マイプロテインの「チョコレート プロテイン クラスター」をレビュー。美味しい…けど、成分がイマイチ。

チョコレート プロテイン クラスターを開封した様子

スポンサードリンク

こんにちは!小川(@ogawakenta)です。

今回は「チョコレート プロテイン クラスター」のレビューを行います。フレーバーの展開はされておらず、販売されている商品は1種類のみです。

チョコレート プロテイン クラスターとは?

公式HPでは下記のように説明されています。

チョコレートプロテインクラスターはチョコレートでコーティングされたおいしい高タンパク質クリスピーバーで、1日を通して、また運動の前後のタンパク質補給にぴったりです。

引用:チョコレート プロテイン クラスター

単純にクリスピータイプの(サクサクした)チョコレートお菓子ということでしょう。特筆すべき内容はないと感じました。

チョコレート プロテイン クラスターの成分表

チョコレート プロテイン クラスターの成分表 チョコレート プロテイン クラスターの成分表
項目 100gあたり 1個(9g)あたり 4個あたり(計算値)
エネルギー 469kcal 42kcal 168kcal
脂質 18.0g 1.6g 6.4g
飽和脂肪酸 11.0g 1.0g 4.0g
炭水化物 51.0g 4.6g 18.4g
糖質 32.0g 2.9g 11.6g
タンパク質 25.0g 2.2g 8.8g
塩分 0.3g 0.03g 0.12g

1袋4個入りで計算値で168kcalとなっています。タンパク質は8.8gと低く、脂質が6.4gとなっています。小腹が空いたときにつまむお菓子という印象です。成分で見ると、良いとは言えないですね。

開封した様子と実食レビュー

チョコレート プロテイン クラスターを開封した様子

開封した様子がこちらとなります。実際に測ってみましたが、1つ9~10g程度のお菓子が4つほど入っています。(容器の重さは3g程度でした。)容器+お菓子4個を考えると3g+36g(9g×4個)=39gとなるので、表示されている重さとは合いません。(笑)

見た目通り、クリスピーのサクサクした食感で非常に美味しかったです。これはもう、普通のお菓子ですね…コンビニなどで売っている「チョコレートクリスピー」のお菓子と同じか、それ以上に美味しいです。

味に関しては文句ありませんが、成分表を見るとちょっと躊躇してしまう部分があります。タンパク質含有量は決して高くないですからね。

ただ、それを凌駕するレベルで美味しいです。タンパク質を補給する目的であればお勧めできないですが、お菓子の間食として食べるのであれば大いにアリだと感じました。(特にチョコレート好きの方であれば、美味しく食べられると思います。)

サンプル品は定価で1つ370円となっています。箱買いをする場合は1箱10個入りで定価が3,360円となっています。1個あたり336円と考えると、安いとは言えませんね。セールを活用して安くゲットして、コーヒーブレイクのお供にするのはアリです。

商品選びの際の参考にしていただけると嬉しいです。

今回レビューした「チョコレート プロテイン クラスター」はこちら!

その他のレビュー記事は下記にまとめますので、ブックマークいただけると喜びます。

→ 【まとめ】プロテイン選びに消耗する前に読むページ。

スポンサードリンク

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはチョコレート味30%オフ!

・割引コードは CHOCO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!