満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのImpactホエイプロテイン「レインボー味」をレビュー。駄菓子のグレープ味に近い味。特別美味しいわけではない【WPC】

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回はImpactホエイプロテインの「レインボー味」をレビューします。レインボー味は2018年11月に販売された限定フレーバーです。

レインボー味は「グレープ味」に近かったです。水で溶かすと「わたパチ グレープ味(駄菓子)の刺激物を取り除いたような味」で牛乳で溶かすと「ぶどう味のソフトクリームが溶けた液体のような味」がしました。お勧めのフレーバーではないです。

ここをクリック

まとめ:【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」の総合評価(暫定)

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。

あくまでも暫定ではありますがレインボー味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるレインボー味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆
美味しさ:★★★☆☆

レインボー味と聞いても想像がつかないが、実際は「グレープ味」に近い。水で溶かした場合はよく溶けてくれたが、牛乳で溶かすと多少の溶け残りが確認された。味は「駄菓子に近いグレープ味」だった。水に溶かすと甘さ控えめだが、駄菓子(わたパチなど)のグレープ味を彷彿とさせた。牛乳に溶かすとクリーミーさが加わり、グレープ味のソフトクリームが溶けたような味となった。変な癖や飲みにくさはなかったが、特別推し進める味ではない。

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」の成分表の確認

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」の成分表

項目 100g当たり 1食分あたり(25g)
エネルギー(kcal) 407kcal 102kcal
脂質(g) 7.2g 1.8g
ー飽和脂肪酸(g) 4.8g 1.2g
炭水化物(g) 6.9g 1.7g
ー糖質(g) 5.0g 1.2g
繊維(g)
タンパク質(g) 79g 21g
食塩相当量(g) 0.48g 0.12g

レインボー味のタンパク質含有量は1食25gあたり21gです。%にすると84%となります。(100gベースとすると79%です。)タンパク質含有量や脂質の量など、成分は平均的です。

無脂肪牛乳の成分表は下記の通りです。

無脂肪牛乳の成分表

項目 200ml 1食分あたり(25g)
エネルギー 70kcal 87.5kcal
タンパク質 7g 8.75g
脂質 0g 0g
炭水化物 10.4g 13g
ー糖質 0g 0g
ナトリウム 92mg 115mg
カルシウム 236mg 295mg
食塩相当量 0.2g 0.25g

無脂肪牛乳250mlに溶かすことでカロリーは87.5kcal、タンパク質は8.75gほど追加されることとなります。

ここをクリック

レインボー味の溶け具合と味の感想

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」を開封した様子

開封した様子がこちらとなります。粉末に特に特徴は無く、匂いもそれほどありませんでした。

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」の粉末の様子

スプーン摺り切り一杯の様子がこちらとなります。粉末の中には香料と思われる粒が多く見られました。

250mlの水に溶かした場合

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」を250mlの水に溶かします。

まずは250mlの水に溶かしてみます。

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」を250mlの水に溶かした様子

250mlの水に溶かすと、ほとんど泡立ちは無く、しっかり溶けてくれました。匂いはそれほど強くありません。

口に含むと駄菓子のグレープ味の甘みが広がります。最初に持った感想は「お菓子のわたパチの刺激物を抜いたような味」でした。そこにホエイの甘さが少し足されているような感じです。

後味に苦みを感じるようなことは無く、不味くもないのですが、飛び抜けて美味しいわけでもないので推しフレーバーとは言えません。

250mlの無脂肪牛乳に溶かした場合

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」を250mlの無脂肪牛乳に溶かします。

続いて250mlの無脂肪牛乳に溶かしてみます。

【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」を250mlの無脂肪牛乳に溶かした様子

無脂肪牛乳250mlに溶かした様子がこちらとなります。牛乳で溶かすことで泡立ちが激しくなり、多少の溶け残りが確認されました。

牛乳で溶かすことでクリーミーさがアップして「グレープ味のソフトクリームが溶けた液体」のような味がします。甘さはそれほど強くなく、後味に残る苦みなどもないのですが、こちらも「美味しい!!」とはならなかったです。

甘いフレーバーが多い中で珍しいフルーティーなフレーバーでしたが、強く推せるほどの味では無かったです。試す場合でも小さめのサイズから試すことをお勧め致します。

ここをクリック

まとめ:【WPC】Impactホエイプロテイン「レインボー味」の総合評価(暫定)

あくまでも暫定ではありますがレインボー味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるレインボー味の総合評価

溶けやすさ:★★★★☆
美味しさ:★★★☆☆

レインボー味と聞いても想像がつかないが、実際は「グレープ味」に近い。水で溶かした場合はよく溶けてくれたが、牛乳で溶かすと多少の溶け残りが確認された。味は「駄菓子に近いグレープ味」だった。水に溶かすと甘さ控えめだが、駄菓子(わたパチなど)のグレープ味を彷彿とさせた。牛乳に溶かすとクリーミーさが加わり、グレープ味のソフトクリームが溶けたような味となった。変な癖や飲みにくさはなかったが、特別推し進める味ではない。

ここをクリック

その他の味のレビューは随時追加して、下記の記事に足しておきますのでブックマークなどしていただけると嬉しいです!

→ 【随時更新】マイプロテインImpactホエイプロテインの全フレーバーを飲んで作るお勧めランキング