満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインのハイプロテインバー全5種の味ランキング!成分表もまとめました。

こんにちは!小川(@result_blog)です。

この記事ではマイプロテインで販売されている「ハイプロテインバー」を全種類レビューしつつ、個人的な味ランキングを紹介します。

2020年2月現在、販売されているのは「チョコレートココナッツ味」・「チョコレートオレンジ味」・「チョコミント味」・「ストロベリークリーム味」・「バニラとハニカム味」の5種類です。

1つ80gで30gのタンパク質を摂ることができるプロテインバーです。かなりボリューミーなプロテインバーでフレーバーによって好みが分かれると思います。レビューを参考にしていただけると嬉しいです!

個人的には「バニラとハニカム味」と「チョコレートココナッツ味」が好みでした。

ここをクリック

まとめ:ハイプロテインバーは「バニラとハニカム味」と「チョコレートココナッツ味」がオススメです。

記事が長くなってしまったので先に結論をお伝えします。

ハイプロテインバーの味ランキング
  1. バニラとハニカム味
  2. チョコレートココナッツ味
  3. チョコミント味
  4. ストロベリー&クリーム味
  5. チョコレートオレンジ味

あくまでも個人的な好みとはなりますが「1位≧2位>3位≧4位>>5位」という感じです。

1個80gでタンパク質が30g摂れる商品です。市販のプロテインバーと比較するとマクロは良い方ですが、かなりボリュームがある点に注意が必要です。

味の癖も強いので、まずは「バニラとハニカム味」と「チョコレートココナッツ味」のサンプルから試すことをおススメします。

ここをクリック

サンプルで試してみて問題ないと判断してから箱買いすることをお勧めします。

マイプロテインのハイプロテインバーとは?

公式HPの説明では下記のように書かれています。

1食分あたり高品質のタンパク質を30g含有。カラダの成長や維持に最適なおやつです1。体を引き締めたり減量したり、様々な目標をサポートしてくれます。

放出速度の異なる2種類のタンパク質を配合。一日を通して持続的に栄養を補給することが可能です。食物繊維も豊富で、23gを超える炭水化物も含有しているので、トレーニング後のエネルギー補給2に最適です。

5つの美味しいフレーバーをご用意。砂糖控えめで持ち歩きに便利なスナックです。面倒な食事の用意も不要です。

引用:ハイプロテインバー

いわゆる一般的な「プロテインバー」で、1袋につき30gのタンパク質が配合されています。コンビニなどで売られているプロテインバーはタンパク質が10g前後のものが多いですから、お得感がありますよね!

成分表をチェックするとわかるのですが、2種類のタンパク質は「プロテインブレンド」のことで「ミルクプロテイン」と「ホエイプロテイン(WPC)」がミックスされていることがわかります。

ハイプロテインバーの成分表と個人的な味ランキング

第5位:チョコレートオレンジ味

CHOCOLATE ORANGE FLAVOUR(チョコレートオレンジ味)を開封した様子

第5位は「チョコレートオレンジ味」です。

項目 80gあたり
エネルギー 259kcal
脂質 5.9g
飽和脂肪酸 3.9g
炭水化物 24g
糖質 3.4g
食物繊維 10.0g
タンパク質 30g
塩分 0.41g

チョコレートオレンジ味は1袋80gで259kcalとなっています。タンパク質は30gで脂質が5.9g、炭水化物が24g(糖質が3.4g)でした。

CHOCOLATE ORANGE FLAVOUR(チョコレートオレンジ味)の断面図

包丁で切った断面はこんな感じでした。中身は少しオレンジがかっていて、外側はチョコレートに包まれています。

食感はプロテインバー特有のしっとりさで少しパサつく感じがありました。(すごく喉が渇きました。汗)

味は外側をコーティングしているチョコレートと内側に含まれているオレンジの要素から成り立っていますが、オレンジ味には少し苦みを感じます。(軽く皮をかじったような苦み)

日本人がイメージするオレンジとは違った風味がしたのが残念です。不味いわけではないですが、ご褒美に食べるお菓子というレベルでもありません。

第4位:ストロベリー&クリーム味

高タンパク質バー(High Protein Bar)「STRAWBERRY&CREAM FLAVOUR(ストロベリー&クリーム味)」を開封した様子

第4位は「ストロベリー&クリーム味」です。(届いた時点で潰れていました…)

項目 80gあたり
エネルギー 260kcal
脂質 5.7g
飽和脂肪酸 4.0g
炭水化物 24g
糖質 4.0g
食物繊維 10.0g
タンパク質 30g
塩分 0.41g

ストロベリー&クリーム味は1袋80gで260kcalとなっています。タンパク質は30gで脂質が5.7g、炭水化物が24g(糖質が4.0g)でした。

高タンパク質バー(High Protein Bar)「STRAWBERRY&CREAM FLAVOUR(ストロベリー&クリーム味)」を食べてみた感想

包丁で切った断面の様子がこちらです。

食感は「かなり柔らかい」です。何に似ているかと言うと…生キャラメルでしょうか。数回咀嚼することで粉っぽさを感じました。

中に入っている「ストロベリー&クリーム」の部分は確かにストロベリー&クリーム味です。(レビューになっていないですが…)外側をコーティングしているチョコレートとの相性は悪くないです。

