満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイブロテインのプロテインサンドイッチクッキーをレビュー。不味くもないけど美味しくもない。クッキー生地がいまいち…

こんにちは!設楽です。

この記事では受賞歴のあるプロテインスナック「プロテイン サンドイッチ クッキー」のレビューを行います。イギリスの2018 Men’s Health Sports Nutrition AwardsでBest Protein Treatに選ばれた一品です。

以前は「プロテインビスケット」として販売されておりましたが、リニューアルされて商品名とパッケージが変わりました。

受賞歴があると聞いて期待しておりましたが、正直言って美味しくないです。

見た目はオレオに似ていますが、クッキー生地の食感が良くないです。表面はザクっとしているのですが、中の方がボソボソしています。

全体的な甘さもクッキー生地の苦さを消すぐらいの程度で、甘味を感じません。不味くはないのですが、空けてしまったから仕方なく食べようといった具合です。

栄養素はカロリーが低めではありますが、たんぱく質含有量が6.7gと少ないです。

お菓子なのにビタミンが含まれていて、ポケットサイズで持ち歩きもしやすい。見た目がオシャレというのが良い点でしょう。

ここをクリック

マイプロテインのプロテインサンドイッチクッキーとは?

マイプロテインのプロテインサンドイッチクッキーとは?

公式HPでは以下のように説明されています。

商品概要
イギリスの2018 Men’s Health Sports Nutrition AwardsでBest Protein Treatに選ばれました!1枚あたりタンパク質6g超含有で、わずか125kcal。ますますトレーニングに打ち込めます!

特徴
・1食あたりタンパク質を6g以上含有
・Winner of Men®︎ Health award受賞
・食物繊維が豊富
・おやつに最適

選ぶ理由
2枚のチョコレートクッキーで、なめらかなタンパク質豊富なクリームをサンドしました。午後のおやつに最適です。オフィスのデスクやドライブのお供に。ジム行きのバッグにもさっと入れて持ち歩けます。
強いカラダづくりや維持に必要な1栄養素であるタンパク質を豊富に含んでいます。 有酸素運動からボクササイズまで、どのようなトレーニングをする方にも適しています。

利用目安
プロテイン サンドイッチ クッキーの摂取タイミング目安
一日中いつでもお召し上がりいただいて、タンパク質の補給をしていただけます。マイプロテインのクッキーは甘いもの好きの人には間違いなく満足いただけます。

プロテイン サンドイッチ クッキーのおすすめ摂取方法
タンパク質の摂取量を増やすなら、プロテイン サンドイッチ クッキーと一緒にマイプロテインのプロテイン パンケーキ ミックスも併せてお召し上がりください。

引用:マイプロテイン「プロテインサンドイッチクッキー」

商品説明の通り、持ち歩きやすさはあります。

食べる時もプロテイン製品だなと周りを気づにくく、ストイックだと思われない良さはあると思います。場所も選ばずに食べられるのは良い点でしょう。

甘いもの好きの人には間違いなく満足いただけますとありますが、甘くはないので注意です。

栄養素としては食物繊維が豊富なので、腸内環境に気を使っている方には良いでしょう。

たんぱく質の摂取やお腹満たしを目的にするのではなく、あくまで市販のお菓子の代わりとして食べるのをオススメします。

日本で一般的なクッキーやビスケットと比べるとたんぱく質が多く、糖類は低いです。

ここをクリック

プロテイン サンドイッチ クッキー原材料は?

プロテイン サンドイッチ クッキー原材料は?

