとして一番に挙げられるのは「マルチビタミン」です。三大栄養素がエンジンを動かすためのガソリンだとすると、ビタミン・ミネラルはエンジンオイルなど故障を防ぐための潤滑油と例えられます。マルチビタミンは+αで摂取するというよりも不足している分を補う感覚で、日々の習慣にしたいところです。

→ マイプロテインの高品質マルチビタミン「アルファ・メン」をレビュー。ビタミン・ミネラルが筋トレに必要な理由とは?

何かと話題の「フィッシュオイル」についてです。フィッシュオイルの研究は軒並み良い結果を示しているものばかりです。魚をあまり食べない方は特に積極的に摂取した方が良いでしょう。マイプロテインの「オメガ3」は内容量的にもコスパが良いです。

→ マイプロテインのフィッシュオイル「オメガ3」をレビュー。フィッシュオイルが推奨される理由とは?

筋トレサプリとしてBCAAは有名ですが、導入するかどうかを悩むサプリでもあります。僕は筋トレを始めて半年後に使い始めましたが、もっと早く使っておけば良かったという感想を持ちました。

→ 【トロピカル味】マイプロテインのBCAAをレビュー。そもそもの効果と摂取方法、効果について思うところ。

筋トレに取り組んでいると出会う「クレアチン」についてです。ひょんなキッカケから使い始めましたが、扱える重量とバルクアップに対して即効性があります。効果を実感した話とレビューをまとめています。

→ 【ピーチ&マンゴー味】マイプロテインのクレアチンをレビュー。摂るべき理由と摂取方法、実感について。

最近話題となっている「HMB」についてです。誤解の多いサプリだと思うので、しっかりと知識を得てから商品選びをすることをお勧め致します。コスパで選ぶのであれば、マイプロテインが圧倒的にお得です。

→ 【クランベリー&ザクロ】マイプロテインのHMBをレビュー。摂るべき理由と摂取方法、実感など。

プロテインバーなどの話

プロテインバー

→ プロテインポリッジ=マイプロテインのオートミール。成分表をまとめました!

→ マイプロテインのプロテインクッキーの成分表をまとめました!これは脂質との戦い…

→ マイプロテインの「プロテイン・ブラウニー」の成分表まとめ。プロテインクッキーとの違いは?

→ マイプロテインの「スキニークッキー」の成分表まとめ。プロテインクッキーとの違いは?

→ マイプロテインの「プロテインウエハース」の成分表まとめ。脂質とのバランスが悪いかも…

→ マイプロテインの「高タンパク質バー(High Protein Bar)」の成分表まとめ。これはコスパ高い!

 

マイプロテインの紹介コードは「0ACS-R1」です。

 

マイプロテインの会員登録をする時、紹介コードを利用してもらうことで「25%OFF」の特別クーポンが適用されます。このクーポンは月一セールなどのクーポンコードと併用することができます。(紹介コードを活用することで損することはありません。)

初回購入時のみ使えるものではありますが、最もお得に購入することができます。他のコードと併用できるので、送料無料となる7,500円を超える時に調整するのにも役立ちます。

→ マイプロテインでの初回購入時、紹介コードとセールを併用するとお得です。

マイプロテインを使っている友人がいない方は、「0ACS-R1」を是非ご活用ください。

>>25%オフクーポン付きでマイプロテインの新規登録をするにはコチラ<<

マイプロテインの最新のセール情報はコチラから確認できます。(公式ページ)