満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのImpactホエイプロテイン「玄米茶ラテ味」をレビュー。水でサッパリ飲める貴重な味

Impactホエイプロテイン:玄米茶ラテ味

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回はImpactホエイプロテイン:ティーラテシリーズの「玄米茶ラテ味」をレビューします。玄米茶ラテ味は2021年8月下旬に発売されたフレーバーです。Impactホエイプロテイン(WPC)だけのリリースでImpactホエイアイソレート(WPI)では発売されていません。

※2021年9月現在のティーラテシリーズは「玄米茶ラテ味」・「ジャスミン茶ラテ味」・「ほうじ茶ラテ味」の3種類です。

Impactホエイプロテイン「ジャスミン茶ラテ味」 マイプロテインのImpactホエイプロテイン「ジャスミン茶ラテ味」をレビュー。水で割るとサッパリで女性ウケする味 Impactホエイプロテイン:ほうじ茶ラテ味 マイプロテインのImpactホエイプロテイン「ほうじ茶ラテ味」をレビュー。リニューアルで味が変わった!水で美味しく飲める

水、低脂肪牛乳、玄米茶の3種類で割ってレビューしました。個人的に美味しいと思った順番は「水>低脂肪牛乳>>玄米茶」で、水で割るのが一番美味しいと感じました。

甘さ控えめのサッパリ味で、甘いプロテインが苦手という方にオススメできるフレーバーです。

ここをクリック

まとめ:【WPI】Impactホエイプロテイン「玄米茶ラテ味」の総合評価(暫定)

Impactホエイプロテイン:玄米茶ラテ味

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。あくまでも暫定ではありますがWPC玄米茶ラテ味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPC玄米茶ラテ味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆
美味しさ:★★★★☆

牛乳で溶かすとダマが残ったが、水だと溶けが良かった。甘みは控え目で、さっぱりと飲めるフレーバー。水で溶かすと玄米茶の風味が口に広がり、後味にホエイ感が薄っすらと感じる。牛乳で溶かすと甘みが強くなるが、玄米茶の風味が薄れて味がよく分からなくなった。玄米茶で割ると苦みが出てしまった。甘いプロテインが苦手でサッパリと飲みたい方に(水で溶かす方法が)おすすめできる。お菓子作りにも合いそう。

【WPC】Impactホエイプロテイン「玄米茶ラテ味」の成分表を確認

【WPC】Impactホエイプロテイン「玄米茶ラテ味」の成分表を確認

項目 100g当たり 1食分あたり(25g)
エネルギー(kcal) 410kcal 102kcal
脂質(g) 7.5g 1.9g
ー飽和脂肪酸(g) 4.8g 1.2g
炭水化物(g) 6.6g 1.7g
ー糖質(g) 3.8g 1.0g
繊維(g) 未記載 未記載
タンパク質(g) 79g 20g
食塩相当量(g) 0.48g 0.12g

玄米茶ラテ味のタンパク質含有量は1食25gあたり20gです。%にすると80%となります。(100gをベースとすると79%です。)タンパク質含有量はWPCの中では普通です。

今回使用した低脂肪牛乳の成分表は下記の通りです。

低脂肪牛乳の成分表

項目 200ml 1食分あたり(250ml)
エネルギー 60kcal 75kcal
タンパク質 3.4g 4.3g
脂質 1.2g 1.5g
炭水化物 8.8g 11.0g
食塩相当量 0.24g 0.3g
カルシウム 232mg 290mg
ビタミンD 1.7μg 2.1μg

