満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのオーガニックメープルシロップをレビュー。甘いものが好きだけど、砂糖を控えたい方へ!パン以外にも使えるレシピを公開

こんにちは!設楽です。

今回はリニューアルしたマイプロテインの「オーガニック メイプル シロップ」の成分や味のレビューとアレンジレシピをご紹介します。

メープルシロップとは、サトウカエデの樹液などを煮詰めて作った天然植物素材の甘味料です。

カナダで多く生産され、日本ではトーストやホットケーキにかけたり、砂糖の代用品として使われることをよく見られます。

その理由は、味もそうですが、甘味料としては、栄養素が良いことが挙げられます。カルシウムやマグネシウム、亜鉛、チアミンなどが含まれており、100g当たりのエネルギーは271kcalです。砂糖(100g当たり384kcal)よりも約100kcal低いです。(カロリーSlismより計算)

使ってみての感想としては、一般的のものより少しさらっとしているかなと思いました。

また、甘さも少し控えめな気がします。

使い方としては、市販のメープルシロップと同様、定番でヨーグルトやパンケーキを食べる時。甘味がもうちょっとほしいという時に便利です。甘味が欲しいけど、添加物の入った物は嫌!という方にもオススメです。

ノンフレーバーのプロテインに入れても美味しさが増しました。

レシピでもお伝えしますが、パン系の食べ物以外にも使える食材も多くあります。

マイプロテインのメープルシロップは、オーガニックということもあり、質の高さも伺えますので、気になる方は、ぜびお試しください!

ここをクリック

マイプロテインのオーガニック メイプル シロップとは?

マイプロテインのオーガニック メイプル シロップとは?

商品概要
マイプロテインおすすめのグルテンフリー商品。トレーニングを台無しにすることなく、様々な食べ物と合わせてお召し上がりいただけます。100%植物素材を使用しておりますので、砂糖、はちみつ、人工甘味料の代わりにお使いください。

特徴
・メープルシロップ100%
・美味しくて、いろいろな目的に使用可能
・オーガニックな糖質の補給源として最適
・ビーガン、ベジタリアンの方にも最適

選ぶ理由
パンケーキにかけたい時にも使えるメイプルシロップです。特別栽培されたメープルの樹から収穫された、人工保存料不使用の美味しさです。
このパーフェクトな天然のシロップなら、甘いものを我慢する必要はありません。良質な糖質を摂ることができるので、ジムのクラス中や有酸素運動中のエネルギーをキープすることができます。

利用目安
オーガニック メープル シロップの摂取タイミング目安
お好みのデザートやパンケーキなどにかけてお召し上がりください。

オススメの組み合わせ
本品には プロテイン パンケーキ ミックスがベストマッチ。低脂肪でありながら1食あたり34gものタンパク質を含んでおり、栄養満点の朝食にぴったりです。
ベジタリアン・ビーガンの方もご使用いただけます。栄養バランスの取れた食事を代替するものとして開発されたものではありません。湿気の少ない涼しい所に保管してください。小さいお子様の手の届かない所に保管してください。開封後は冷蔵庫に保管して、8週間以内にお召し上がりください。

引用:マイプロテイン「オーガニック メイプル シロップ」

特徴として、グルテンフリーであり、100%植物素材を使用して作っていることが挙げられます。人工保存料不使用で天然の甘味であることを推しております。ビーガン、ベジタリアンの方にも対応している商品です。

ジムのクラス中や有酸素運動中のエネルギーをキープと記載がありますが、トレーニング前にメープルシロップから糖分を摂る必要ないと思います。消化の良い果物やマルトデキストリンから糖分を摂った方が、吸収も良いです。

朝昼晩の食事の中で食べ物の甘さが足りないという時や砂糖の代用として使う方がオススメです。

おやつを食べる際も甘味を追加できるので、甘党の方にも嬉しいシロップでしょう。

ここをクリック

オーガニックメープルシロップの原材料はシンプルで100%メープル!

オーガニックメープルシロップの原材料はシンプルで100%メープル!

オーガニック メープル シロップ(100%)

引用:マイプロテイン「オーガニック メイプル シロップ」

シンプルで一切添加された物はありません。100%オーガニックメープルシロップであり自然素材の甘味料です。

なので、アレルギーがなければ、小さなお子さんでも安心してお召し上がりになれるかと思います。

オーガニックメープルシロップの栄養成分は?

オーガニックメープルシロップの栄養成分は?

