満足度98.4%のセール速報LINE >>

プロテイン桜餅(クレープ生地)のレシピ紹介。春にぴったり!季節の美味しいプロテイン和スイーツを食べて家でお花見気分に

プロテイン桜餅

こんにちは。現役和菓子職人の高下(こうげ)です。

今回は春にぴったりの桜餅(クレープ生地)のレシピを紹介します。

皆さんの地方では桜餅はクレープ生地でしょうか?それとももち米=道明寺生地でしょうか?

桜餅は地方によって形状が異なり、関東地方ではクレープ生地(今回紹介する)、その他の地域では道明寺生地が一般となっています。

今回のレシピでは生地にプロテインを練り込みますので、タンパク質と炭水化物を一度に摂取することが可能です。

春の和菓子として最適ですので、是非ご家庭でお試しください!

ここをクリック

プロテイン桜餅の材料は6点です

プロテイン桜餅の材料

プロテイン桜餅の材料は下記の6点です。

プロテイン桜餅で使用する材料(7個分)
  • 薄力粉:20g
  • 餅粉:10g
  • 上白糖:16g
  • Impactホエイプロテインーストロベリークリーム味:16g
  • あんこ(こしあん):105g(1個15g)
  • 水:55g

栄養素は下記の通りで1個分(32g)に換算すると73kcalとなっています。

プロテイン桜餅の成分表

プロテイン桜餅の成分表

ちなみにですが、一般的な桜餅の材料は下記の通りです。

一般的な桜餅の材料
  • 白玉粉:50g
  • 上白糖:140g
  • 薄力粉:440g
  • 寒梅粉:50g
  • 水:900g

今回のレシピは寒梅粉が用意しにくいと思うので寒梅粉を使わないでできるようにし、プロテインを加えることによりパサつくので砂糖の量でパサつきを抑え作りやすい配合にしました。

プロテイン桜餅の作り方

手順1
薄力粉、餅粉、上白糖、プロテインをボールに入れよく混ぜる

薄力粉、餅粉、上白糖、プロテインをボールに入れよく混ぜる

薄力粉20g、餅粉10g、上白糖16g、プロテイン16gをボールに入れてよく混ぜます。

手順2
粉類を混ぜたボールに水を入れる

粉類を混ぜたボールに水を入れる

水55gを入れて混ぜます。

手順3
熱したフライパンに油をひき弱火から中火で焼く

熱したフライパンに油をひき弱火から中火で焼く

約30秒焼きます。火加減は弱いほうが良いです。

手順4
周りが白くなったらひっくり返す

周りが白くなったらひっくり返す

周りが白くなったらひっくり返し焼き色がつかない程度で20秒焼きます。

手順5
固く絞った濡れ布巾の上に置く

固く絞った濡れ布巾の上に置く

焼けたら濡れ布巾の上に置きます。

手順6
少し置いて生地をもどす
そのまま濡れ布巾に少し置いて生地を柔らかくします。
手順7
あんこを乗せて上から巻いたら完成

あんこを生地の上に乗せます。

あんこを生地の上に乗せます。

上から巻きます。

上から巻きます。

そのまま巻きます。

そのまま巻きます。

あんこを乗せて上からくるくる巻いたら完成です。 

お好みで桜葉塩漬けを巻いたら一気に桜餅になります!

プレーン味でも美味しく食べられます

プロテイン桜餅

今回はピンクの生地にしたかったのでストロベリークリーム味にしましたが、プロテインのプレーン味でも美味しいです。

ぜひ試してみてください。

ここをクリック

最後までお読みいただき、ありがとうございました!