満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのプロテインディップポットをレビュー!栄養価はイマイチだが、市販のお菓子と遜色ない美味しさのプロテインスナック

ヤンヤンつけボーっぽい商品

こんにちは!設楽です。

マイプロテインのスナックが増えてきましたが、「これは何?」と思うような商品も増えてきました。

今回レビューするのは、バーでもクッキーでもブラウニーでもない、スティック状のお菓子(以下ブレットスティック)にチョコを付けて食べる商品である「プロテインディップポット」です。

見た目はまるで「ヤンヤンつけボー」です。(笑)

率直な感想として、栄養価はいまいちですが、味は美味しいです。

ガチでトレーニングをしている方にはお勧めできません。

筋トレは欠かさないけど、減量や増量もしていない方。または、ビギナーのトレーニーさん向けの商品です。ヤンヤンつけボーが好きな方にはオススメできるプロテインスナックです。(笑)

ここをクリック

マイプロテインのプロテイン ディップ ポットとは?

公式HPでは以下のように説明されています。

商品概要
滑らかなミルクチョコレート スプレッドとブレッドスティックのセット。外出先でも美味しく手軽にタンパク質を摂取することができます。

特徴
・1個あたりタンパク質を9g含有
・市販品に比べ90%低糖質
・持ち運びに便利なサイズ

選ぶ理由
1個あたり9gのタンパク質を含有。筋肉の新生や修復に必要なタンパク質を手軽に補給することができます1 。バルクアップを目指す方から減量やシェイプアップを目指す方まで、すべての方に必須な栄養素です。
一般的な市販のディップに比べて、90%低糖。ランチにもトレーニング後のおやつにも適しています。

1. タンパク質は筋肉の成長と維持に貢献します。

プロテインディップポットの摂取タイミング目安
時間と場所に関係なくお楽しみいただけます。仕事、ジム、旅行にさえも持っていくことができます。

プロテインディップポットのおすすめ摂取方法
持ち運びに便利な商品ですが、Impactホエイプロテインと組みわせることで、なんとタンパク質を21g、BCAAを4.5g、グルタミンを3.6gも摂取することができます。

ベジタリアンの方もご使用いただけます。直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。一度に大量に召し上がると、お腹が緩くなることがあります。

引用:マイプロテインの「プロテイン ディップ ポット」

商品概要に記載の通り、ミルクチョコレートスプレッドとブレッドスティックがセットで容器の中に入っています。350mlの缶ジュースよりも小さいので、持ち運びやすさはあります。

タンパク質が摂れることを押している様子はありますが、1食あたり9gとプロテインスナックとしても少なめです。なので、おやつとしてとにかく甘い物が欲しい!という状態のときに良い商品でしょう。

日本のお菓子なみの美味しさを感じながら、少しタンパク質が多めに摂れる。と考えるぐらいがちょうど良いでしょう。

ここをクリック

プロテイン ディップ ポットの原材料は??

この商品のケースの裏には、数か国の言語別に原材料と栄養成分が記載されております。

栄養成分を分けているのは、ケースの大きさの関係でしょうか・・・

ココアスプレッドとホエイプロテインと甘味料(73%)(サンフラワー オイル、甘味料(マリトール)、ホエイプロテインコンセントレート(乳)、全乳パウダー(13%)、ココアバター、脱脂 ココア パウダー(6%)、ココアマス、ココナッツオイル、乳化剤(サンフラワー レシチン)、ナチュラルバニラ味)、ブレッドスティック(27%)(小麦粉、サンフラワー オイル、塩、大麦モルトエキス、モルト小麦粉、イースト)

引用:マイプロテインの「プロテイン ディップ ポット」

ミルクチョコレートスプレッドとのセットという記載がありましたので、単品で販売している物と成分が同じなのかどうか、比べてみました。

ミルクチョコレート : サンフラワーオイル、甘味料 (マルチトール)、ホエイプロテインコンセントレート(22%)(牛乳)、 全脂粉乳(13%)、ココアパウダー、除脂肪ココアパウダー(6%)、カカオマス、ココナッツオイル、乳化剤(ヒマワリレチシン)、 天然香料

引用:マイプロテインの「プロテインスプレッド」

原材料の名称の記載の仕方に若干違いがありますが、同じ製品のようです。スプレッドに加え、プロテインディップポットには、ブレッドスティックの原材料が書いてあります。

これを見ますと、プロテインディップポットは、追加で塗るものを用意しなくともプロテインスプレッドを手軽に食べらるようにしてある商品だとということが分かります。

マイプロテインのプロテインスプレッドをレビュー。パンに塗ると美味しい!…が、使用シーンが限られる

プロテイン ディップ ポットの成分は?スプレッドとも比較

  100gあたり 1食(52gあたり)
エネルギー 508 kcal 264 kcal
脂質 33 g 17 g
ー飽和脂肪酸 9.4 g 4.9 g
炭水化物 40 g 21 g
ー糖類 5.2 g 2.7 g
食物繊維 2.8 g 1.5 g
タンパク質 19 g 9.9 g
塩分相当量 0.63 g 0.31 g

