ゴールドスタンダードのスプーンは底に…付属スプーン1杯で何グラムかを計りました。

ゴールドスタンダードの付属スプーン

マイプロテインセール状況

マイプロテインでは現在、「改装セール」が開催中です。

割引コード【 LAST 】を入力することで「追加5%オフ」となりますが、期限切れコードを入れることで割引率がアップする謎仕様です。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインの最新セール情報|セール時期を追い続けている管理人が買い時をお知らせします!【追記】

2017.06.06

スポンサードリンク




不明点やご質問はLINEにてお気軽にお問い合わせください!

文章を読むのが面倒な方は、LINEで直接聞いてください。

※完全無料でいつでも配信停止できます。現在2,031名の方にご登録いただいています!

※リアルタイムでセール情報もお届けします!

※パソコンからご覧の方は「@ivi5936h」と検索してください。

こんにちは!小川(@result_blog)です。

このブログではマイプロテイン商品ばかりをレビューしていますが、別メーカーのプロテインを試してみたいと思いiHerbでオプティマムニュートリションの「ゴールドスタンダード」を注文してみました。(結局、届いてから開けるまでに1か月ほど掛かってしまいました…)

ゴールドスタンダードは非常に人気のあるホエイプロテインです。人気Youtuberであるカネキンさんの動画でも「使い続けているプロテイン」と紹介されていたので、存在を知っている方も多いはずです。実際に飲んでいる人の声を聞くと、非常に評価が高いんですよね。

(Optimum Nutritionはアメリカで最大手のスポーツ系サプリメント企業です。公式サイトには「世界シェアNo1」と書いていました。)

この記事ではゴールドスタンダードの成分(WPCとWPIの割合)を簡単に説明しつつ、スプーンの見つけ方や付属スプーン1杯で何gになるのかを紹介していきます。

ゴールドスタンダードの成分はWPIを主成分としたブレンドプロテイン(WPIとWPCの割合)

ゴールドスタンダードの成分表

各フレーバーの詳しい成分表は別記事にまとめるので、ここではゴールドスタンダードの主成分についてまとめておきます。

ホエイプロテインには主にWPCとWPIの2つの製法があります。簡単に言えば純度(質)の違いでしてWPCよりもWPIの方が余分な成分が取り除かれており、「質が良いタンパク質」となっています。

ホエイプロテインの種類と選び方。見るべきポイントとは?

2017.04.01

WPCがダメというわけではないのですが、脂質が少し多めだったり、乳糖というお腹を下す原因となる成分が多く含まれてしまっています。(本格的に減量に取り組まれていて、1gでも脂質を削りたいという方や、牛乳を飲むとお腹を壊しやすいという方はWPCのプロテインではなくWPIのプロテインを選ぶことをお勧めします。)

とはいえ、WPIにもデメリットがあります。それはWPCと比較すると値段が上がってしまうことです。余計な成分を分離させるための工程が増えるので致し方ないことではあるのですが…

ゴールドスタンダードは「WPIとWPC、そしてホエイペプチドがミックスされたプロテイン」です。気になるのはWPIとWPCの割合ですが、公式HPをチェックしてみても詳しい割合は公開されておらず、「WPIを主成分としている」という記述があるのみでした。

フレーバーによって異なる部分ではありますが、最も人気のある「ダブル立地チョコレート味」で1食(30.4g)あたりの脂質が1gとなっています。正直、これだけ見るとちょっと脂質が高いなと感じました。(マイプロテインの場合、WPCである「Impactホエイプロテイン」では1食(25g)あたり1~2g程度、WPIである「Impactホエイアイソレート」では1食(25g)あたり0.3~0.5g程度となっています。)

ゴールドスタンダードの「100%ISOLATE」というWPIのプロテインでは1食あたりの脂質が0.5gとなっていることを考えると、ソコソコの量のWPCが混ぜられているのでは?と勘ぐってしまいます。(個人的な推測なのでご参考までに。)

