満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのローデッドEAAバーを比較レビュー。必須アミノ酸が含まれ、プロテインバーの中でも美味しい!

こんにちは!設楽です。

今回は9つの必須アミノ酸も含まれているプロテインバー「ローデッド EAA バー」をレビューします。

2020年11月現在、チョコレート ファッジ味とストロベリー & ホワイトチョコレート味が販売され、その2つを比較してご紹介します。

両味とも必ず食物から補給しなければならないアミノ酸がたんぱく質と一緒に摂取できるのが特徴です。BCAAが含まれるのドリンクとプロテインドリンクを作って飲むという手間が省けるので便利です。トレーニングされている方は特に、忙しい時に嬉しい商品だと思います。

プロテインバーとしては、甘さが控えめで食べやすいです。チョコレートファッジ味は食感も良く、プロテインバーの中ではクオリティーが高いです。

ここをクリック

まとめ:タンパク質と9つの必須アミノ酸を摂れ、プロテインバーの中でも味が良いです

タンパク質と9つの必須アミノ酸を摂れ、プロテインバーの中でも味が良いです

記事が長くなってしまうので、最初に結論を掲載しておきます。あくまでも暫定ではありますがローデッドEAAバーの評価は下記の通りです。

独断と偏見によるローデッドEAAバーの総合評価

美味しさ:★★★★☆
食感:★★★★☆
栄養:★★★☆☆

両味とも甘さ控えめで食べやすい。プロテインバーというとしつこい味もあるイメージだが、これは異なる。かと言って満足しない甘さではない。チョコレートファッジ味はサクサク食感でストロベリー味は優しいいちごの香りと軽めのサクサク感。両方とも重みは残してあるので満足感はある。どちらが良いかというと好みが分かれる味。たんぱく質は少なめだが、カロリーも高くはないので、おやつや栄養調整にはいい商品。女性にもとっつきやすいプロテインバー

マイプロテインの「ローデッドEAAバー」の成分表を確認

チョコレートファッジ味の成分表

ローデッドEAAバー:チョコレートファッジ味の成分表

チョコレートファッジ味の原材料は下記の通りです。

チョコレート ファッジ 味: 保水剤(グリセロール、マルチトール)、プロテインクリスプ(22%) (大豆 プロテインアイソレート、低脂肪ココアパウダー、タピオカスターチ)、フルクトオリゴ糖、ミルクチョコレート味コーティング(14%)(甘味料(イソマルト、スクラロース)、植物油(ヤシ油、ヤシ核油)、ホエイパウダー(乳成分)、低脂肪ココアパウダー、小麦粉(小麦粉、炭酸カルシウム、鉄、ナイアシン、チアミン)、乳化剤(大豆 レシチン、ポリリシノール酸ポリグリセロール)香料)、ミルク プロテイン、甘味料(エリトリトール、スクラロース)、アミノ酸(L-ロイシン、L-トレオニン、L-イソロイシン)、香料、低脂肪ココアパウダー、増粘剤(キサンタンガム)

引用:ローデッド EAA バー

このプロテインバーの特徴でもあるのは、大豆由来のプロテインがタンパク質の主成分です。なので、ホエイプロテインが苦手な方でも食べやすいです。(ホエイパウダーは含まれています)

また、人工甘味料は使われていますが、砂糖は不使用です。先述しましたが、アミノ酸も含まれています。

全体的には決して良い原材料とは言えませんが、なかなか体に気を使ったものを使用しております。小麦粉が含まれておりますので、アレルギーのある方は、ご注意ください。

チョコレートファッジ味の栄養成分は?

  100g あたり 1食(55g)あたり
エネルギー 321kcal 177kcal
脂質 6.0g 3.3g
ー飽和脂肪酸 4.6g 2.5g
炭水化物 42g 23g
ー糖類 3.4g 1.9g
食物繊維 11g 6.2g
タンパク質 27g 15g
食塩相当量 0.15g 0.28g

1食(55g)あたり177kcalでP:15g F:3.3g C:23gとなっています。(糖類は1.9g)

プロテインバーとしては1食あたりのたんぱく質量は少ないですが、カロリーが低く、食物繊維が多いのが良いです。女性には嬉しいと思います。

ヤシなどの植物油を使っているのもあり、脂質は多少含まれているので食べ過ぎには注意しましょう。市販のお菓子を食べるよりは、栄養成分が良いので、おやつとして食べるのは良いと思います。

以下、9種の必須アミノ酸の有効成分量です。

  100g あたり 55g あたり
L-ロイシン 5.5g 3.0g
L-リジン 1746mg 960mg
L-バリン 1385mg 762mg
L-イソロイシン 1363mg 750mg
L-トレオニン 1328mg 730mg
L-フェニルアラニン 1293mg 711mg
L-ヒスチジン 796mg 438mg
L-メチオニン 486mg 267mg
L-トリプトファン 360mg 198mg