  100gあたり 1食15gあたり
エネルギー 271kcal 41kcal
脂質 0g 0g
ー飽和脂肪酸 0g 0g
炭水化物 69g 10g
ー糖類 66g 10g
たんぱく質 0g 0g
食塩相当量 0.1g 0g

1食(15g)あたり41kcalでP:0g F:0g C:10gとなっています。(糖類は10g)

公式サイトでは、糖分のみの栄養素となっております。サイト内には記載されておりませんが、マンガン・亜鉛・クロム・モリブデン・カルシウム・マグネシウム・カリウムなどの栄養素を含まれています。

ただ、これらはさほど多く含まれていないことを念頭においておきましょう。

カロリーもけっして低くはないので、1食で使いすぎには注意です。

あくまで、今食べている物に甘味が足りないな・・・と思われた時、少量を使うのが良いです。

オーガニックメープルシロップを実食レビュー。レシピをご紹介

マイプロテイン プロテイン パンケーキミックスと合わせて

公式サイトにプロテイン パンケーキ ミックスとベストマッチと書かれていたので、かけて食べてみました。ノンフレーバーでの実食です。

プロテインパンケーキにメープルシロップ
パンケーキ自体に味がほとんどないので、メープルシロップの味が強く出ます。

正直味としては、微妙です。もさっとしたパンケーキとメープルシロップの甘味が分離しているように感じます。

ただ食べやすくはなるので、人工甘味料が入ったプロテイン パンケーキ ミックスが嫌な方には良いでしょう。

栄養素も良いので、食べ物の原材料を気にする方にはオススメの食べ方です。

砂糖の代用で!甘さはあるのに血糖値が上がりにくい卵焼き

砂糖の代用で!甘さはあるのに血糖値が上がりにくい卵焼き

砂糖の代わりにオーガニックメープルシロップを使った卵焼きのレシピです。

メープルシロップは、GI値が低いので、砂糖を入れるより血糖値の上昇を抑えることができます。

たんぱく質も摂取できるので、トレーニーにもオススメの食べ方です。

材料2人前

①卵:3個
②メープルシロップ:大さじ2杯
③塩:2つまみ
④オリーブオイル(サラダ油でも可):小さじ2

手順1
材料を混ぜます
①②③を容器(ボウル等)を入れ、よくかき混ぜます。
手順2
フライパンを温めます
中火でフライパンを温め、熱が通ってきたら、④を入れフライパンになじませます。
手順3
かき混ぜた卵を入れる
手順1でかきまぜた卵を1/3程度入れ、薄く焼き、奥から手前に向かって巻いていきます。
手順4
2と3を繰り替えす
焼きあがっている玉子焼きをフライパンの奥に移動させ、手前にスペースを作ります。そこに手順2、手順3と同様のことを行い、お皿に盛り付け出来上がりです。

メープルシロップ入りの卵焼き

出来上がりの写真です。(複数名で食べる時は切り分けてください)

味は、砂糖よりも甘さが控えめで、メープルの香りがします。ダイレクトな甘さではなく、丸みのある味わいになり美味しいです。

玉子焼きらしい味は健在していて、違和感はありません。

お皿に盛り付けた際、パセリなどをかけると、より見栄えも良くなると思います。

砂糖を摂るのは極力控えたいな…でも親しみある料理でみんなに食べてもらいたいという時などにオススメのレシピです。

たんぱく質メインでの食事のアレンジに!鶏肉のメープルシロップマスタード焼き

たんぱく質メインでの食事のアレンジに!鶏肉のメープルシロップマスタード焼き

材料1人前

①鶏肉:100g
②メープルシロップ:小さじ2
③粒マスタード:小さじ2
④しょうゆ:小さじ2
⑤オリーブオイル:小さじ2

手順1
鶏肉を切ります
①を一口大サイズに切ります。
手順2
タレを作り、鶏肉に馴染ませます
②③④をボウルに入れ、よくかき混ぜます。その後、①を入れタレを全体に馴染ませていきます
手順3
冷蔵庫に入れ味を染み込ませます
手順2でできたものにラップをして冷蔵庫に入れ、10分ほど置きます。
手順4
フライパンで焼きます
10分経ったら冷蔵庫から取り出します。フライパンを温めて⑤を引き、手順3でできたものを焼いていきます。
手順5
盛り付ける
全体に火が通ったら、お皿に盛り付けてできあがりです。

たんぱく質メインでの食事のアレンジに!鶏肉のメープルシロップマスタード焼き

出来上がりの写真です。※パセリをまぶすと、もっと見栄えがよくなります。

これがまた美味しいのです…

甘じょっぱくて、あとを引きます。醤油のコクもあり、かつマスタードの辛さもほどよくあるので、くせになります。

メープルシロップの甘さを強く感じるのではなく、お肉に合うソースになり、パクパク食べれてしまいます。使う食材としてもカロリーはさほど増えません。

たんぱく質が取れ、用意する調味料も少なくともできてしまうレシピですので、ぜひ試してみてください。

まとめ:甘いものが好きだけど、砂糖を控えたい方へ パン以外にも使える

パンケーキやヨーグルトにかけるのが、主な使い道だと思う方も多いかもしれませんが、意外と他の食べ物にも使えます。

しょっぱい系の食事の調味料としても使えます。

また、甘さを加える以外にミネラルなどの栄養も摂ることができます。なので、甘味料としては、優秀な部類です。

極力砂糖を控えたい…、美味しくとも使われている原材料が気なる…というにお勧めです。

マイプロテインのメープルシロップはオーガニックですので、品質も良いかと思われます。

甘みや深みを加えたいときに、1本持っておくと便利な調味料ですので、ぜひ試されてみてください。

ここをクリック