コンビニで売られているプロテインバーの美味しさランキング!おすすめは「一本満足バーシリアルチョコ味」です

プロテインバーランキング

マイプロテインセール状況

マイプロテインでは現在、「プレセールパーティー」が開催中です。

割引コード【 PRE30 】を入力することで「追加30%オフ」となります。割引率はソコソコなので急いで購入する必要はないでしょう。ブラックフライデーを待つのが賢明です。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインの最新セール情報|セール時期を追い続けている管理人が買い時をお知らせします!【追記】

2017.06.06

スポンサードリンク




不明点やご質問はLINEにてお気軽にお問い合わせください!

文章を読むのが面倒な方は、LINEで直接聞いてください。

※完全無料でいつでも配信停止できます。現在2,300名の方にご登録いただいています!

※リアルタイムでセール情報もお届けします!

※パソコンからご覧の方は「@ivi5936h」と検索してください。


 

こんにちは!小川(@result_blog)です。

最近はコンビニでもプロテイン商品が多く販売されるようになってきました。特にプロテインバーの盛り上がりは目を見張るものがありまして、各メーカーから様々な商品が販売されています。身体作りをしている人間にしてみると、どこでも手軽にタンパク質を手に入れることができるというのは、非常に助かります。

ただ、気になるのは「成分表」と「美味しさ」ですよね。

そこで!今回はコンビニで販売されているプロテインバーをまとめてレビューして、ランキングを作成していきます。(ドラッグストアであるマツモトキヨシのプロテインバーも入っています。)

どうやってランキングを作成するかを悩んだのですが、ここは独断と偏見で「美味しさ」で作成することにしました。(タンパク質の含有量で並べても、あまり参考にならないですからね…)コンビニでプロテインバーを選ぶ時には是非、参考にしてみてください!

結論:1本満足バーのプロテインバー「シリアルチョコ味」が美味しい

思ったよりも記事が長くなってしまったので、先に結論をお伝えしておきます。今回用意したプロテインバーの美味しさランキングは下記の通りです。

コンビニプロテインバーランキング
  1. 1本満足バー:シリアルチョコ味(タンパク質15g)…151円
  2. inバー:グラノーラ味(タンパク質10.5g)…158円
  3. inバー:ベイクドチョコ味(タンパク質10.4g)…158円
  4. inバー:ウェファーナッツ味(タンパク質10.4g)…158円
  5. inバー:ウェファーバニラ味(タンパク質10.5g)…158円
  6. 1本満足バー:シリアルヨーグルト味(タンパク質15g)…151円
  7. inバー:グラノーラココア味(タンパク質10.7g)…184円
  8. マツキヨラボ:チョコレート味(タンパク質15.1g)…118円
  9. inバー:ヘルシーチキン味(タンパク質10.5g)…158円

個人的な好みにはなってしまいますが「1本満足バー:シリアルチョコ味」がダントツで美味しかったです。日本企業が作ったプロテインバーということもあり、日本人好みの味となっています。海外のプロテインバーでは、なかなか味わうことができないでしょう。パッケージを見せないで人に食べさせても、プロテインバーと気づく人はいないと思います。

欠点があるとすれば、少し脂質が多い点です。(1本39gあたりタンパク質が15g、脂質が8.2gとなっています。)増量中であれば問題ないですが、減量中には遠慮したい脂質量です。

減量中にプロテインバーを食べるのであれば「inバー:シリアル味」がお勧めできます。1本30gあたりタンパク質が10.5gと少し控えめではありますが、脂質0.7gとかなり少ないです。成分的には推せますが、味は(チョコレート好きの僕には)ちょっと物足りなかな…という感想を持ちました。

海外製のプロテインバーを食べる機会が多いのですが日本のプロテインバーは美味しいものが多いですね。勝手に順位をつけさせてもらいましたが、正直大きな差はなく、好みの問題の方が大きいでしょう。

ただ「inバー:ヘルシーチキン味」は個人的には許せません。どちらかというと「おかず」に近い味わいですが、これを買うならサラダチキンを買います。(笑)

各商品のレビューは下記に詳しく書きますので、商品選びの参考にしてみてください!