低脂肪牛乳250mlに溶かすことでカロリーは75kcal、タンパク質は4.3gほど追加されることとなります。

ここをクリック

玄米茶ラテ味の溶け具合と味の感想

玄米茶ラテ味の粉末の様子

玄米茶ラテ味を開封した様子がこちらです。粉末は緑っぽく、抹茶に近い匂いがしました。

玄米茶ラテ味の粉末の様子

スプーン摺り切り一杯の様子がこちらです。粉末の中に香料と思われる粒は確認されませんでした。

250mlの水に溶かした場合

玄米茶ラテ味を250mlの水に溶かした様子

まずは250mlの水にとかしていきます。

玄米茶ラテ味に水を注いだ直後の様子

水を注いだ直後の様子がこちらとなります。水を入れることで匂いが玄米茶っぽくなりました。この時点で溶けの良さを感じました。

玄米茶ラテ味を水で溶かした様子

シェイクした直後の様子がこちらとなります。泡立ちは無く、非常によく溶けてくれました。

口に含むと確かに玄米茶の風味が広がります。味はそれほどないのですが、匂いが玄米茶なので玄米茶っぽさを感じます。そして後味にうっすらとホエイの味が残るのが「ラテ」の部分なのでしょう。

甘みは少なく、さっぱりとした味わいです。

プロテインにスイーツ感を求める方には物足りなさがあると思いますが、甘ったるいプロテインが苦手という方は試しみる価値があると考えます。

ここをクリック

250mlの牛乳に溶かした場合

玄米茶ラテ味を250mlの低脂肪牛乳で溶かしてみる

続いて250mlの低脂肪牛乳で溶かしてみます。

玄米茶ラテ味を牛乳で溶かした様子

牛乳を注いだ直後の様子がこちらとなります。水を入れた時とは違って、溶けが悪そうな雰囲気がありました。

250mlの牛乳で溶かした様子

牛乳で溶かすと、そこそこの泡立ちがあり、ダマも複数確認されました。

牛乳で溶かすことで甘みが増しますが、玄米茶らしさがかなり薄まってしまいます。後半に辛うじて感じられる程度です。変な後味があるわけでもなく、不味くはないですが、何を飲んでいるのかがわからなくなります。(笑)

水で飲んだ方がポテンシャルを発揮できる味だと感じました。

250mlの玄米茶に溶かした場合

玄米茶ラテ味を玄米茶で溶かした様子

玄米茶250mlで溶かしてみたところ、口に入れた瞬間から苦みが強調されてしまいました。

相性は悪く、まったくお勧めできません。

150mlの水+氷に溶かした場合

玄米茶ラテ味を水+氷で割った様子

水で割ったものが一番美味しかったので、150mlの水+氷を使ってミキサーで割ってみました。

美味しくなると思ったのですが、まろやかさが出てしまい、玄米茶っぽさが薄くなってしまいました。特別美味しいというわけではないので、普通にハンドシェイクで水で割った方が良いです。

まとめ:【WPI】Impactホエイプロテイン「玄米茶ラテ味」の総合評価(暫定)

あくまでも暫定ではありますがWPC玄米茶ラテ味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPC玄米茶ラテ味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆
美味しさ:★★★★☆

牛乳で溶かすとダマが残ったが、水だと溶けが良かった。甘みは控え目で、さっぱりと飲めるフレーバー。水で溶かすと玄米茶の風味が口に広がり、後味にホエイ感が薄っすらと感じる。牛乳で溶かすと甘みが強くなるが、玄米茶の風味が薄れて味がよく分からなくなった。玄米茶で割ると苦みが出てしまった。甘いプロテインが苦手でサッパリと飲みたい方に(水で溶かす方法が)おすすめできる。お菓子作りにも合いそう。

ここをクリック

その他の味のレビューは随時追加して、下記の記事に足しておきますのでブックマークなどしていただけると嬉しいです!

→ 【随時更新】マイプロテインImpactホエイプロテインの全フレーバーを飲んで作るお勧めランキング

それでは、良い筋トレライフをお過ごしください。

Impactホエイプロテイン「ジャスミン茶ラテ味」 マイプロテインのImpactホエイプロテイン「ジャスミン茶ラテ味」をレビュー。水で割るとサッパリで女性ウケする味 Impactホエイプロテイン:ほうじ茶ラテ味 マイプロテインのImpactホエイプロテイン「ほうじ茶ラテ味」をレビュー。リニューアルで味が変わった!水で美味しく飲める