ゴールドスタンダードの付属スプーンは容器の奥底に埋まってます

ゴールドスタンダードの付属スプーンは容器の奥底に埋まっています

ゴールドスタンダードを開封した時に驚いたことは「付属スプーンが見当たらないこと」でした。この現象は「海外プロテインあるある」でして、マイプロテインでも全く同じことを経験しました。(笑)

ゴールドスタンダードの付属スプーン

きっと製造工程の問題ないなのでしょうね…驚くほど奥底に埋まっていることが多いです。これまで数多くのプロテインを飲み続けてきましたが、付属スプーンが入っていなかったことは1度もありません。お箸などで底をかき混ぜていると付属のスプーンが出現します。

ゴールドスタンダードの付属スプーン摺り切り1杯のグラム数は28gでした

ゴールドスタンダードの成分表

ゴールドスタンダードの成分表には「1Rounded Scoop(30.4g)」と書かれています。これは「摺り切り一杯」ではなく「山盛り一杯」を意味します。日本メーカーは摺り切り一杯で表記するのが一般的なので勘違いに注意しましょう。

では付属スプーン摺り切り一杯では何グラムになるのでしょうか?実際に測ってみましょう。

ゴールドスタンダードのスプーン一杯のグラム数

ゴールドスタンダードの付属スプーンでの摺り切り一杯のグラム数は…

ゴールドスタンダードのスプーン一杯のグラム数は28.73gでした

28.73gでした。

やはり摺り切り一杯だと記載量(30.4g)には少し足りないですね。30.4gにするためには山盛り一杯にする必要がありますね。

マイプロテインのスプーンで試してみると…

マイプロテインに付属しているスプーンが余っていたので、ゴールドスタンダードをスプーン摺り切り一杯で計ってみると…

マイプロテインのスプーンでは32.68gでした

32.68gでした。

ちょっと多いですが、こっちでも良さそうな…(笑)

ゴールドスタンダードを安く購入するならiHerb一択!

ゴールドスタンダードを安く購入する方法

オプティマムニュートリションのゴールドスタンダードを安く購入する方法は「iHerb」で購入することです。セールや為替の影響を受けますが、Amazonよりも高い価格になっていたことは一度も見たことがありません。

iHerbとは?

iHerbは健康系に特化した世界最大級のオンラインショップです。アメリカのショップで日本では販売されていない商品も数多く取り扱いがあります。日本で購入できるものでも圧倒的に安く購入することができるのが特徴です。海外サイトではありますが、日本語対応はもちろん、日本語サポートもしてくれるので日本のECサイトと同じ感覚で買い物をすることができます。

ゴールドスタンダードは楽天やYahoo!ショッピングなどでも購入することができますが、正直言って高いです。(その分、届くまでは早いですが…)

とは言え、iHerbも到着は早いです。海外サイトにも関わらず4~5日程度で到着します。マイプロテインは10日~14日ほど掛かることを考えるととても早いです。(笑)

さらにiHerbでは初回購入クーポンが発行されて1,000円以上安く買えたり、セールで10%以上安くなることも多いです。セール情報はこちらの記事でまとめていますので、合わせてチェックしてみてください。

【iHerbセール情報】アイハーブの最新セールとプロモコード|紹介コードを併用して割引率を高める方法

2018.07.06

味のレビューは別記事で公開していきます。それでは、良い筋トレライフをお過ごしください!

マイプロテインセール状況

マイプロテインでは現在、「改装セール」が開催中です。

割引コード【 LAST 】を入力することで「追加5%オフ」となりますが、期限切れコードを入れることで割引率がアップする謎仕様です。

セール情報の詳細は記事にもしています。合わせてチェックすることを強くお勧め致します。

マイプロテインの最新セール情報|セール時期を追い続けている管理人が買い時をお知らせします!【追記】

2017.06.06

不明点やご質問はLINEにてお気軽にお問い合わせください!

文章を読むのが面倒な方は、LINEで直接聞いてください。

※完全無料でいつでも配信停止できます。現在2,031名の方にご登録いただいています!

※リアルタイムでセール情報もお届けします!

※パソコンからご覧の方は「@ivi5936h」と検索してください。

スポンサードリンク





【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!