満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのフィルドプロテインクッキーの味ランキング!電子レンジで温めることでさらに美味しい

フィルドプロテインクッキー

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回はマイプロテインで2019年4月に発売された「フィルドプロテインクッキー」の成分表をまとめつつレビューをします。販売されているのは「ダブルチョコレート&キャラメル味」と「チョコチップ味」の2種類です。(新フレーバーとしてチョコチップ味が追加されました。)

チョコチップ味はイマイチで、ダブルチョコレート&キャラメル味の方が美味しかったです。

少しボソボソ感が気になりますが、コーヒーや紅茶と良く合います。電子レンジで少し温めると、より美味しく食べることができてお勧めできます。

ここをクリック

フィルドプロテインクッキーとは?食べるタイミングは?

フィルドプロテインクッキー

左が旧パッケージで右が新パッケージです

公式HPでは下記のように説明されています。

商品概要

とろーりとした濃厚キャラメルが中に入ったこのクッキーは、スナックの決定版です。チョコレート チップ入りの味わいゆたかな生地を焼き上げており、高タンパク質かつ低糖質です。

フィルド プロテインクッキーの摂取タイミング目安

食欲をそそるクッキー。どこでも手軽にタンパク質を摂取できます。朝のコーヒーのお供として、トレーニング後の軽食としてお召し上がりください。

フィルド プロテインクッキーとのオススメの組み合わせ

タンパク質補給には、Impact ホエイ プロテインをお試しください。様々なフレーバーをご用意しており、糖類控えめで一食あたりたったの103kcalです*。

引用:マイプロテイン「フィルドプロテインクッキー」

説明文を読む限り、高タンパク・低糖質のプロテインクッキーのようです。「フィルド」のスペルは「filled」で日本語にすると「いっぱい」という意味です。

クッキー生地の中にトロっとしたチョコレートが入っており、非常に美味しそうな見た目をしています。

フィルドプロテインクッキーの成分表

ミルクプロテイン(乳)、低脂肪キャラメル(15%)(甘味料(マルチトール)、ココナッツオイル、保水剤(植物性グリセリン)、乳化剤(アラビアガム)、脱脂粉乳、オリーブオイル、食塩、キャラメル)、保水剤(植物性グリセリン)、甘味料(マルチトール)、チョコレートチップ(7%)(甘味料(マルチトール)、カカオマス、乳化剤(大豆レシチン)、ココアパウダー、香料)、植物油(パーム油、菜種油)、大豆プロテイン 、オーツ粉、ココアパウダー、膨張剤(クリームターター、重炭素ナトリウム)、乳化剤(アラビアガム)、香料

引用:マイプロテイン「フィルドプロテインクッキー」

タンパク質は「ミルクプロテイン」で中に入っているキャラメルは「低脂肪キャラメル」となっています。

原材料として特筆するものはなく、特別素材が良いというわけではありません。単純にお菓子として食べるのが良いでしょう。

ここをクリック

フィルドプロテインクッキーの成分表と実食レビュー

第2位:チョコチップ味

フィルドプロテインクッキー:チョコチップ味

第2位は「チョコチップ味」です。

チョコチップ味の成分表

  100gあたり 1食分(75g)あたり
エネルギー 338kcal 254kcal
脂質 12g 9.2g
ー飽和脂肪酸 4.6g 3.5g
炭水化物 40g 30g
ー糖質 1.3g 0.9g
食物繊維 3.5g 2.6g
タンパク質 27g 20g
塩分 0.70g 0.53g