【第1位】1本満足バー:シリアルチョコ味(タンパク質15g)…151円

1本満足バー:シリアルチョコ味(タンパク質15g)

2018年10月22日に新発売された「1本満足バープロテインチョコ」です。1本39gのプロテインバーで食べやすいように切れ込みが入っているのが特徴です。ファミリーマートで1本151円(税込)でした。

1本満足バー:シリアルチョコ味の成分表
1本満足バー シリアルチョコ 1本39gあたり
エネルギー 180kcal
タンパク質 15g
脂質 8.2g
炭水化物 12.3g
ー糖質 11g
ー食物繊維 1.3g
食塩相当量 0.49g

ビタミン類のピックアップは割愛しておきます。(ビタミン類を食事から管理している人もあまりいないと思うので)一本満足バープロテインチョコ味の成分表は上記の通りです。

1本180kcalでタンパク質15g、脂質8.2gとなっています。海外製のプロテインスナックと比較するとタンパク質含有量は少し低めではありますが、コンビニで売られているプロテインバーで考えると十分な量であると言えます。脂質が若干高い点は気になりますが、チョコレート系のプロテインバーであることを考えると、仕方のない点と言えるでしょう。

1本満足バー:シリアルチョコ味の見た目の様子

プロテインバーの外観はコチラとなります。パフをチョコレートで包んでいまして、中にレーズンも含まれていました。

口に含むとミルクチョコレートの甘い風味が広がります。中に豊富に含まれているパフのおかげで食感はかなりザクザクとしています。レーズンも含まれているのですが、食べている中でレーズンを感じることは無かったです。

後味にプロテイン特有の苦みや粉っぽさを感じることもなく、非常に美味しいです。市販されているお菓子と遜色ありません。一般の人が思っている「プロテインバー=美味しくないもの」というイメージを変えてくれる一品だと感じました。

脂質が少し高いので減量中の方にはお勧めできませんが、是非一度試してもらいたい商品です。

【第2位】inバー:グラノーラ味(タンパク質10.5g)…158円

inバー:グラノーラ味

森永が販売しているプロテインバーです。よくコンビニに置いているので、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?グラノーラ系のプロテインバーで、マツモトキヨシで1本158円(税込)で購入しました。

inバー:グラノーラ味の成分表
inバー:グラノーラ 1本30gあたり
エネルギー 106kcal
タンパク質 10.5g
脂質 0.7g
炭水化物 14.4g
食塩相当量 0.4g

inバーグラノーラ味の成分表は上記の通りです。1本106kcalでタンパク質10.5g、脂質0.7gとなっています。

グラノーラ系のプロテインバーの特徴は「脂質が低いこと」につきます。タンパク質含有量は、少し物足りないですが1本あたりの脂質が1g以下というのは減量期でも安心して口にすることができるマクロです。(実際、減量中にタンパク質が切れた時にはよく食べていました。)

inバー:グラノーラ味の見た目

inバー:グラノーラ味の外観はコチラとなります。見た目は「フルーツグラノーラを固めたもの」に近いです。そして外観からはイチゴやレーズン、クランベリーなどが確認されました。

口に含むとオートミールのザクザク感が広がります。パフのサクサク感とは違っていて、歯ごたえは結構あります。オートミールだけだと飽きますが、ドライフルーツが入っているので飽きずに食べることができます。味は甘みが控え目のフルーツグラノーラに近く、チョコレート系のプロテインが苦手という方にはお勧めです。

