満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのアップルクランブルとカスタード味をレビュー。甘みは控え目で変な癖がないフレーバー【WPC】

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回は「Impactホエイプロテイン【お試し用パック】」に入っていた「アップルクランブルとカスタード味」をレビューします。

少し溶けは悪かったですが、水で溶かしても牛乳で溶かしても美味しく飲めました。甘みは控え目で変な癖もないフレーバーです。

ここをクリック

まとめ:マイプロテインのImpactホエイプロテイン「アップルクランブルとカスタード味」の総合評価(暫定)

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」のパッケージの様子

記事が長くなってしまったので、最初に結論を掲載しておきます。あくまでも暫定ではありますがアップルクランブルとカスタード味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPCアップルクランブルとカスタード味の総合評価

溶けやすさ:★★★☆☆
美味しさ:★★★★☆

水で溶かした場合も牛乳で溶かした場合も、少し溶けは悪かった。水で溶かした場合はアップルの味がほのかに残る。牛乳で溶かした場合はバナナシェイクやミルクセーキに近い味がして、アップルの要素は感じられなかった。変な癖はなく、飲みやすいフレーバー。

そもそも「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」とは?

引用:AllAbout「イギリスの定番 簡単30分でできるアップルクランブル」

マイプロテインのフレーバーは難しいものが多いですね。(笑)

今回も知らない単語でしたのでググるところから始めてみました。

どうやらイギリスでは有名な焼き菓子のようです。「クランブル」という単語は「ぼろぼろしたもの」という意味のようで、アップルパイを簡単にしたようなものだそうです。アップルクランブルにカスタードクリーム添えた味ということになるのでしょう。

アップルクランブル&カスタード味の成分表の確認

まずは成分表の確認からやっていきましょう。

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」の成分表

項目 100g当たり 1食分あたり(25g)
エネルギー(kcal) 400kcal 100kcal
脂質(g) 7.3g 1.8g
ー飽和脂肪酸(g) 4.9g 1.2g
炭水化物(g) 5.6g 1.4g
ー糖質(g) 3.9g 1.0g
繊維(g) 0.1g 0g
タンパク質(g) 78g 20g
食塩相当量(g) 0.25g 0.06g

アップルクランブル&カスタード味のタンパク質含有量は1食25gあたり20gです。%にすると80%となります。(100gをベースにすると78%です。)

飲み方は「1回25gを150ml~250mlの水または牛乳で溶かして飲んでください。」と書いてあるので、今回は250mlの水と200mlの牛乳に溶かして飲んでみます。

アップルクランブルとカスタード味を開封した様子と匂いの感想

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」を開封した様子

開封した様子はこんな感じです。

匂いはあまり無くて、匂いを嗅いだだけでは味を想像することができませんでした。アップルパイの匂いとは言えないような…

アップルクランブルとカスタード味の溶け具合と味の感想

250mlの水に溶かしたレビュー

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」を250mlの水に溶かします

今回も250mlをキッチリと計ってから混ぜていきます。

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」に水を注いだ直後の様子

水を注いだ直後の写真です。まだ溶け切れていない塊が見られます。(白が多くて見えづらいですが…)

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」をシェイクした直後の様子。

シェイクした後の様子はこちらです。

泡立ちが確認されましたが、容器の方ではダマを確認することができませんでした。(200mlの牛乳に溶かした時にはもう少しベトベトしていましたが、流石にサラリとしています。)

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」をシェイクした直後の様子。蓋側

蓋側には特大のダマが1つ…!!もう一度シェイクしました…orz(溶けやすいとは言えないですね。)

牛乳で割った時には「アップルの要素がない。もはやバナナシェイク!」という感想を持ちましたが、水で溶かしてみるとリンゴの風味を感じることができました。

飲み終わった後に口の中に残るという感覚でしょうか。

アップルクランブル&カスタード自体を食べたことはありませんが、恐らくこんな味なんだろうなぁ…と思いました。最初にカスタードの味がして、飲み終えるとアップルの風味が残ります。

それほど甘みが強いわけでは無いので飲みやすいフレーバーでした。

200mlの牛乳で割った時には大量のダマが口の中に入ってきましたが、250mlの水で溶かしてみるとダマはそれほど気になりませんでした。(とは言え、2,3回、ダマが口の中に入ってきたので溶けやすいとも言えませんが…)

ここをクリック

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」を飲み終えた様子

飲み終えた様子はコチラとなります。溶け残りは無かったのですが、容器には少し泡が残ってしまいました。

200mlの牛乳に溶かしたレビュー

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」を200mlの牛乳に溶かします。

次に200mlの牛乳に溶かしたものをレビューしていきます。

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」に牛乳を注いだ様子

牛乳を入れた瞬間の写真です。大きなダマが複数残っています。

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」をシェイクした様子

泡立ちはありますが、良い感じに溶けているように見えました。

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」をシェイクした様子。蓋側

蓋側にも特に目立ったダマは見受けられませんでした。

牛乳で割った影響だと思うのですが、正直アップルの要素は全然感じられませんでした。むしろバナナシェイクのほうが近いような…(味覚が崩壊していてすみません…orz)

マズくはないどころか、甘さ控えめでむしろ美味しいのですが、何口飲んでもバナナシェイクの印象が取れなかったです。

カスタードの風味が強かったこともあり、ミルクセーキにも似た風味もありました。水で溶かした場合とは違った印象を持ちました。

一見、良く溶けていたように思えたのですが、実際に飲んでみると中でダマが沢山ありました。液体ではなく固体で口の中に入ってくると、少しイラッとしますので、もう少し牛乳の量を増やした方が良いと考えます。

ここをクリック

【WPC】Impactホエイプロテイン「Apple Crumble and Custard(アップルクランブル&カスタード味)」を飲み終えた様子

飲み終えた様子です。色が同化して見えづらいですが、上の方に3つほどダマが残っていることが確認できるかと思います。

飲んでいる最中に溶け残りを感じたので、「溶けやすい」とは評価できないですね。

まとめ:マイプロテインのImpactホエイプロテイン「アップルクランブルとカスタード味」の総合評価(暫定)

あくまでも暫定ではありますがアップルクランブルとカスタード味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPCアップルクランブルとカスタード味の総合評価

溶けやすさ:★★★☆☆
美味しさ:★★★★☆

水で溶かした場合も牛乳で溶かした場合も、少し溶けは悪かった。水で溶かした場合はアップルの味がほのかに残る。牛乳で溶かした場合はバナナシェイクやミルクセーキに近い味がして、アップルの要素は感じられなかった。変な癖はなく、飲みやすいフレーバー。

ここをクリック

その他の味のレビューは随時追加して、下記の記事に足しておきますのでブックマークなどしていただけると嬉しいです!

→ 【随時更新】マイプロテインImpactホエイプロテインの全フレーバーを飲んで作るお勧めランキング

それでは、良い筋トレライフをお過ごしください。