1個(75g)あたり254kcalでP:20g F:9.2g C:30g(糖質0.9g)となっています。

チョコチップ味の実食レビュー。正直微妙な味…

フィルドプロテインクッキー:チョコチップ味

袋から取り出した様子がこちらとなります。丸いクッキー型で、クッキー生地にチョコチップが確認できました。

チョコチップ味の断面の様子がこちら

断面の様子がこちらです。クッキー生地の中にもチョコチップが点在しており、中心にはチョコレートソースが確認されました。

食感は「クッキー生地のみ」で食べるのと「クッキー生地+キャラメルソース」で食べるのとでは、だいぶ変わってきます。

クッキー生地だけを食べると、かなりボソボソしています。

甘味の中にタンパク質特有の苦みが感じられ、あまり美味しくないです。

チョコレートソースとクッキー生地を合わせて食べると、ザラザラした食感があります。あまり甘みはなく、「美味しくないな…」という感想を持ちました。

全然お勧めできません。

チョコチップ味を温めた様子

中に入っているチョコレートソースが溶けると、より美味しいと思い電子レンジで温めてみました。500Wの電子レンジで20秒ほど温めた様子が上記となります。チョコレートソースが少し溶けて見た目は美味しそうになりました。

ただ、美味しさはあまり変わりませんでした。そのまま食べても温めて食べても美味しくなかったです。

ここをクリック

第1位:ダブルチョコレート&キャラメル味

フィルドプロテインクッキーのレビュー

第1位は「ダブルチョコレート&キャラメル味」です。

フィルドプロテインクッキーの成分表

  100gあたり 1食分(75g)あたり
エネルギー 359kcal 269kcal
脂質 13g 10g
ー飽和脂肪酸 6.3g 4.7g
炭水化物 39g 29g
ー糖質 1.2g 0.9g
食物繊維 6.7g 5.0g
タンパク質 27g 20g
塩分 0.70g 0.53g

1個(75g)あたり269kcalでP:20g F:10g C:29g(糖質0.9g)となっています。

ダブルチョコレート&キャラメル味のレビュー。電子レンジで温めるとより美味しい!

フィルドプロテインクッキーのレビュー

袋から取り出した様子がこちらとなります。丸いクッキー型で、チョコチップが入っている様子も確認できました。

フィルドプロテインクッキーの断面の様子

断面の様子がこちらです。クッキー生地の中にはチョコチップが点在しており、中心にはキャラメルソースが確認されました。

食感は「クッキー生地のみ」で食べるのと「クッキー生地+キャラメルソース」で食べるのとでは、だいぶ変わってきます。

クッキー生地だけを食べると、かなりボソボソしていて、口の中の水分を持っていかれます。

ただ、ちょうど良い甘みで味は良いです。チョコチップはダークチョコレートのようなほのかな苦みがある点も評価が高いです。

クッキー生地とキャラメルソースを合わせて食べると、キャラメルソースが生地のボソボソ感をカバーしてくれて、より食べやすくなります。キャラメルソースが甘すぎないので生地との相性も良いです。

注意点は「ひたすら喉が渇くこと」です。コーヒーや紅茶と合わせて食べるのがお勧めです。

フィルドプロテインクッキーを電子レンジで温めた様子

中に入っているキャラメルソースが溶けると、より美味しいと思い電子レンジで温めてみました。800Wの電子レンジで20秒ほど温めた様子が上記となります。キャラメルソースが少し溶けて美味しそうな見た目となりました。

電子レンジで温めることで、食感が変わりボソボソ感が無くなります。食感として近いのは「ベイクドプロテインクッキー」です。

そして温めることで味も変わりました。温めたことでキャラメルにビター感が増したのか、甘みが控え目になります。個人的には電子レンジで温めた方が美味しかったです。

ここをクリック

フィルドプロテインクッキーの総評

マクロは少し悪いですが、ダブルチョコレート&キャラメル味のほうは美味しかったです。

ベイクドクッキーが好きな方であれば、美味しく食べられると思います。(点数をつけるのであれば…通常時で70点、温めると85点ぐらいです。)

発売されたばかりで値段が高いですが、気になる方はサンプルから試してみることをお勧め致します。箱買い(1箱12個入り)でもセールを活用することで半額ぐらいでゲットすることができます。

ここをクリック

フィルドプロテインクッキーのサンプルはコチラ。