満足度98.4%のセール速報LINE >>

マイプロテインの「プロテインチョコクリスピー(旧:チョコレート プロテイン クラスター)」をレビュー。美味しい…けど、成分がイマイチ。

プロテインチョコクリスピーを開封した様子

こんにちは!小川(@result_blog)です。

今回は「プロテインチョコクリスピー」のレビューを行います。フレーバーの展開はされておらず、販売されている商品は1種類のみです。

味は非常に美味しかったです。成分が少し悪いので、使用用途を選びます。(とにかく美味しいスナックを食べたい人にはお勧め)

ここをクリック

※パッケージリニューアルのタイミングで商品名が「チョコレート プロテイン クラスター」から「プロテインチョコクリスピー」へと変更されました。

プロテインチョコクリスピーとは?

公式HPでは下記のように説明されています。

チョコレートプロテインクラスターはチョコレートでコーティングされたおいしい高タンパク質クリスピーバーで、1日を通して、また運動の前後のタンパク質補給にぴったりです。

引用:プロテインチョコクリスピー

単純にクリスピータイプの(サクサクした)チョコレートお菓子ということでしょう。特筆すべき内容はないと感じました。

プロテインチョコクリスピーの成分表

マイプロテインのプロテインチョコクリスピー

プロテインチョコクリスピーの成分表

チョコレート プロテイン クラスターの成分表

プロテインチョコクリスピーの旧パッケージの成分表

項目 100gあたり 1個(9g)あたり 4個あたり(計算値)
エネルギー 469kcal 42kcal 168kcal
脂質 18.0g 1.6g 6.4g
飽和脂肪酸 11.0g 1.0g 4.0g
炭水化物 51.0g 4.6g 18.4g
糖質 32.0g 2.9g 11.6g
食物繊維 2.0g 0.18g 0.72g
タンパク質 25.0g 2.2g 8.8g
塩分 0.3g 0.03g 0.12g

1袋4個入りで計算値で168kcalとなっています。タンパク質は8.8gと低く、脂質が6.4gとなっています。小腹が空いたときにつまむお菓子という印象です。成分で見ると、良いとは言えません。(少なくとも減量中に摂るものではないでしょう。)

ここをクリック

開封した様子と実食レビュー

プロテインチョコクリスピーを開封した様子

開封した様子がこちらとなります。実際に測ってみましたが、1つ9~10g程度のお菓子が4つほど入っています。(容器の重さは3g程度でした。)

見た目通り、クリスピーのサクサクした食感で非常に美味しかったです。これはもう、普通のお菓子ですね…コンビニなどで売っている「チョコレートクリスピー」のお菓子と同じか、それ以上に美味しいです。

保存は冷蔵庫で行うのが良いでしょう。また、購入から時間が経つとクリスピーが湿気てしまい、美味しさが半減するので注意です。

味に関しては文句ありませんが、成分表を見るとちょっと躊躇してしまう部分があります。タンパク質含有量は決して高くないですし、糖質・脂質の両方が多く含まれています。

ただ、それを凌駕するレベルで美味しいです。

タンパク質を補給する目的であればお勧めできないですが、お菓子の間食として食べるのであれば大いにアリだと感じました。(特にチョコレート好きの方であれば、美味しく食べられると思います。)

販売からだいぶ時間が経っており、箱買い(1箱10個入り)のほうは、カート価格が結構下がってきています。セールを活用することで1つ150円を切る価格でゲットできます。安く購入してコーヒーブレイクのお供にするのはアリです。(1度に全部食べずに、複数回で分けて食べればマクロの悪さもそんなに気になりません。)

それほどマクロにこだわっていなくて、とにかく美味しいプロテインスナックを探している方は、試してみる価値があると考えます。

ここをクリック

プロテインチョコクリスピーのサンプルはコチラ