減量開始3か月で体重-7.3kg、体脂肪率-4.1%を達成するも、課題は山積み。フィジークのポージングが難しい

2019年6月8日の身体の様子
この記事のURLとタイトルをコピーする
  

マイプロテインで「11月キャンペーン」が開催中

マイプロテインでは現在、「11月キャンペーン」が開催中です。

割引コード【 NOV30 】で「追加30%オフ」となるセールが開催中です。大型セールと比べると割引率が低くお得感が薄いです。次回の大型セールを待ちましょう。次回は29日(金)のブラックフライデーが熱いと考えています。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインのセール情報

マイプロテインのセールで安いのはいつ?セール情報を追い続けている管理人が買い時と時期をお知らせします!

こんにちは!小川(@result_blog)です。

2019年の減量の様子を記事にしています。今年は3月4日から減量をスタートしたので、約3か月が経過したことになります。割と同じような日々を淡々と過ごしているので記事更新でお伝えする内容が無いので現状では月1回の報告となっています。

これまでの減量記事をまだ読んでいない方はコチラからどうぞ!

減量開始2か月目の様子

減量開始2か月で体重-5.8kg、体脂肪率-2.4%達成するも、まだまだ落とせそう。筋肉は残るのか?

2019年3月26日の身体の状態

2019年7月の大会に向けて減量スタート。1か月経過で-3kg達成も課題は山積みです。

体重はあまり変わっていないのですが、体脂肪率は少しずつ落ちてきています。ですが、絞り幅はまだまだある感覚で不安でいっぱいです。

2019年6月の身体のコンディション(写真)

2019年6月7日(金)の時点で体重69.0kg、体脂肪率8.6%でした。

まずは現在の身体の様子を載せておきます。

2019年6月8日時点の正面からの写真

2019年6月8日時点の正面からの写真

2019年6月8日時点の側面からの写真

2019年6月8日時点の側面からの写真

2019年6月8日時点の背面からの写真

2019年6月8日時点の背面からの写真

比較用に前回(2019年5月10日:体重70.5kg、体脂肪率10.3%)の写真も載せておきます。

2019年5月10日時点の身体の様子(正面)

2019年5月10日時点の正面からの写真

2019年5月10日時点の側面からの写真

2019年5月10日時点の側面からの写真

2019年5月10日時点の背面からの写真

2019年5月10日時点の背面からの写真

こうやって並べてみると、だいぶ筋肉のカットが見えてきましたね。正面(腹筋まわり)と側面(肩)に変化が見られますが、背中は特に変化が確認されませんでした。

毎日鏡で身体を見ていると変化に気付かないものなので、少しでも前進できていることに嬉しさを感じます。とは言え、悩ましいのは「腹筋の弱さ」です。ここまで絞っても、あまり出てこないとは…

減量3か月目、脂質を削りすぎて体調を崩しました。(反省)

前回の減量報告記事でお伝えした通り、現在は食事の固定をしています。

減量開始2か月目の様子

減量開始2か月で体重-5.8kg、体脂肪率-2.4%達成するも、まだまだ落とせそう。筋肉は残るのか?

現在の食事
  • 食事1:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事2:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事3:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事4:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 間食:ホエイプロテイン30g×2
  • トレーニング中:マルトデキストリン50g+アミノ酸類(アミノ酸類は計算には入れず)
2019年5月の食事

こんな感じで「1日1,700~1,800kcal」で過ごしていたら、見事に体調を崩しました。

原因は「脂質の摂らなすぎ」です。

一般的な食生活をしている限り「脂質が足りない」ということにはならないものですが、減量に特化しすぎた食事をしたことで脂質が不足する事態となってしまいました。

脂質制限をしている時には「脂質=悪」と考えてしまいがちですが、脂質は神経やホルモンの元となる大事な栄養素であることを改めて実感させられました。現在は少なくとも卵を2個は摂るようにしており、1日2,000kcalほどで過ごしています。

あと摂りたいのは「野菜」なのですが、これがなかなか難しいです…マルチビタミンのがぶ飲みでやりくりしていますが、これもまた体調を崩す要因となりそうなので、まずはブロッコリーから始めたいと思います。

