満足度98.4%のセール速報LINE >>

マッスルデリをレビュー!減量期のモチベーションアップに特におすすめ。ボディメイクに最適なマクロの宅配冷凍弁当

マッスルデリレビュー

こんにちは、鈴木です。

皆さん、日々の食生活はどのようにお過ごしですか?

  • 料理が苦手
  • 日々忙しく、十分な食事ができていない
  • 筋トレに有益となる栄養バランスがわからない

自炊をされている方の中でも、どうしても外食に頼りがち、自炊したくても時間がない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回紹介するのは、ボディメイクに日々取り組む僕たちトレニーに、最適な栄養バランスのお弁当を届けてくれるサービス、Muscle Deli(マッスルデリ)をご紹介します!

特に日々のカロリー計算をしている方や、大会を目指している減量期の方にはオススメです。

また、マッスルデリを注文してから食べるまで、僕はかなり楽しみで、筋トレのモチベーションにもなりました。

自分へのご褒美としての注文もよいかもしれませんね。

ここをクリック

マッスルデリのメリット・デメリット

マッスルデリの4つのメリット

マッスルデリの4つのメリット
  1. 自分のボディメイクの目標に合わせた3つのプランを選択できる。(減量用・維持用・増量用)
  2. 電子レンジで解凍するだけで、理想的なマクロの食事を、様々なメニューで味わうことができる。
  3. 定期購入の割引がある(400円引き)
  4. 家にストックがあることで、日々のトレーニングのモチベーション、また多忙な時専用の食事のストックとして保管できる。

自分のボディメイクの目標に合わせた3つのプランを選択できる。(減量用・維持用・増量用)

ダイエットから本格的に増量に取り組む方まで、目的別にLEAN(減量用)、MAINTAIN(維持用)、GAIN(増量用)の3つのプランが用意されています。

電子レンジで解凍するだけで、理想的なマクロの食事を、様々なメニューで味わうことができる。

タンパク質が豊富で、脂質をおさえた料理を自分で作ろうとすると、買い物から気を使わなければなりませんが、マッスルデリでは電子レンジを使うだけですぐに食事をすることができます。

定期購入の割引がある(400円引き)

どのプランでも定期購入の注文を選ぶことで、400円の割引になります。なお定期購入は4回以上の継続が必要です。

家にストックがあることで、日々のトレーニングのモチベーション、また多忙な時専用の食事のストックとして保管できる。

忙しい毎日、特に減量期を迎えるとさらにストレスもたまりやすいですよね?

そんな時にもマッスルデリがあれば、食事の用意を考えることもなく、心の余裕も生まれます。

マッスルデリの4つのデメリット

マッスルデリの4つのデメリット
  1. お弁当や間食の一食分としては、やや高価な値段設定。
  2. メニューによっては食塩相当量が多い弁当もある。
  3. お弁当のメニューを選ぶことはできない(アレルギー等の対応は可能)
  4. 冷凍庫の収納スペースを確保する必要がある。

お弁当や間食の一食分としては、やや高価な値段設定。

今回注文の1食当たりの値段は1160円です。(MAINTAIN 5食セットお試しプラン)

やや高価に感じますが、手間のかからない理想的なマクロの外食と考えれば、値段も気にならないという方もいるかもしれません。

メニューによっては食塩相当量が多い弁当もある。

実食していて、味付けの濃さが目立つメニューもありました。

今回届いたお弁当、それぞれ5つの食塩相当量(2.0g・3.4g・4.5g・4.7g・5.2g)

お弁当のメニューを選ぶことはできない(アレルギー等の対応は可能)

メニューの種類はランダムで配送されるようです。おすすめのお弁当が見つかっても確実にリピートができないのは難点です。

冷凍庫の収納スペースを確保する必要がある。

ただでさえ一般家庭で、いきなり5個以上お弁当を収納するのは大変です。必ず注文前にスペースを確認しましょう。

マッスルデリで選べるプランは3種類。目的にあったプランを選びましょう。

マッスルデリには、3種類の弁当内容プランがあり、目標のボディメイクに応じた選択をすることができます。

3種類のプランともお弁当メニューは同じですが、プランに応じて内容量が異なり、PFCバランスが調整されています。

一食当たりの金額は、お試し購入の場合(LEAN:1060円、MAINTAIN:1160円、GAIN:1360円)と上がっていきます。

マッスルデリの3つのプラン

数量は5食セットまたは10食セットから選択します

試食のつもりや冷凍庫のスペースにも考慮して、初めての方は5食セットがおすすめです。

今回は一番オーソドックスで、サイト内の声も多かったMAINETAIN(維持用)の5食セットのお試しプランをレビューしていきます。

ここをクリック

マッスルデリの注文方法。発注から商品到着までは1週間。

公式サイトからプランを選び、アドレス等の個人情報、クレジットカード払いまたは代金引換を選択するだけで、簡単に注文ができます。

会員登録をしなくても発注可能です(会員登録をしても履歴や住所等が保存されるだけで、安くなる等のメリットはありません)

