満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのImpactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」をレビュー。牛乳で溶かすとスイーツのように美味しく飲める

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味を水に溶かした様子

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回はImpactホエイプロテインの新フレーバーである「黒糖ミルクティー味」をレビューします。黒糖ミルクティー味は2020年11月に発売されたフレーバーで、Impactホエイアイソレート(WPI)でも同時発売され、WPIの方は一足先にレビューしました。

Impactホエイアイソレート:黒糖ミルクティー味を横から撮影した様子 マイプロテインのImpactホエイアイソレート「黒糖ミルクティー味」をレビュー。後味の甘みが強いが無糖紅茶で割ると美味しい【WPI】

Impactホエイアイソレートの方では「強い甘み」を感じましたが、Impactホエイプロテイン(WPC)の黒糖ミルクティー味は「甘すぎる」とは感じなかったです。

水で溶かすと黒糖の甘みの後にミルクティーの風味が薄っすらと残り、牛乳で溶かすと黒糖の風味が薄くなってクリーミーになり、味にまとまりが出てきます。牛乳で割ってスイーツ感覚で飲むことがオススメなフレーバーです。

ここをクリック

まとめ:【WPI】Impactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」の総合評価(暫定)

【WPI】Impactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。あくまでも暫定ではありますがWPC黒糖ミルクティー味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPC黒糖ミルクティー味の総合評価

溶けやすさ:★★★☆☆
美味しさ:★★★★☆

水で溶かしても牛乳で溶かしても少し溶けは悪かった。甘みは強めだが、しつこさは感じないフレーバー。水で溶かすと「黒糖飴を水に溶かした味」の後に、薄っすらとミルクティーの風味が残り、タピオカを入れると成立しそうな味。牛乳で溶かすと甘みが強くなり、黒糖の風味が薄くなる。クリーミーで味にまとまりが出てきて、スイーツして美味しく飲める。

【WPC】Impactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」の成分表を確認

【WPC】Impactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」の成分表

項目 100g当たり 1食分あたり(25g)
エネルギー(kcal) 387kcal 97kcal
脂質(g) 6.8g 1.7g
ー飽和脂肪酸(g) 4.5g 1.1g
炭水化物(g) 7.5g 1.9g
ー糖質(g) 3.7g 0.9g
繊維(g) 未記載 未記載
タンパク質(g) 74g 19g
食塩相当量(g) 0.50g 0.13g

黒糖ミルクティー味のタンパク質含有量は1食25gあたり19gです。%にすると76%となります。(100gをベースとすると74%です。)タンパク質含有量はWPCの中では普通です。

牛乳の成分表は下記の通りです。

牛乳の成分表

項目 200ml 1食分あたり(250ml)
エネルギー 137kcal 171kcal
タンパク質 6.8g 8.5g
脂質 7.8g 9.8g
炭水化物 9.9g 12.4g
食塩相当量 0.2g 0.25g
カルシウム 227mg 284mg

牛乳250mlに溶かすことでカロリーは171kcal、タンパク質は8.5gほど追加されることとなります。

ここをクリック

黒糖ミルクティー味の溶け具合と味の感想

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味の粉末の様子

黒糖ミルクティー味を開封した様子がこちらです。粉末は茶色っぽいですが、匂いはほとんどしません。

黒糖ミルクティー味の粉末の様子

スプーン摺り切り一杯の様子がこちらです。ミルクティー味の粉末と似ていて、中には香料と思われる粒が複数確認できました。

250mlの水に溶かした場合

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティーを250mlの水に溶かした様子

まずは250mlの水に溶かしていきます。

黒糖ミルクティー味に水を入れた様子

水を注いだ直後の様子がこちらとなります。水を注ぐことでミルクティーの色となり、匂いは黒糖でした。

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味を水に溶かした様子

シェイクした直後の様子がこちらとなります。結構な泡立ちと、多少の溶け残りが確認されました。

水に溶かすことで匂いは完全に「黒糖」となります。

口に含むと黒糖の風味が広がります。表現として合っている気はしないのですが「黒糖飴を水に溶かしたもの」と表現しておきます。(笑)