すごく美味しい!というわけではないのですが、不味いわけでもないというのが感想です。想像通りの無難な味でした。(個人的には後味の粉っぽさが少し苦手です。)

第3位:チョコミント味

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「CHOCOLATE MINT FLAVOUR(チョコミント味)」を開封した様子

第3位は「チョコミント味」です。(こちらも届いた時点で潰れていました…)

項目 80gあたり
エネルギー 256kcal
脂質 5.6g
飽和脂肪酸 3.9g
炭水化物 23g
糖質 2.7g
食物繊維 11.0g
タンパク質 30g
塩分 0.42g

チョコミント味は1袋80gで256kcalとなっています。タンパク質は30gで脂質が5.6g、炭水化物が23g(糖質が2.7g)でした。

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「CHOCOLATE MINT FLAVOUR(チョコミント味)」の断面の様子

包丁で切った断面の様子がコチラです。写真ではうまく写っていないのですが、実物はもう少し緑っぽいです。(とは言え、パッケージほど鮮やかな緑色というわけではありません。)

食感は他のフレーバーと同じくしっとりとしています。

味はまさしく「チョコミント味」ですね。ミントの風味が後味に残って、しつこい甘みは感じませんでした。

チョコミント味自体が個人的に好みの味ではないので、僕自身は好きではないですが、アイスなどでチョコミント味をチョイスする方であれば口に合うと思います。

第2位:チョコレートココナッツ味

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「CHOCOLATE COCONUT FLAVOUR(チョコレートココナッツ味)」を開封した様子

第2位は「チョコレートココナッツ味」です。(こちらも届いた時点で潰れていました…)

項目 80gあたり
エネルギー 269kcal
脂質 7.2g
飽和脂肪酸 5.3g
炭水化物 23g
糖質 2.9g
食物繊維 10.0g
タンパク質 30g
塩分 0.42g

チョコレートココナッツ味は1袋80gで269kcalとなっています。タンパク質は30gで脂質が7.2g、炭水化物が23g(糖質が2.9g)でした。

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「CHOCOLATE COCONUT FLAVOUR(チョコレートココナッツ味)」の断面の様子

包丁で切った断面の様子がコチラです。写真ではあまり確認できませんが、断面にココナッツと思われるものが確認できました。

食感は他のフレーバーと同じくしっとりとしています。甘さは控え目でハイプロテインバーの中でもかなり食べやすいです。

かなりしっかりとしたココナッツの味がするので、ココナッツが苦手な方はやめておいた方が無難ですが、ココナッツ味が好きな方であればお勧めできるフレーバーです。

第1位:バニラとハニカム味

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「VANILLA&HONEYCOMB FLAVOUR(バニラ&ハニーコンボ味)」を開封した様子

第1位は「バニラとハニカム味」です。(こちらも届いた時点で潰れていました…)

項目 80gあたり
エネルギー 263kcal
脂質 6.3g
飽和脂肪酸 4.0g
炭水化物 24g
糖質 3.8g
食物繊維 10.0g
タンパク質 30g
塩分 0.56g

バニラとハニカム味は1袋80gで263kcalとなっています。タンパク質は30gで脂質が6.3g、炭水化物が24g(糖質が3.8g)でした。

ハイプロテインバー(High Protein Bar)「VANILLA&HONEYCOMB FLAVOUR(バニラ&ハニーコンボ味)」の断面

包丁で切った断面がこちらです。見た目の特徴は特にありませんでした。

食感は他のフレーバーと変わらず、しっとりとしたものでした。

バニラとハニカム味の想像が難しかったのですが食べてみるとキャラメルに近い味がしました。

バニラの風味はあまり感じないですが、後味にハニカム(ハチミツ)の風味を感じます。

甘味が強く、異常なまでの喉の渇きは感じますが、味としては美味しいです。個人的には最も好きな味でした。

まとめ:ハイプロテインバーは「バニラとハニカム味」と「チョコレートココナッツ味」がオススメです。

最後にもう一度まとめます。

ハイプロテインバーの味ランキング
  1. バニラとハニカム味
  2. チョコレートココナッツ味
  3. チョコミント味
  4. ストロベリー&クリーム味
  5. チョコレートオレンジ味

あくまでも個人的な好みとはなりますが「1位≧2位>3位≧4位>>5位」という感じです。

1個80gでタンパク質が30g摂れる商品です。市販のプロテインバーと比較するとマクロは良い方ですが、かなりボリュームがある点に注意が必要です。(夏場に持ち歩くと結構溶けます…)

味の癖も強いので、まずは「バニラとハニカム味」と「チョコレートココナッツ味」のサンプルから試すことをおススメします。

ここをクリック

サンプルで試してみて問題ないと判断してから箱買いすることをお勧めします。