定期購入プランで注文すると400円割引となります。

お届け日の指定は1週間後から可能で、時間帯指定もできます。

配送はヤマト運輸が担当しています。

注文確定の前に500円OFFになるクーポンコードがあるのでぜひ利用しましょう。2019年9月現在、利用可能。

500円オフとなる公式クーポン

hlo105y

(このコードは、僕の個人的な紹介コードではなく、マッスルデリ自体が発表しているクーポンコードです)

注文確定後はすぐにメールが届き、商品発送のメールも後日届くので安心です。

ここをクリック

マッスルデリが届いてビックリ!注文前に「冷凍庫の空き」を確保しましょう。

予定の時間指定通りに商品が到着しました。

冷凍状態で届き、お弁当と一緒にマッスルデリの会社理念や食生活のポイントが記載されたカタログも入っています。

カタログはお弁当の水滴でかなり濡れていましたが、段ボールと同じく大きな損傷はありませんでした。

そして重要な注意点があります!!

マッスルデリでは5食セットと10食セットから選択しますが、必ず冷凍庫の収納スペースを確保、確認してから発注をしてください。

公式サイトには、一食当たりのお弁当のサイズは縦×横×高さ=22.5㎝×17㎝×5㎝となっていますが、イメージが付きにくいので、弁当を5つ積んだところにマイプロテインの通常サイズのシェーカーを置いて比較してみました。

一般家庭で10食分収納できる冷凍庫というのは、現実的に厳しいと思います。

マッスルデリ:MAINTAIN 5食のレビュー

今回届いたお弁当のメニューはこちらです。

MAINTAIN5食セットの届いたメニュー
  • よだれ鶏セット
  • サーモンの三色丼セット
  • 白身魚のピリ辛ソテーセット
  • ほうれん草の和風パスタセット
  • 豆腐ハンバーグと味噌炒めセット

公式サイトにはマッスルデリが提供しているメニューの一覧が掲載されており、原材料やPFCバランスも確認することができます。

注意点としては、注文時に希望のメニューを選択することはできません。メニューはランダムに届きますが、アレルギー等はあらかじめ要望を出せば対応してもらうことができます。

ちなみにHPには31種類のメニューが公開されています。

加熱方法は、プランのお弁当によってそれぞれ変わりますが、今回のMAINTAINの場合は、電子レンジで600w5分30秒です。

表面のフィルムはめくらず、冷凍庫から出して、そのまま電子レンジにかけるだけですぐに食べることができます。

ここをクリック

調理師の目線で実食レビュー

豆腐ハンバーグと味噌炒めセット

豆腐ハンバーグと味噌炒めセットの栄養素

豆腐ハンバーグと味噌炒めセットの内容

項目 1食あたり
エネルギー 460kcal
タンパク質 43.5g
脂質 12.7g
炭水化物 40.5g
ー糖質 37.3g
ー食物繊維 3.2g
食塩相当量 2.0g

玄米

ほとんどのメニューのお弁当に玄米が入っている。

塩分の高いメニューのおかずにあたると、かなり物足りない量で、もっと食べたくなる。

表面は少しパサついているが、もっちりとしていて玄米特有の香り、食感が美味しい。

豆腐ハンバーグ

トマトソースがたっぷり入っており、ソースは濃厚というより、フレッシュで少し酸味のあるソースになっている。

ハンバーグの肉感は少ないが、豆腐のふんわりとやわらかな食感が美味しい。

食塩相当量は今回の5つの弁当の中で一番少ない2.0gだったが、あっさりしていても、たっぷりのソースに絡めて食べることができるので、ジューシーに食べることができ、かなり満足度は高かった。

鶏胸肉のナス味噌炒め

鶏肉はやや硬めだが、一緒に入っているナスの水分量のおかげで食べやすさをカバーできている。

ここをクリック

よだれ鶏セット

よだれ鶏セットの栄養素

よだれ鶏セットの内容

項目 1食あたり
エネルギー 463kcal
タンパク質 44.5g
脂質 10.4g
炭水化物 48.4g
ー糖質 44.9g
ー食物繊維 3.5g
食塩相当量 4.5g

よだれ鶏

肉厚な鶏胸肉の切り身が5切れ入っていた。

ネギのシャキシャキ感や、スパイスの香りと共に味わうことができ、とても美味しい。

冷凍品から解凍することにより、水分が出てしまっていることが、逆にソースとなり鶏胸肉のパサつきを感じさせない。

エビのオイスター炒め

エビのイメージは例えるとカップヌードルに入っているようなフリーズドライのエビにそっくり。

一緒に入っているアスパラ、赤ピーマンは冷凍されたことにより野菜の細胞が壊れていて、かなり柔らかい。

その影響でマッスルデリの炒め物や煮物系統はよく味がしみ込んでいる。

ただそれが裏目となって塩分を強く感じるおかずも多かった。

ここをクリック

ほうれん草の和風パスタセット

ほうれん草の和風パスタセットの栄養素

ほうれん草の和風パスタセットの内容

項目 1食あたり
エネルギー 490kcal
タンパク質 40.2g
脂質 16.6g
炭水化物 42.6g
ー糖質 39.2g
ー食物繊維 3.4g
食塩相当量 3.4g