ミルクティー味はそれほどないのですが、よくよく意識すると後味に薄っすらとミルクティーの風味が残ります。

Impactホエイアイソレートの黒糖ミルクティー味を飲んだ時には「あっま!!」と思いましたが、Impactホエイプロテインの黒糖ミルクティー味の方ではしつこい甘みは感じなかったです。(甘みはしっかりとありますが、しつこいほど甘くないという意味です。)

Impactホエイアイソレート:黒糖ミルクティー味を横から撮影した様子 マイプロテインのImpactホエイアイソレート「黒糖ミルクティー味」をレビュー。後味の甘みが強いが無糖紅茶で割ると美味しい【WPI】

250mlの牛乳に溶かした場合

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味を250mlの牛乳に溶かします

続いて250mlの牛乳に溶かしていきます。

黒糖ミルクティー味を牛乳に溶かした様子

牛乳を注いだ直後の様子がこちらとなります。溶けが悪そうな雰囲気が伝わってきます。

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味を牛乳で溶かした様子

牛乳で溶かしてみても結構な泡立ちがありました。溶け切れていないダマもチラホラとありました。(溶けが良いとは言えないです。)

牛乳で溶かすことでクリーミーさと甘みが増し、黒糖の風味が薄くなります。味としてのまとまりが出てきてスイーツして美味しく飲めました。水で溶かすよりも牛乳で溶かした方が美味しいです。

味の表現が非常に難しいのですが、「ソフトクリームに黒蜜をかけたものが溶けたものから甘みを3割ぐらい減らした味」とまとめておきます。←

ここをクリック

250mlのほうじ茶に溶かした場合

Impactホエイプロテイン:黒糖ミルクティー味をほうじ茶に溶かした様子

甘みが強かったのでほうじ茶250mlで割ってみました。

ほうじ茶で割るとほうじ茶の味が強く、後味にほうじ茶の渋みを感じました。ほうじ茶単体で飲んだ時には気にならないので、黒糖ミルクティー味との相性の悪さが気になりました。

おすすめはできません。

250mlの無糖紅茶に溶かした場合

黒糖ミルクティー味を無糖紅茶で割った様子

次に無糖紅茶250mlで割ってみました。

当然ながら紅茶感が増し、ミルクティーの風味が強くなります。ただ、黒糖の甘みが変に残ってしまいました。

あまり美味しいというわけではないので、こちらもおすすめするほどではありません。

まとめ:【WPI】Impactホエイプロテイン「黒糖ミルクティー味」の総合評価(暫定)

あくまでも暫定ではありますがWPC黒糖ミルクティー味の評価は下記の通りです。

独断と偏見によるWPC黒糖ミルクティー味の総合評価

溶けやすさ:★★★☆☆
美味しさ:★★★★☆

水で溶かしても牛乳で溶かしても少し溶けは悪かった。甘みは強めだが、しつこさは感じないフレーバー。水で溶かすと「黒糖飴を水に溶かした味」の後に、薄っすらとミルクティーの風味が残り、タピオカを入れると成立しそうな味。牛乳で溶かすと甘みが強くなり、黒糖の風味が薄くなる。クリーミーで味にまとまりが出てきて、スイーツして美味しく飲める。

ここをクリック

※Impactホエイアイソレートの「黒糖ミルクティー味」は甘みが強く、水だけで飲むのはあまりお勧めできません。

Impactホエイアイソレート:黒糖ミルクティー味を横から撮影した様子 マイプロテインのImpactホエイアイソレート「黒糖ミルクティー味」をレビュー。後味の甘みが強いが無糖紅茶で割ると美味しい【WPI】

その他の味のレビューは随時追加して、下記の記事に足しておきますのでブックマークなどしていただけると嬉しいです!

→ 【随時更新】マイプロテインImpactホエイプロテインの全フレーバーを飲んで作るお勧めランキング

それでは、良い筋トレライフをお過ごしください。