1食(52g)あたり264kcalでP:9.9g F:17g C:21gとなっています。(糖類は2.7g)

※ホームページ上では1食(52g)あたり242kcalでP:9g F:15g C:20gと記載されていましたが、実物の数字を採用しています。

タンパク質量のわりに、カロリーと脂質が高めなので、やはりおやつ感覚で食べるのが良いです。

もしくは、半分ぐらい食べて2回に分けて食べるとよいでしょう。

  ディップポット スプレッド
  100gあたり 100gあたり
エネルギー 508 kcal 519 kcal
脂質 33 g 41 g
ー飽和脂肪酸 9.4 g 12 g
炭水化物 40 g 33 g
ー糖類 5.2 g 5.9 g
食物繊維 2.8 g 2.7 g
タンパク質 19 g 21 g
塩分相当量 0.63 g 0.20 g

1食あたりですと、g数が異なるので100gで比較してみました。

栄養価の観点から見ても、ミルクチョコレートスプレッドは同じ製品であるのが伺えます。

若干の差があるのは、ディップポットにはブレットスティックは入っているので、それにより違いが出ているのだと思われます。

ここをクリック

プロテイン ディップポットを実食レビュー!

開け口は、ヨーグルトと同じような封の素材となっています。中に入っているチョコが溶けすぎない(固まりすぎない)ようにしているのでしょう。

封を開けますと、ブレットスティックとディップするチョコレートが分かれている容器になっています。ブレットスティックは14本入りです。他の物を開けても14本入ってました。

ブレットスティックの大きさは、割りばしの1/3ぐらいと言ったら伝わりやすいでしょうか?

単品で食べると、ほんのり塩気のある小麦粉菓子です。もちろん単品では、美味しくはないです。素朴な味が好きな方は、ブレットスティックのみでも食べられるかと思います。

良く言うなら、イタリアのグリッシーニに似ています。(←こちらの方が美味しいですが笑)

チョコに柔らかさは若干ありますが、固めです。

ブレットスティックが刺さるほどです。ですが、その季節や保管の温度帯にもよるかと思います。私は、冬場(2020年1月)に食べたので、スッとはすくえないくらいになってました。(カチカチというほどではありません)

肝心の味は、美味しいです!

ブレットスティックにつけると、塩気とチョコの甘さがいい塩梅になります!

チョコが濃厚なので、スティックが甘さを抑えるいい調整役になっています。プロテイン臭さも感じないので、抵抗なく食べられます。

チョコは、口にまとわりつくぐらい硬めでドロッとしています。

ミルク感もあるのですが、個人的にはチョコスプレッド単体ですと甘さがきついです。そのあたりは、プロテインスプレッドと同じですね。

マイプロテインのプロテインスプレッドをレビュー。パンに塗ると美味しい!…が、使用シーンが限られる

甘党の方は、ブレットスティックを付けた時にも、もっと甘さ欲しいと思われるかもしれません。

チョコスプレッドが余ってしまうくらい、たくさん入っているのは、良い点だなと思います。

片手ですくっていると、写真のようになります(笑)

ブレットスティックが折れやすいので、もう少し固く改善してくれたらなぁと思います。

また、チョコが入っているスペースの端っこ(丸くなっている部分)が取りづらいのが難点でしょうか。スティックでもすくえず余ってしまいます。

味は間違いなく美味しい。栄養と食べやすさが改善されたら魅力的に

 

余談ですが、このような類の物を見つけたので買って食べてみました。

この商品はおつまみであるかと思いますが、チーズの柔らかさ、スティックの硬さがすごくよいです。すくった時、折れたりせず、スッとチーズを取り出せます。ケースの形状としても取りやすいです。

プロテインディップポットもこのように改善かれたらよいのにな・・・と思いました。

味は美味しいのですがマクロが悪い!

脂質を抑えて、タンパク質が多くなれば、普段のおやつとしても食べられるのですが…

トレーニングの栄養補給としては正直向いていませんので、あくまでおやつとして食べるのが良いでしょう。

減量や増量も目的としていない方、がっつりトレーニングをされていない方は、おやつの代わりに食べることができるでしょう。

チョコレートが多いので、甘党さんは嬉しい商品です。

また、家族に少しでも身体に良いものを食べて欲しいと考えている方にも良い商品です。バックなどに入れられる大きさで、持ち歩きやすさもあります。

市販のお菓子と比較しても美味しさに遜色ないのでありますので、ぜひ試してみてください。

ここをクリック