タンパク質含有量が少し低い点は気になりますが、脂質も低いので間食としてお勧めできます。

【第3位】inバー:ベイクドチョコ味(タンパク質10.4g)…158円

inバー:ベイクドチョコ味

こちらも森永が販売しているプロテインバーです。コンビニやスーパーなどで販売されているプロテインバーでマツモトキヨシで1本158円(税込)で購入しました。

inバー:ベイクドチョコ味の成分表
inバー:ベイクドチョコ 1本35gあたり
エネルギー 166kcal
タンパク質 10.4g
脂質 8.6g
炭水化物 12.6g
ー糖質 11.1g
ー食物繊維 1.5g
食塩相当量 0.16g

inバーベイクドチョコ味の成分表は上記の通りです。1本166kcalでタンパク質10.4g、脂質8.6gとなっています。

クッキーに近い形のプロテインバーで、マクロはボチボチとなっています。(少なくとも良いとは言えません。)

inバー:ベイクドチョコ味の外観

外観はこちらとなります。見た目から分かる通り、しっとり系のプロテインバーで、中にはナッツが入っていました。

口に含むとクッキー生地のチョコレートの甘みが広がります。食感はかなりネットリとしていましてサクサク感とは程遠いです。しっとり系のクッキーに近いです。中にナッツが入っているので食感にアクセントがあって食べやすいです。後味に変な苦みがあるといった癖があるわけでもないですが、非常に喉が渇くので飲み物は用意しておいた方が良いでしょう。(笑)

マイプロテインの商品で言えば「ベイクドクッキー」が近いです。

マイプロテインのベイクドクッキー「CHOCOLATE FLAVOUR(チョコレート味)」をレビュー。カントリーマアムの中のような、しっとりとした口当たり。

2017.11.28

しっとり系のプロテインバーを食べてみたいという方は、是非試してみてください。

【第4位】inバー:ウェファーナッツ味(タンパク質10.4g)…158円

inバー:ウェファーナッツ味

こちらも森永が販売しているプロテインバーです。ウェハース系のプロテインバーで、スーパーやコンビニなどでよく見かけます。マツモトキヨシで1本158円(税込)で購入しました。

inバー:ウェファーナッツ味の成分表
inバー:ウェファーナッツ 1本37gあたり
エネルギー 193kcal
タンパク質 10.4g
脂質 10.3g
炭水化物 15.1g
ー糖質 14.2g
ー食物繊維 0.32~1.5g
食塩相当量 0.27g

inバーウェファーナッツ味の成分表は上記の通りです。1本193kcalでタンパク質10.4g、脂質10.3gとなっています。ウェハースのプロテインバーはどうしても脂質が高くなってしまいますよね…

タンパク質と脂質の割合が1対1というのはマクロとして良いとは言えません。10gの脂質があるのであれば、タンパク質はもう少し欲しいというのが正直な感想です。

inバー:ウェファーナッツ味の外観

外観はこちらとなります。いわゆるウェハースで、見た目の特徴で気になる点は無かったです。包丁で切ったのですが、思ったよりもボロボロにならなかったのは「食べやすさ」の点で評価できます。

口に含むとウェハースのサクサク感を楽しめます。間に入っているクリームは「ピーナッツバター」の味に近く、後味でしっかりと味が残ります。他のプロテインバーと比べると単純にボリュームが多いので食べ応えがあります。多少のパサパサ感は感じますがプロテイン特有の粉っぽさというよりもウエハースのパサパサ間と言えます。プロテイン特有の粉っぽさは感じられなかったです。

マイプロテインの商品で言えば「プロテインウェハース」が近いです。

マイプロテインのプロテインウエハース(PROTEIN WAFERS)「CHOCOLATE FLAVOUR(チョコレート味)」のレビュー。まるでビックリマンチョコ!ダントツでお勧めできる。

2017.09.19

マイプロテインのプロテインウエハース(PROTEIN WAFERS)「PEANUT BUTTER FLAVOUR(ピーナッツバター味)」のレビュー。後味にプロテインの粉っぽさ…