栄養摂取のタイミングをズラす調整を試みています。

1日2,000kcalは今の僕にとって割とギリギリのカロリーであると感じています。これ以上食事を減らすと出力がガタ落ちしそうなので、食事の摂取タイミングを工夫したり、別途有酸素運動を入れて更に絞ることを考えています。

有酸素運動はまだ取り入れていないのですが、食事のタイミングを調整することは試し始めています。具体的には「トレ後に炭水化物を集中させる」というやり方です。

以前の食事
  • 食事1:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事2:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事3:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事4:ご飯100g+鶏胸肉150g
現在の食事
  • 食事1:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事2:ご飯100g+鶏胸肉150g
  • 食事3:ご飯200g+鶏胸肉150g(トレ後のタイミング)
  • 食事4:鶏胸肉150g

トータルの摂取量は変えずに、トレーニング後の食事で炭水化物の量を増やしてみました。この変化であれば、夜にお腹が空いて死にそうになるということは無いので、これで様子を見ます。

今以上にカロリーを減らすことは考えていないので、これで落ちなければ涙の有酸素運動開始です。

課題は「身体の歪み」・「腹筋の弱さ」・「日焼け(タンニング)」・「ポージング」です。

大会まであと1カ月半ぐらいなので、順調に進めることができれば「絞りが間に合わない」ということにはならないと思います。(可能であれば早めに仕上げたいところですが、ちょっと知識が不足しています。)

絞れば絞るほど問題点が見えてくるもので、大会に向けた課題は山積みです。

ポージングには危機感があり、5月末から週に1回ほど練習会に参加するようにしています。練習会に参加している人たちの様子を見て、できない自分を改めて自覚してひたすらに落ち込んでいます。

本当にヤバいので必死になって練習してますが、難しすぎです…

不格好な姿を載せるのは本当に恥ずかしいのですが、リアルな状態を載せるのがこのブログの意義と考えて、今のポージングを載せておきます。

2019年6月7日のポージング
2019年6月7日のポージング
2019年6月7日のポージング
2019年6月7日のポージング

鏡無しでのポージングは難しすぎです。綺麗な形を作れないですし、そもそも笑顔が無理です。つらい…

Youtubeに上がっている選手と比較して感じることは…

  • 肩の高さが違いすぎる(左肩が上がっている)
  • フロントポーズで左足を伸ばしているつもりが全然伸びていない
  • 指が揃ってない
  • ポーズを取ることに意識が向きすぎていて、力が入っていない
  • 腹筋が出せてない(呼吸?)
  • 広背筋が出せていない
  • 笑顔が全く出せていない
  • バルクが全然足りていない←
  • パンツのサイズが合っていなくて胴が通常よりも長く見える

パッと目につくところでは、こんなところでしょうか。伸びしろがたくさんありますね(白目)

腹筋が出ていないと、パッと見の印象がかなり悪いので、(筋肉痛の様子を見て)毎日何かしらの種目に取り組んで足掻こうと思っています。

タンニングはちゃんと焼くのと、身体の歪みに関しては色々取り組んでいるのでいずれ、まとめて記事にします。

減量中は精神的なダメージが大きいです。(忘備録)

摂取カロリーが減っているからか、これまで考えなかったようなことをたくさん考えるようになりました。単なる心境の変化なのか、減量によるストレスによるものかはわからないのですが、将来の自分のために忘備録的にメモを残しておきます。

バルク不足だから出るのやめようかな…といった言い訳が山ほど出てくる。

ポージングの練習会に出るようになってから、周りの人との差を酷く感じ取るようになりました。これまでもデカい人たちとはたくさん合ってきましたが、ある種「特別な人たち」という認識があったので気にしていませんでした。

ただ、同じ大会に出る人たちの仕上がり具合を見ると、ひどく場違いのような気がしてきて「僕が大会に出るとかおこがましいよな…」と普通に感じます。

ボディメイク系のお仕事をされている方であれば「大会に出ても勝てないから出ない」という選択は、賢い選択とすら思いますが、僕が今更出ないというのはあり得ないので、普通に出るのですが。(憂鬱ではあります。)

