満足度98.4%のセール速報LINE >>

増量7ヶ月目!体脂肪率が15%を超えたので1ヶ月はプチ減量に挑戦します【第7話】

こんにちは!天野(@sei_lonlon)です!

2月分の活動報告ですが、なかなか記事の方を更新することができず、このタイミングでの公開となってしまいました、、

ここ1ヶ月ほどは仕事の方で新たな案件に関わらせて頂きながら、出張、さらには年度末ということもあり中々多忙を極めています。

そんな中で感じたのは、やっぱり体力は大事だなあということです。

会社のお仕事でも個人の仕事であっても、長期的にキャリアを築いていく上では少し多めの負荷をかけて頑張らなければいけない時というのがあるのではないかと思っていますが、そんな時にあると嬉しいのが筋肉ですね(笑)

気になっている本でまだ読めていないのですが、『体力の正体は筋肉』という本もあるようです。

created by Rinker
¥770 (2020/11/26 23:34:25時点 Amazon調べ-詳細)

ということで、おろそかになってしまっている部分もありますが、1ヶ月の取り組みをしっかりと振り返っていきたいと思います!

これまでの記事はこちらからご覧頂けますので読んでいない方は是非こちらからご覧ください!

増量7ヶ月目!体脂肪率が15%を超えたので1ヶ月はプチ減量に挑戦します【第7話】 増量6ヶ月目でお腹周りがプニプニに?!停滞期突破大作戦!!【第6話】 2018年12月29日の身体の様子 合トレで筋トレの基準値をワンランク上にアップデート!【第5話】 天野さんバルクアップ企画第4話 増量4ヶ月目で70kg(+5g)を突破!重要なのは数値化した目標を達成すること。【第4話】 時間短縮で質の高いトレーニングを意識!筋トレを続ける重要性【第3話】 ガリガリ男子が健康的に太るために…現状把握と増量に向けた戦略【第2話】 ガリガリ男子が健康的に太る方法|筋トレと食事で増量する前に。【第1話】

健太さんからの増量アドバイスはこちら!

今月も1ヶ月を振り返りながら、健太さんに増量のためのアドバイスを頂きました。音声でしか触れられていない内容もありますので、要チェックです!

今回は「増量に伸び悩んだ時に取り入れたい減量期間」などなどお話いただきました!

→ 【第7回バルクアップ企画音声リンク】09:35

2019年3月11日の身体【体重:71.8kg  体脂肪率:16.8%】

2019年3月11日時点の正面からの様子

2019年3月11日時点の側面からの様子

2019年3月11日時点の背面からの様子

 

12月頃から、仕事が忙しくなり始めたこともあり若干筋トレの方に影響が出ていますが、1月はインフル、2月は仕事といった感じで思えばここ3ヶ月ほどは増量を始めてから運動量が一番落ちてしまっているように感じます。

それはそのまま身体に表れていて、体重こそ72kg前後でキープしていますが、体脂肪率がかなり増えてきてしまいました、、

食事の内容というよりも、食事の内容はそのままに運動量が落ちたので当然と言えば当然の結果なんですがちょっとよくない状態です。

自重トレのいいところはシンプルに結果(数字)を感じられること。

先月、インフルでジムに行けない期間ををきっかけに、自重でのトレーニングを家で行うようになりました。

ジムに通っているとダンベルなどの重りを使ったトレーニングが主となって自重でのトレーニングはあまり取り組んできませんでしたが、自重トレは「結果を肌で感じやすいな」と思いました。

今回自重トレーニングとして取り組んだのは、腕立て伏せ(プッシュアップ)がメインです。

2年ほど前に買って埃をかぶっていたこいつを引っ張り出してきたんですが、正直「腕立て伏せでしょ」と思って軽く見ていたら、10回そこそこが限界で結構へこみました、、

それでも、日を重ねるごとにみるみる腕立てをできる回数が増えていって、今では25回×3セットくらいをこなせるようになっています。

ベンチプレスやスクワットだと、最近扱える重量や回数がそんなに伸びていなかったり、上がっても少しずつであまり達成感や高揚感を得られていなかったんですが、腕立てできる回数が10回、20回とどんどん伸びていったのはシンプルに気持ちよかったです。

ウェイトトレーニングの結果が伸び悩んでいる時は、気分転換に自重トレーニングを取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

NHKみんなで筋肉体操 NHKの「みんなで筋肉体操」を真面目に分析&やり方とコツ、メニューの組み方を解説。自重トレーニングの入門として最適です。

半年の増量期を経て1ヶ月のプチ減量を!

8月に企画が開始してから6ヶ月近くが経ちましたが、健太さんからのアドバイスを頂き1ヶ月間のプチ減量に取り組むことにしました!

プチ減量を行うタイミングとしては「体脂肪率が15%を超えたとき」が1つの目安になるようです。今の僕の体脂肪率は17%近くあるんですが、15%を超えてくると確かにお腹周りのお肉など気になり始めました。

プチ減量のメリットは、高カロリーの状態に慣れてしまった身体に刺激を与えて、再び増量を始めた時に成果が表れやすくるといったような効果が期待できるようです。

この記事を書いている時点では、3月も後半に入っていますが、結果については次回の記事でご紹介したいと思います!

健太さんからの増量アドバイスはこちら!

今月も1ヶ月を振り返りながら、健太さんに増量のためのアドバイスを頂きました。音声でしか触れられていない内容もありますので、要チェックです!

今回は「増量に伸び悩んだ時に取り入れたい減量期間」などなどお話いただきました!

→ 【第7回バルクアップ企画音声リンク】09:35

増量8ヶ月目、本格的なダイエットを。減量初期に気をつけるポイント【第8話】

最新情報は健太さんのLINE@でお伝えしています!

この企画の続報は健太さんがLINE@にてお知らせしてくださります!ご質問などがある場合も、こちらのLINE@よりお気軽にお問い合わせください。

マイプロテインのセール情報が聞けたり、個別にトレーニングの相談をすることもできるのでオススメですよ!

※スマホの方は下記のボタンをクリックしてください※

友だち追加

※上手くいかない場合は「@733atysv」で検索いただくか、こちらのリンクをクリックしてください。

※パソコンの方は下記のQRコードをスマホで読み込んでください※

それでは、よい筋トレライフを!