和風パスタ

正直に言うとあまりおいしいパスタではなかった。(個人的にパスタが好きなので期待していた分、辛口評価)

味付けは控えめで、食塩相当量を見ると確かに他の弁当よりも低めになっている。(食塩相当量 3.4g)

醤油が香るような和風パスタのイメージではなく、薄味のペペロンチーノという感じ。

珍しく鶏モモ肉が皮無しで2つ入っていたがジューシーさは感じられず。

鶏胸肉の付け合わせ

大きめの鶏胸肉が3つ入っているが、硬めでパサついている。

原材料の梅はこの料理に使われているが、あまり風味はしない。

この付け合わせで、やや強引にお弁当全体のタンパク質量を増やした感じが否めない。

スクランブルエッグ

ズッキーニとパプリカ入りでふんわりと仕上がっている。美味しいが少量だった。

ここをクリック

白身魚のピリ辛ソテーセット

白身魚のピリ辛ソテーセットの栄養素

白身魚のピリ辛ソテーセットの内容

項目 1食あたり
エネルギー 459kcal
タンパク質 40.8g
脂質 15.0g
炭水化物 44.9g
ー糖質 37.6g
ー食物繊維 7.3g
食塩相当量 4.7g

白身魚のピリ辛ソテー

白身魚の種類はモウカザメを使ってある。食感や味の似ている魚はカジキを連想。

カジキはスーパーで切り身として比較的リーズナブルな値段で販売されている。

味の染み込みにくい魚の部類であるため、ややパサつきを感じるが、大きめの切り身が2枚も入っており、ボリュームがある。

味付けは豆板醤で辛みを活かした中華風で、ソテーの下にはキャベツや赤ピーマン、しめじが多めに敷かれており、味がしみ込んでかなり美味しい。

マッスルデリを食べていると玄米はもちろん、野菜ももう少し食べたいと感じるが、この点において、このメニューはかなり優秀で大満足だった。

プルコギ

牛肉とピーマンの焼肉風炒め。濃い目の味付けとなっている。

味も申し分なく美味しいが、特に脂質を抑えた印象もなく、普通の食事に近かった。

ここをクリック

サーモンの三色丼セット

サーモンの三色丼セットの栄養素

サーモンの三色丼セットの内容

項目 1食あたり
エネルギー 536kcal
タンパク質 40.0g
脂質 19.5g
炭水化物 50.0g
ー糖質 42.9g
ー食物繊維 7.1g
食塩相当量 5.2g

サーモンの三色丼

市販の鮭フレークと比べると塩加減は強め。形状はかなり細かいが美味しい。

スクランブルエッグは甘めの味付けになっている。

ほうれん草は冷凍のせいか、食感風味は妥協の範囲内だが落ちていた。

丼といっても玄米とは別に盛り付けてあり、具の味付けが濃いので、食べていて玄米の量がかなり物足りなく感じる。

付け合わせの白和えも含め、固形物が少なく、咀嚼回数が少なくなりがちで、トータル的には美味しいがほかの弁当よりも満腹度は劣る。

ブロッコリーと人参の白和え

白和えとは豆腐を使った和え物の総称。

和食らしい優しい味付けになっており、かなり美味しかった。

冷凍にもかかわらず、ブロッコリーや人参の食感も保たれており、容器に余分な水分が流れていることもなかった。

ここをクリック

減量期のモチベーションアップにおすすめ

僕のおすすめは減量期のモチベーションアップにマッスルデリを活用することです。

どうしても減量期は身体だけでなく、精神的にも疲労やストレスが溜まりやすくなります。食事の準備をする気力が出てこない、忙しくて時間がない、大会に向けて理想的なPFCバランスで調整をしたい、そんなときの救世主となるのがこのマッスルデリの上手な使い方だと僕は思いました。

逆に比較的マクロに余裕のある増量期にわざわざ発注するまでではないかなぁ。と感じたのが僕の正直な感想です。

コスパの面でも毎日のように取り入れるのは厳しいかと思います。そしてメニューが選べられるようになればと切に願います。

今回マッスルデリを注文したことで、今後の料理の幅が広がりそうなレシピなど参考になった点も多くありました。

これを機にさらにリザルトブログを通して皆さんに、筋トレメニューを共有、提供できたらと思います!!

これからも意見箱や、グループLINEを通しての要望等お待ちしております♪

それではよい筋トレライフを!

500円オフとなる公式クーポン

hlo105y

ここをクリック