2017.08.07

どちらにしても脂質は高めなので、積極的に選ぶ必要はないと考えます。

【第5位】inバー:ウェファーバニラ味(タンパク質10.5g)…158円

inバー:ウェファーバニラ味

こちらも森永が販売しているプロテインバーです。ウェハース系のプロテインバーで、こちらもスーパーやコンビニなどでよく見かけます。マツモトキヨシで1本158円(税込)で購入しました。

inバー:ウェファーバニラ味の成分表
inバー:ウェファーバニラ 1本37gあたり
エネルギー 194kcal
タンパク質 10.5g
脂質 10.5g
炭水化物 14.8g
ー糖質 14.0g
ー食物繊維 0.35~1.3g
食塩相当量 0.3g

inバーウェファーバニラ味の成分表は上記の通りです。1本194kcalでタンパク質10.5g、脂質10.5gとなっています。ナッツ味とほぼ同じ成分表となっていました。…脂質が高いですよね。こちらもナッツ味と同じくタンパク質と脂質の割合が良いとは言えません。

inバー:ウェファーバニラ味の外観

外観はこちらとなります。見た目はパッケージ通りです。ウェハース部分はココアパウダーで黒くなっており、間にバニラクリームが入っています。見た目で特筆するべき点は無かったです。

食感はナッツ味と同じくウェハースのサクサク感を楽しめます。ウェハースのココア感は微かに香る程度で、バニラ味のクリームが残ります。一般的なバニラ味ではありますが、後味に少しだけタンパク質の粉っぽさが残りました。大きく減点するポイントではないのですが、この程度のバニラ味であればマイプロテインの「プロテインウェハース バニラ味」でいいかな?と感じました。

マイプロテインのプロテインウエハース(PROTEIN WAFERS)「VANILLA FLAVOUR(バニラ味)」のレビュー。変な癖もなく美味しく食べられる。

2017.09.05

どちらにしても脂質は高めなので、積極的に選ぶ必要はないと考えます。

【第6位】1本満足バー:シリアルヨーグルト味(タンパク質15g)…151円

1本満足バー:シリアルヨーグルト味

2018年10月22日に新発売された「1本満足バープロテインヨーグルト」です。1本39gのプロテインバーで食べやすいように切れ込みが入っているのが特徴です。ファミリーマートで1本151円(税込)でした。

1本満足バー:シリアルヨーグルト味の成分表
1本満足バー シリアルヨーグルト 1本39gあたり
エネルギー 186kcal
タンパク質 15g
脂質 8.9g
炭水化物 11.86g
ー糖質 11g
ー食物繊維 0.86g
食塩相当量 0.49g

一本満足バープロテインヨーグルト味の成分表は上記の通りです。

1本186kcalでタンパク質15g、脂質8.9gとなっています。海外製のプロテインスナックと比較するとタンパク質含有量は少し低めではありますが、コンビニで売られているプロテインバーで考えると十分です。(チョコ味とほぼ同じですね。)脂質が若干高い点は気になりますが、ヨーグルト味のプロテインバーは珍しいので希少性があります。

1本満足バー:シリアルヨーグルト味の外観

プロテインバーの外観はコチラとなります。パフとフルーツがヨーグルトで包まれているような見た目です。ホワイトチョコレートのようにも見えますが、匂いは完全に「ヨーグレット」です。

口に含むと薄いヨーグレットのような味が広がります。普通のヨーグルトというよりはお菓子に近い味わいで多少の酸味があります。バーの中にはフルーツが多く含まれているのですが、正直食べている中でフルーツっぽさは感じなかったです。(味がかき消されていました。)

ヨーグルト味のプロテインバーは非常に貴重ではあるのですが、ちょっと味が中途半端です。個人的にはもっと酸味が強い方が美味しいのですが、そうしてしまうと大衆受けは難しいのでしょうね…

中に入っているものを見るとコストがかかっている雰囲気が感じられるのですが、ちょっと勿体ないな…という味わいです。味の改良が求められるプロテインバーだと感じました。(人によっては「すごく好き!」という感想を持つ人もいると思います。好みがわかれる味でしょう。)