アレルゲンに関しては太字参照。以下を含む可能性あり:セロリ、甲殻類、魚、ルピン豆、軟体動物、マスタード、ナッツ、ピーナッツ、ゴマ、大豆、亜硫酸塩

パーム油、植物食物繊維、小麦粉、ミルクプロテイン、植物性プロテイン(エンドウ豆、小麦)、低脂肪ココア パウダー(7%)膨張剤(ピロリン酸ナトリウム、重炭酸ナトリウム)、コーンスターチ)、卵白、増粘剤(カラギーナン)、pH調整剤(酒石酸)、エリスリトール、香料、食塩、甘味料(スクラロース、アセスルファム)、酸化防止剤(V.E)

引用:マイプロテイン「プロテインサンドイッチクッキー」

たんぱく質の主な原料は、ミルクプロテインと植物性プロテインです。

また、植物性の食物繊維が多いのが特徴です。この辺りがオレオとは異なり、サプリメントメーカーらしい良さだと思います。

砂糖は使われておらず、甘味料で甘さを出しています。

しかし全体的に見ると、決して良い原材料とは言えませんので、プロテインスナックに素材をそこまで求めていない方向けであるでしょう。

プロテインサンドイッチクッキーの成分表は?

プロテインサンドイッチクッキーの成分表は?

  100gあたり 一枚あたり(30g)
エネルギー 416 kcal 125 kcal
脂質 22 g 6.7 g
ー飽和脂肪酸 12.7 g 3.8 g
炭水化物 18 g 5.3 g
ー糖類 1.5 g 0.5 g
食物繊維 27 g 8.0 g
タンパク質 22 g 6.7 g
食塩相当量 2.6 g 0.8 g

1食(30g)あたり125kcalでP:6.7g F:6.7g C:5.3gとなっています。(糖類は0.5g)

市販のクッキーに比べ、一個あたりのカロリーは125kcalと高めです。(クッキーを2枚使っているからでしょう)

食物繊維が多く、糖類が低めなのが良い点です。また、ビタミンやカルシウム、鉄分も含まれているので女性の方は嬉しいかと思います。

ただプロテインスナックとしては、1個あたりの量の割にたんぱく質が少なく、脂質も多めなので、あくまで市販のお菓子の代用品として食べるのが良いでしょう。

ここをクリック

マイプロテインのプロテインサンドイッチクッキーを実食レビュー!

マイプロテインのプロテインサンドイッチクッキーを実食レビュー!

封を開けた時の写真です。

クッキー生地のMYPROTEINの文字が描かれています。このあたりもオレオを近い再現をされています(笑)

香りはほんのりとココアの苦みを感じるぐらいです。

2枚のクッキー生地の中にクリームが挟まれております。

2枚のクッキー生地の中にクリームが挟まれております。このクリームにプロテインが使われているようです。

固形物に近く、バターのような口あたりです。

肝心の味は、 まずクッキー生地が美味しくないです。

肝心の味は、 まずクッキー生地が美味しくないです。

食べ始めはザクっとしているのですが、中の方がボソボソしています。そして、食べていると少しポロポロこぼれます。

また、クリームを引き立たせるため、敢えて苦くしてあるのでしょうか。クリーム自体も甘くないため、ココアの苦みの方が印象に残ります。牛乳のみの甘味と言いますか…

けっして不味くはないのですが、美味しくもない。

私は、リピート購入しません。

甘いプロテインスナックが苦手な方には良いでしょう。生地ではなく、甘さに関して言えば、食べやすさはあります。

プロテイン サンドイッチクッキーまとめ

成分:市販のクッキー類よりかは良い、プロテインスナックとしてはいまいち
対象:甘いプロテインスナックが苦手な方、プロテインスナックを食べたいけど周りの目が気になる方、低糖類のお菓子を求めている方
味:不味くはないが美味しくない

お菓子からもたんぱく質を取りたいけど、この場でプロテインスナックは気まずいなぁ…というシーンが多い方にはオススメです。

大きさや見た目にはオシャレさがあります。

ただ、栄養素はそこまで良くないので、あくまで市販のお菓子の代替えとして食べましょう。

お菓子が好きだけど、できるだけ低糖類の物がいいという方には嬉しい商品かと思います。

日常おやつタイムがある方は試してみても良いかな思うプロテインスナックです。

ここをクリック