3種のアミノ酸が摂取できるBCAA 2:1:1 パウダーと比べると、すごく多く入っているというわけではありません。

ですが、一度にこの量をたんぱく質と摂れるというのは良い点です。

おやつ感覚で体では合成できない栄養を摂ることができます。

ここをクリック

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の成分表

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の成分表

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の原材料は下記の通りです。

ストロベリー & ホワイトチョコレート 味: プロテインクリスプ(21%)(大豆 プロテインアイソレート、タピオカスターチ、安定剤(炭酸カルシウム)食塩)、保水剤(グリセロール)、ホワイトチョコレート味コーティング(16%)(甘味料(イソマルト、スクラロース)、植物油(ヤシ油、アヤシ核油)、 ホエイパウダー(乳成分)、小麦粉(小麦 粉、炭酸カルシウム、鉄、ナイアシン、 チアミン)、保水剤(大豆 レシチン)、香料)、甘味料(エリトリトール、スクラロース)、フルクトオリゴ糖、ミルク プロテイン、イヌリン、アミノ酸(L-ロイシン、L-トレオニン、L-イソロイシン)、香料、 フリーズドライストロベリー(1%)、pH調整剤(クエン酸)、増粘剤(キサンタンガム)

引用:ローデッド EAA バー

こちらも大豆由来のたんぱく質が主成分で使われています。

チョコレートファッジ味と比べ、チョコがホワイトチョコレートが使われているぐらいで、他に大きな違いは無かったです。

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の栄養成分は?

  100gあたり 1食(55g)あたり
エネルギー 336kcal 185kcal
脂質 6.1g 3.4g
ー飽和脂肪酸 4.9g 2.7g
炭水化物 43g 24g
ー糖類 5.0g 2.8g
食物繊維 13g 6.9g
たんぱく質 26g 14g
食塩相当量 0.80g 0.44g

1食(55g)あたり185kcalでP:14g F:3.4g C:24gとなっています。(糖類は2.8g)

チョコレートファッジ味より若干カロリーが高めですが、さほど変わりはありません。ホワイトチョコレートコーティングの割合が少し多いので、そのためだと思われます。

食物繊維は変わらず6.9g入っています。

  100gあたり 1食(55g)あたり
L-ロイシン 5.7g 3.1g
L-リジン 1900mg 1045mg
L-バリン 1469mg 808mg
L-イソロイシン 1451mg 798mg
L-トレオニン 1435mg 789mg
L-フェニルアラニン 1430mg 787mg
L-ヒスチジン 934mg 514mg
L-メチオニン 541mg 298mg
L-トリプトファン 419mg 230mg

含まれている必須アミノ酸を見ますと、ストロベリー&ホワイトチョコレート味の方が多いです。細かく見ても全て多く含まれています。

なので、カロリーや脂質が少し高くても、必須アミノ酸を少しで多く摂りたい!と思われる方は、こちらを選んでも良いでしょう。

ここをクリック

ローデッドEAAバーの実食レビュー

ローデッドEAAバーの実食レビュー

こちらが、1個あたりのパッケージです。オシャレさがあり、職場などに持って行っても良い見た目だと思います。

チョコレートファッジ味のレビュー

チョコレートファッジ味のレビュー

チョコレートファッジ味を封を空けた様子です。

厚みもあり、スニッカーズのような見た目です。ぎっしり感もあります。

チョコレートファッジ味の断面図

チョコレートファッジ味の断面図となります。中を見てみますと、チョコのチップが散りばめられています。

実際に食べてみますと、甘さ控えめで食べやすいです。

チョコレートファッジというと重い味のイメージをしますが、これは違います!

ビターと言うより、ナチュラルなチョコレートです。

しっとりめで重たくないです。サクサクしていて、食感も楽しめます。スニッカーズのようにネチョネチョした感じはありません。

その中でも、甘さはちゃんとあって、満足感はあります。最後に濃さを感じますが、馴染みもあります。

ですが、飲み物はあった方が美味しく食べれるかと思います。

ここをクリック

ストロベリー&ホワイトチョコレート味のレビュー

ストロベリー&ホワイトチョコレート味のレビュー

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の封を空けた様子です。

チョコレートファッジ味と比べ、きれいな形をしています。スティック型のレアチーズケーキのようです。

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の断面図

ストロベリー&ホワイトチョコレート味の断面図がこちらです。

見た目だと分かりづらいですが、いちごのチップが中に入っています。原材料に入っていたフリーズドライストロベリーでしょうか。

保存の状態にもよるかと思いますが、こちらはチョコレートファッジ味より、外側がちょっと固めです。

ザ・チョコレートバーと言った食感で、サクサク感は少し弱めです。

食べ進めているといちごの風味を感じます。

ホワイトチョコの味は、きつくなく食べやすいです。こちらは飲み物なしでもいけそうな味の濃さ。女性は好きだろうなと思います。

ここをクリック

一番印象的だったのは美味しさ!プロテインバーの中でも高いレベル!

一番印象的だったのは美味しさ!プロテインバーの中でも高いレベル!

ローデッド EAA バー
  • 甘さ控えめで、食感も良い
  • プロテインバーの中でも美味しい
  • 同時に必須アミノ酸も摂れる

一番印象的で良いなと思ったのは、美味しさです。

プロテインバーの中でも、かなり美味しい部類だと思います。

しつこくなく、味の濃さや食感もバランスが良いです。大豆由来プロテインを使っていても豆臭さはありません。

両方の味とも甲乙つけがたいですが、個人的にはチョコレートファッジ味がオススメです。

サクサクとした食感がしっかり感じられていて美味しいです。

運動後でもおやつでも夜食でもいつでも食べられる味わいです。たんぱく質は少なめですが、カロリーは少なめでアミノ酸も摂れるのが良い点です。

甘党さんでも、女性でも口にしやすいプロテインバーですので、ぜひお試しください。

ここをクリック