こんな感じの「大会に出ない理由」が自分の中で山ほど出てきています。(たくさんのものを犠牲にしてまで出る必要があるの?とか…)

自分がボディメイクとどう付き合っていくのか?ということをすごくすごく考えさせられています。なお、答えは未だに出ていません。

自己満足のために大会に出るのは、誰の役に立つのか?という疑問が出てくる。

これは情報発信者として疑問を感じていることなのですが、僕のような弱小トレーニーが大会に向けて準備をしている様子は需要あるの?と普通に疑問に思っています。(実力のある選手がたくさん情報発信をしてくれているので、そっちの方が役に立ちます。)

僕の場合、減量に入ってから明らかに生産性が落ちていまして、ブログの更新頻度もガタ落ちしています。そう考えると、僕だから伝えられることに力を入れるべきなのでは?とも考えるのです。(僕だから伝えられることは何?と聞かれても困っちゃうんですけどね。笑)

大会に向けて準備をしているだけだと自己満足で終わってしまうので、何かしら価値を見出そうと意識しているので、学んだことや経験したことは記事として残していくつもりです。

競技者のことを今まで以上に尊敬するようになりました

自分が目指してみて実感しているのですが、ボディビルやフィジークに出場している人は凄すぎです。全員尊敬します。

健康とはほど遠いことをして、食事や人づきあい、時間の時間やお金を惜しみなく注ぎ込んでのめり込まないと舞台に上がることすらできないものなんだな…ということを感じます。

1年前までは「大会に出るなんてありえない」と思っていた僕ですが、競技者の皆さんの本気を一部でも知れたことは自分にとって大きな大きな財産になっています。(僕には圧倒的に覚悟が足りていないな…ということを自覚しました。)

「競技に出ている人の多くはガチ」ということは覚えておくべきだと思います。

よくわからないまとめとなってしまいましたが、減量開始3か月目の経過報告でした。

2019年6月23日の身体の様子

フィジークの大会まで残り5週間。水抜きや塩抜き、カーボローディングなど予定している調整方法を共有します。減量4か月で体重-8.5kg、体脂肪率-4.1%

続報はLINE@でお伝えしていきます!

2019年の減量の続報はLINE@にてお知らせしていきます。ご意見・ご質問などがある場合も、LINE@よりお気軽にお問い合わせください。(アドバイスも心よりお待ちしております!!)

通常配信では「マイプロテインのセール情報」を主にお届けしています。個別での相談も完全無料で受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

※スマホの方は下記のボタンをクリックしてください※

友だち追加

※上手くいかない場合は「@tlg4179g」で検索いただくか、こちらのリンクをクリックしてください。

※パソコンの方は下記のQRコードをスマホで読み込んでください※

@tlg4179g

夏に向けて減量頑張っていきましょう!

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

マイプロテインで「11月キャンペーン」が開催中

マイプロテインでは現在、「11月キャンペーン」が開催中です。

割引コード【 NOV30 】で「追加30%オフ」となるセールが開催中です。大型セールと比べると割引率が低くお得感が薄いです。次回の大型セールを待ちましょう。次回は29日(金)のブラックフライデーが熱いと考えています。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインのセール情報

マイプロテインのセールで安いのはいつ?セール情報を追い続けている管理人が買い時と時期をお知らせします!

不明点やご質問はLINEにてお気軽にお問い合わせください!

文章を読むのが面倒な方は、LINEで直接聞いてください。

※完全無料でいつでも配信停止できます。現在6,539名の方にご登録いただいています!(累計)

※リアルタイムで買い時をお知らせ※

※パソコンからご覧の方は「@tlg4179g」と検索してください。


 

スポンサードリンク




【満足度98.4%】マイプロテインのセール情報をLINE@でお届け!

マイプロテインに興味はあるけど…

  • セールが頻繁に行われていて買い時がわからない
  • 自分に合う商品が何かわからない
  • どうせ購入するならお得にゲットしたい!

とお考えの方に向けてLINE@を配信しています。

マイプロテインユーザーであれば、登録しないのは損です。(キッパリ)

LINE@で情報を受け取る