理系大学院生ブライアンのプロフィール

ブライアンの身体

こんにちは、2019年3月よりリザルトブログに仲間入りしましたブライアンと申します。

年齢は24歳。19歳の頃から筋トレを初めたので筋トレ歴は5年ほどになります。

理想の体は鈴木雅さん。知っている方は知っているかと思いますが、とにかくゴリゴリのマッチョになりたいです。

リザルトブログとの出会い

私は学生でそんなにお金がなかったのもあり、マイプロテインの商品を愛用していました。しかし、マイプロテインはセールが多数開催されていたり、在庫切れが頻発したりして買うタイミングが難しい!そこで小川さんのLINE@で送られてくるセール情報や商品情報にお世話になっていました。

そんなある日、LINE@の紹介企画が始まりました。私は個人でブログを持っていたので、そこで紹介記事を書いても良いか尋ねてみたところ快くOKが!そこに紹介記事を書いたところ、リザルトブログの仲間入りを打診されたのが始まりです。

筋トレを始めたキッカケ

ブライアンの留学時代

私は大学1年生から2年生に上がるときの春休みにアメリカで1か月語学研修に参加しました。そこではホームステイという形で滞在していたのですが、そこはやはりアメリカの食事。別に体重計で正確に測ったわけではありませんが、確実に太っていくのを実感していました。

ホストファザーに「アメリカ人ってピザとハンバーガーしか食べてないんでしょ?」と冗談で聞くと「もちろんそうだよ。あとピザとポップコーンをお忘れなく」と言われたときは爆笑しました(笑)。もちろんそのホストファザーは超ビッグでした。

これはヤバいと思い、日本に戻ってからは筋トレを開始。当時は野球部に所属していたのでランニングなどの有酸素運動よりもガッツリ筋トレしてパワーとダイエットを両立させてやる!と意気込んでいました。

私の強みは最先端かつ信頼性のある記事を書くことです

サプリメント棚

私は理系の大学院生で科学を専攻していることもあり、科学的な内容には少しうるさいです(笑)。また、科学的なものの見方も鍛えられたと思っているので、最近良く見かける胡散臭いダイエット広告やサプリメント広告にはうんざりしています。

また、少しながら英語ができるので海外のトレーニングサイトや論文を読んでそれをわかりやすく伝えたり、そこから実践的なメニューを提案したりできることが強みだと思っています。アメリカのトレーニングサイトはどの記事にも論文の参考文献が載っているため信ぴょう性が高いです。

アメリカのトレーニングサイトを読むと日本では比べ物にならないくらいの情報量があってめちゃくちゃ面白いんですよね。この面白さを少しでも多くの人に伝えられたらと思っています。これってどうなの?こんな記事を書いて欲しい!というご要望がございましたら小川さん経由にはなりますが、LINEでお気軽にお声がけください。

私の筋トレ歴

ブライアンの身体

先ほど筋トレ歴は5年と書きましたが、5年間順調に成長していったわけではありません。最初の2年間はほとんど成長しなかったくらいです。その頃はとりあえず筋トレする、ジムに行くだけで食事やサプリメントは全く気にしていませんでした。

しかし、プロテインやサプリメントをしっかり勉強して効率よく摂取していくことで体はみるみるうちに成長しました。2018年は学生ボディビルに参加し、全体で5位。脚部門で優勝するという成績を収めています。

そのため私はサプリメントの効果をよく知っていますし、かなりのサプリメントオタクを自覚しています(笑)。自分が使ってみて効果のあったサプリメントも積極的にリザルトブログで紹介出来たらと思っています。サプリに関する質問も大歓迎です。

理系大学院生として、さらにはボディビルダーの端くれとしてより信頼性があり、実践的な記事を皆様にお届けできればと思います。これからどうぞよろしくお願いいたします!

これまでに私が書いた記事はコチラです。

ブライアンの筋トレメニュー

ボディビル経験者が教える、各部位の最強の筋トレメニューを公開!上手く効かせるコツも解説しました

2019年5月6日

脚(足)を太くするための筋トレメニュー。ポイントは物理的刺激と化学的刺激を使い分けること!

2019年3月30日
分割法

筋トレの頻度で効果が3倍変わる!筋肥大に最適な分割法メニューの組み方

2019年3月8日