【第7位】inバー:グラノーラココア味(タンパク質10.7g)…184円

inバー:グラノーラココア味

森永が販売しているプロテインバーです。新発売された商品で、置いているお店は多くないかもしれませんが、コンビニでよく見ます。こちらもグラノーラ系のプロテインバーで、セブンイレブンで1本184円(税込)で購入しました。

inバー:グラノーラココア味の成分表
inバー:グラノーラココア 1本31gあたり
エネルギー 111kcal
タンパク質 10.7g
脂質 0.8g
炭水化物 15.2g
食塩相当量 0.34g

inバーグラノーラココア味の成分表は上記の通りです。1本106kcalでタンパク質10.5g、脂質0.7gとなっています。

こちらもグラノーラ系のプロテインバーなので脂質が低いです。マクロ的には良い成分表なので減量中にも気にせずに摂ることができると考えます。

inバー:グラノーラココア味の外観

外観はこちらとなります。グラノーラ系のプロテインバーで、オーツ麦の他に見えるものは特になかったです。(成分表によるとバナナも入っているみたいですが…)

口に含むとオートミールのザクザク感が広がります。控え目な甘みでバナナとココアの風味が口に広がります。ただ口に残るのはバナナの皮に近い苦みで、それほど美味しさを感じなかったです。マクロは良いのですが、これであればグラノーラ味を購入した方が良いでしょう。

【第8位】マツキヨラボ:プロテインバーチョコレート(タンパク質15.1g)…118円

マツキヨラボ:プロテインバーチョコレート

ドラックストアの「マツモトキヨシ」で販売されているプライベートブランドのプロテインバーです。いわゆるチョコレート系のプロテインバーで、マツモトキヨシで1本118円(税込)で購入しました。安さはピカイチです!

マツキヨラボ:プロテインバーチョコレートの成分表
マツキヨラボ チョコレート味 1本36gあたり
エネルギー 186kcal
タンパク質 15.1g
脂質 10.1g
炭水化物 7.6g
食塩相当量 0.4g

マツキヨラボのプロテインバーチョコレート味の成分表は上記の通りです。1本186kcalでタンパク質15.1g、脂質10.1gとなっています。脂質は少し高めとなっていますが、118円という価格でタンパク質15g以上を摂取できるというのは大きなメリットであると言えます。

マツキヨラボ:プロテインバーチョコレートの見た目

外観はこちらとなります。パフをチョコレートで包み込んだという見た目で、特筆するべき点は見当たりませんでした。切れ込みが入っているのでカットはしやすかったです。

口に含むとチョコレートの風味が広がるのですが、少しだけケミカルな味わいがしました。しかもチョコレートの甘みがそれほどなく、ちょっとした物足りなさを感じました。チョコレートというよりもチョコレート風…?全然不味くはないのですが、他のチョコレート系プロテインバーと比較すると美味しさの面で点数が下がります。

「とにかく安いプロテインバーを食べたい!」・「甘味控え目のプロテインバーが良い」という場合は良いと思いますが、美味しさを求める場合は1位にした「1本満足バーシリアルチョコ味」の方が満足度は高いでしょう。

【第9位】inバー:ヘルシーチキン味(タンパク質10.5g)…158円

inバー:ヘルシーチキン味

森永が販売しているプロテインバーです。こちらもグラノーラ系のプロテインバーですが、系統がちょっと違っていて「おかず系」プロテインバーです。コンビニやスーパーで売られている姿をよく見ます。マツモトキヨシで1本158円(税込)で購入しました。

inバー:ヘルシーチキン味の成分表
inバー:ヘルシーチキン 1本26gあたり
エネルギー 92kcal
タンパク質 10.5g
脂質 0.7g
炭水化物 10.9g
食塩相当量 0.7g

inバーグラノーラヘルシーチキン味の成分表は上記の通りです。1本92kcalでタンパク質10.5g、脂質0.7gとなっています。

マクロは良いのですが、商品コンセプトが謎です。なぜ甘くないプロテインバーを出したのか…?単に僕が時代に追いついていないだけなのかもしれませんが…

inバー:ヘルシーチキン味の外観

外観はこちらとなります。グラノーラ系の見た目ですが、どちらかというとカップラーメンのかやくのような見た目です。(匂いもかやくのような匂いがしました。)

