満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインの「パステル・デ・ナタ味」をレビュー。ミルクセーキのような味で飲みやすい。牛乳で割るとカスタードクリーム【WPC】

こんにちは。現役和菓子職人の高下(こうげ)です。

今回はImpactホエイプロテインの新フレーバーであるワールドキッチンシリーズの「パステル・デ・ナタ味」をレビューします。

少しダマが残りますが溶けは良いほうで、水で溶かしても牛乳で溶かしても美味しく飲めるフレーバーです。水で飲むとミルクセーキのような味で美味しく飲め、牛乳で溶くと濃厚な甘いエッグタルトの風味になります。

結構甘くなるのであっさり飲みたい方は水で溶く方が良さそうです。小さいサイズで試すことをおすすめします。

ここをクリック

注意
この記事は高下さんに書いていただいた記事に対して小川のレビューをプラスしています。

まとめ:Impactホエイプロテイン「パステル・デ・ナタ味」の総合評価(暫定)

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。あくまでも暫定ではありますがWPCパステル・デ・ナタ味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるパステル・デ・ナタ味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆

美味しさ:★★★★☆

泡立ちは少なめで細かい泡なので少しダマが残るが溶けやすい。(牛乳で溶かすとダマが残りやすい。)匂いは薄いバニラのようなにおいが微かにする。味はミルクセーキのような味で変な癖はなく飲みやすい。シナモンの匂いや味はしない。牛乳で溶くとクリーム感が出て濃厚になり、甘みがかなり増しエッグタルトを思わせる味になるが、中のクリームだけが再現できていてタルト生地は再現出来ていないのでエッグタルトというよりはカスタードクリームである。甘いプロテインが好きな方にはお勧めできる。

パステル・デ・ナタはポルトガルのエッグタルトのこと

パステル・デ・ナタ

パステル・デ・ナタは聞きなれない言葉ですが、馴染みのある言葉にすると「エッグタルト」です。

パステル・デ・ナタ(Pastel de Nata)は、パステル・デ・ベレン(Pastel de Belém)とも呼ばれる小さなカスタードクリーム入りタルトで、ポルトガルの菓子店やカフェで売られている。複数形はパステイス~(Pastéis -)。

日本などではエッグタルト (Egg tart) とも呼ばれている。

引用:ウィキペディア「パステル・デ・ナタ」

エッグタルトと言われると、何となく味の想像がつきます。

パステル・デ・ナタ味の成分表を確認:タンパク質含有量は77%と少し控えめ

パステル・デ・ナタ味の成分表

項目 100g当たり 1食分あたり(25g)
エネルギー(kcal) 393kcal 98kcal
脂質(g) 6.2g 1.6g
一飽和脂肪酸(g) 3.7g 0.9g
炭水化物(g) 7.0g 1.7g
一糖質(g) 6.0g 1.5g
繊維(g) 0.2g 0.1g
タンパク質(g) 77.0g 19.0g
食塩相当量(g) 0.59g 0.15g

パステル・デ・ナタ味のタンパク質含有量は1食25gあたり19gです。%にすると76%となります。(100gをベースにすると77%です。)

飲み方は「1回25gを150ml~250mlの水または牛乳で溶かして飲んでください。」と書いてあるので、今回は250mlの水と低脂肪牛乳のそれぞれでレビューします。

ここをクリック

パステル・デ・ナタ味は薄いバニラのにおいが微かにする

パステル・デ・ナタ味は薄いバニラのにおいが微かにする

開封した様子がこちらとなります。粉末の中に香料と思われる粒は確認されませんでした。匂いは薄いバニラのようなにおいが微かにします。

粉末の中に黒い粒は見られませんでした。

粉末のアップの様子がこちらとなります。粉末の中に黒い粒は見られませんでした。

付属スプーンすりきり1杯は28.5gでした。

付属スプーンすりきり1杯は28.5gでした。

パステル・デ・ナタ味の溶け具合と味の感想

水250mlで溶かすと、ミルクセーキの味でした。

水250mlで溶かすと、ミルクセーキの味でした。

キッチリと水を250ml計って溶かしていきます。

パステル・デ・ナタ味に水を注いだ様子

水を注いだ直後の写真です。

パステル・デ・ナタ味をシェイクした直後の様子

シェイクした後の様子がこちらとなります。細かい泡が多くダマもほとんどありません。

パステル・デ・ナタ味を横から撮影した様子

横から撮影した様子がこちらとなります。泡立ちが少ないのがわかります。

「タンパク質含有量が少し低めであること(76%)」が気になるところですが、薄めのミルクシェーキが好きな方は試してみても良いと思います。

口に含むと薄めのミルクシェーキの味します。特に変な癖は無いですが、後味に甘みが残るのが少し気になりました。(高下さんにはドハマりした味のようです。)

牛乳250mlで溶かすと、甘みが増してエッグタルトの風味

牛乳250mlで溶かすと、甘みが増してエッグタルトの風味

続いて、250mlの牛乳に溶かしていきます。

パステル・デ・ナタ味を牛乳に入れた様子

牛乳に入れた瞬間の写真です。溶けが悪そうに見えます。

パステル・デ・ナタ味をシェイクした様子

250mlの牛乳に溶かすと、泡立ちがあり、溶け残ったダマが複数確認できました。

パステル・デ・ナタ味を横から撮影した様子

横から撮影すると、泡立ちの様子が伝わるかと思います。

牛乳で割ると溶けが悪くなり、溶け残ったダマが複数確認されました。

牛乳で溶かすことでよりミルク感と甘みが強くなります。味はカスタードクリームに近いです。特に甘さは甘ったるいと感じるほど甘くなりますが、その場合は牛乳の量を増やすと改善されます。

甘いプロテインが好きという方には良さそうです。

ここをクリック

シナモンをプラスすると深みが増す

シナモンをプラスすると深みが増す

牛乳で溶かしたところに「シナモン」をプラスすると深みが増してより美味しくなります。

ただでさえ美味しいパステル・デ・ナタ味ですが、シナモンの味がしないということでシナモンをプラスしてみました。すると、想像通り味に深みが出てより美味しくなりました。

是非お試しください!

まとめ:Impactホエイプロテイン「パステル・デ・ナタ味」の総合評価(暫定)

あくまでも暫定ではありますがパステル・デ・ナタ味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるパステル・デ・ナタ味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆

美味しさ:★★★★☆

泡立ちは少なめで細かい泡なので少しダマが残るが溶けやすい。(牛乳で溶かすとダマが残りやすい。)匂いは薄いバニラのようなにおいが微かにする。味はミルクセーキのような味で変な癖はなく飲みやすい。シナモンの匂いや味はしない。牛乳で溶くとクリーム感が出て濃厚になり、甘みがかなり増しエッグタルトを思わせる味になるが、中のクリームだけが再現できていてタルト生地は再現出来ていないのでエッグタルトというよりはカスタードクリームである。甘いプロテインが好きな方にはお勧めできる。

ここをクリック

その他の味のレビューは随時追加して、下記の記事に足しておきますのでブックマークなどしていただけると嬉しいです!

→ 【随時更新】マイプロテインImpactホエイプロテインの全フレーバーを飲んで作るお勧めランキング