満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインの「ゴールデン6レイヤープロテインバー」を最速レビュー!前半は森永のミルクキャラメルの味がするが…

ゴールデン6レイヤープロテインバーの様子

こんにちは!小川(@result_blog)です。

この記事では2020年GWセールで発表された「ゴールデン6レイヤープロテインバー」のレビューを行います。

プロテインバーの注文

ゴールデン6レイヤープロテインバーが発表された直後(GWセールが始まったタイミング)である4月24日に購入した商品が5月11日に到着しました。

到着にかかった時間は「17日間」といつもよりも遅いのですが、何とかGWセール期間に間に合ったので最速でレビューします!

ブログには既に「6レイヤープロテインバー」のレビュー記事がありますが、GW期間限定商品なので1つの記事として独立させています。

この記事では「ゴールデン6レイヤープロテインバー」のレビューに特化した内容でお届けします。

6レイヤープロテインバーの詳しいレビューについては下記よりご確認ください。

マイプロテイン:6レイヤープロテインバー マイプロテインのレイヤードプロテインバーの味ランキング!チョコレートサンデー味が美味しくなっている

ここをクリック

まとめ:ゴールデン6レイヤープロテインバーは「ミルクキャラメル味」のプロテインバーです

ゴールデン6レイヤープロテインバー

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。ゴールデン6レイヤープロテインバーの評価は下記の通りです。

独断と偏見によるゴールデン6レイヤープロテインバーの総合評価

成分表:★★★☆☆
美味しさ:★★★☆☆

成分表は「一般的なプロテインバー」で、特別優れているポイントはない。(表面に金色のパフがまぶされているので見た目の特別感はある。)口に含むと「森永のミルクキャラメルの味」が広がるが、すぐにその風味はなくなり、甘みとプロテインバー特有のモサモサした食感が残る。「惜しい…」という感想を持った。特別美味しいプロテインバーと言うわけではない。

期間限定の発売で1箱(12本入り)で4,890円で販売されています。

5月11日時点では、通常の6レイヤープロテインバーと価格は変わらないので、個人的に一番美味しいと感じた「チョコレートサンデー味」の方がお勧めできます。

ここをクリック

ゴールデン6レイヤープロテインバーと6レイヤープロテインバーの成分表の違いを確認

まずは成分表の確認と比較から行っていきましょう。

ゴールデン6レイヤープロテインバーと6レイヤープロテインバー「チョコレートサンデー味」の成分表を比較してみます。

1食分(60g)あたり ゴールデン チョコレートサンデー
エネルギー 224kcal 219kcal
脂質 9.0g 7.8g
ー飽和脂肪酸 3.6g 2.4g
炭水化物 16g 15.6g
ー糖質 3.0g 2.4g
食物繊維 7.9g 8.4g
タンパク質 20g 20.4g
塩分 0.31g 0.32g

1本60gあたりの成分表を比較してみました。

タンパク質含有量はほぼ同じですが、ゴールデン6レイヤープロテインバーの方が成分は少し悪いです。(脂質・糖質両方とも多いです。)

ゴールデン6レイヤープロテインバーの実食レビュー

ゴールデン6レイヤープロテインバーの様子

ゴールデン6レイヤープロテインバーを袋から取り出した様子がこちらとなります。

プロテインバーの周りには「金色のパフ」がまぶされていて、見た目はやたらと豪華となっています。

6レイヤープロテインバーの断面の様子

断面の様子がこちらとなります。プロテインバーの基本構造は「6レイヤープロテインバー」と全く同じです。

匂いは「ミルクキャラメル」です。口に含むと「森永のミルクキャラメルの味」が口に広がりますが、その風味はすぐに無くなります。後半はよくわからない甘みが残り、プロテインバー特有のモサモサした食感が残ります。

口にした瞬間は「美味しい!」と思ったのですが、飲み込む時には少し残念な気持ちになっていました。

前半の「森永のミルクキャラメルの味」の再現度は抜群に高かったのですが、後半の減点が激しく「惜しい味」だなと思いました。

限定商品だからと言って優先して購入する必要はないでしょう。

(6レイヤープロテインバーなら、チョコレートサンデー味の方が美味しいです。)

まとめ:ゴールデン6レイヤープロテインバーは「ミルクキャラメル味」のプロテインバーです

最後にもう一度まとめておきます。ゴールデン6レイヤープロテインバーの評価は下記の通りです。

独断と偏見によるゴールデン6レイヤープロテインバーの総合評価

成分表:★★★☆☆
美味しさ:★★★☆☆

成分表は「一般的なプロテインバー」で、特別優れているポイントはない。(表面に金色のパフがまぶされているので見た目の特別感はある。)口に含むと「森永のミルクキャラメルの味」が広がるが、すぐにその風味はなくなり、甘みとプロテインバー特有のモサモサした食感が残る。「惜しい…」という感想を持った。特別美味しいプロテインバーと言うわけではない。

期間限定の発売で1箱(12本入り)で4,890円で販売されています。

5月11日時点では、通常の6レイヤープロテインバーと価格は変わらないので、個人的に一番美味しいと感じた「チョコレートサンデー味」の方がお勧めできます。

ここをクリック