口に含むと「あぁ…こんな感じの駄菓子を食べたことがあるな…」という不思議な味がします。鶏ガラのラーメンの駄菓子…チキン味の「ポテトフライ」を薄味にしたような味です。ハッキリ言うと美味しくはないです。

正直、これを購入するのであればサラダチキンを購入した方が良いでしょう。

結論:1本満足バーのプロテインバー「シリアルチョコ味」が美味しい

最後にもう一度結論をまとめておきます。今回用意したプロテインバーの美味しさランキングは下記の通りです。

コンビニプロテインバーランキング
  1. 1本満足バー:シリアルチョコ味(タンパク質15g)…151円
  2. inバー:グラノーラ味(タンパク質10.5g)…158円
  3. inバー:ベイクドチョコ味(タンパク質10.4g)…158円
  4. inバー:ウェファーナッツ味(タンパク質10.4g)…158円
  5. inバー:ウェファーバニラ味(タンパク質10.5g)…158円
  6. 1本満足バー:シリアルヨーグルト味(タンパク質15g)…151円
  7. inバー:グラノーラココア味(タンパク質10.7g)…184円
  8. マツキヨラボ:チョコレート味(タンパク質15.1g)…118円
  9. inバー:ヘルシーチキン味(タンパク質10.5g)…158円

個人的な好みではありますが、「1本満足バー:シリアルチョコ味」がダントツで美味しかったです。日本企業が作ったプロテインバーということもあり、日本人好みの味です。この味は海外のプロテインバーでは、なかなか味わうことができないでしょう。パッケージを見せないで人に食べさせて、プロテインバーと気づく人はいないと思います。

欠点があるとすれば、少し脂質が多い点です。(1本39gあたりタンパク質が15g、脂質が8.2gとなっています。)増量中であれば問題ないですが、減量中には遠慮したい脂質量です。

減量中にプロテインバーを食べるのであれば「inバー:シリアル味」がお勧めできます。1本30gあたりタンパク質が10.5gと少し控えめではありますが、脂質0.7gとかなり少ないです。(実際、減量中に食べてました。)成分的には推せますが、味は(チョコレート好きの僕には)ちょっと物足りなかな…という感想を持ちました。

海外製のプロテインバーを食べる機会が多いのですが日本のプロテインバーは美味しいものが多いです。勝手に順位をつけさせてもらいましたが、正直5位までは大きな差はなく、好みの問題の方が大きいでしょう。

ただ「inバー:ヘルシーチキン味」は個人的には許せません。どちらかというと「おかず」に近い味わいでしたが、これを買うならサラダチキンを買います。(笑)

以上、コンビニ(一部ドラックストアを含む)で手に入るプロテインバーランキングでした。気軽に購入できるものなので、気になるものがあれば、是非試してみてください。

それでは、良い筋トレライフを!

マイプロテインセール状況

マイプロテインでは現在、「プレセールパーティー」が開催中です。

割引コード【 PRE30 】を入力することで「追加30%オフ」となります。割引率はソコソコなので急いで購入する必要はないでしょう。ブラックフライデーを待つのが賢明です。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインの最新セール情報|セール時期を追い続けている管理人が買い時をお知らせします!【追記】

2017.06.06

不明点やご質問はLINEにてお気軽にお問い合わせください!

文章を読むのが面倒な方は、LINEで直接聞いてください。

※完全無料でいつでも配信停止できます。現在2,300名の方にご登録いただいています!

※リアルタイムでセール情報もお届けします!

※パソコンからご覧の方は「@ivi5936h」と検索してください。

スポンサードリンク





【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!