【体験談】初めてのタンニングのやり方まとめ!どこで焼くのか?焼く時間、頻度は?

縦型タイプ

ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

■ ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

・割引コードは FUKU50 です。

アパレル商品のレビューはコチラからご確認いただけます。

→ 追記あり【写真】マイプロテインのアパレルのサイズ感について。Tシャツと各種パンツを実際に履いてみて。

スポンサードリンク

こんにちは!小川(@ogawakenta)です。

タンニング関連の記事もこれで4つ目となります。

→ タンニングのメリット・デメリットをジムのスタッフに聞いてきた。

→ タンニングをするためにOTOKO KAKUMEIの除毛スプレーを使ってムダ毛処理を大失敗した話。

→ 【写真付き】タンニング大失敗!初めてやる場合は10分ぐらいで出た方が良いです。

記事にはしていなかったのですが、この記事を書いている時点でタンニング経験は4回ほどです。真っ黒には程遠いですが、ほのかに色づくぐらいはできたので、経験談を元に「これからタンニングをしたい人」に向けて記事を書いていきます。

【復習】タンニングのメリットとデメリットとは?

詳しくは別記事にまとめていますが、簡単にタンニングのメリットとデメリットを載せておきます。

色々なことが言われていますが、極々簡単にお伝えすると、タンニングは基本的には身体に悪いです。身体には悪いのですが、見た目が良くなるので、見た目を良くするためにタンニングをします。

僕の中での解釈は「お酒やタバコと同じ」というものです。何でも程度の問題なので、趣味として嗜むぐらいの感覚で試しています。夏はちょっとぐらい黒い方が恰好がつきますからね。(特に見せる相手もいないですが…笑)

【結論】タンニングマシンがジムにあるのであれば、ジムでやるべき

先に結論からお伝えしておきます。初めてタンニングをする方であれば、コスパのことはそれほど考えずに「無理なく焼くこと」を最優先に考えましょう。通われているジムにタンニングマシンがあるのであれば、そこで焼くのが良いでしょう。

僕は最初、コスパを考えて日サロに行ったのですが、結果的には大失敗。(笑)今でこそ笑って話せますが、1週間は地獄のような日々を送りました。

→ 【写真付き】タンニング大失敗!初めてやる場合は10分ぐらいで出た方が良いです。

日サロにもよると思いますが、マシンの設定時間が上級者向けとなっている場合が多いです。あそこは初めて焼く人が行くところではありません。僕も後から聞いたのですが、ボディビルをしている人もジムで下地を作ってから日サロでガンガン焼く人が多いんですって。

ジムに設置されているタンニングマシンは稼働時間が短めで設定されていますが、初心者には長すぎるぐらいなので気にしなくて大丈夫です。(日サロの場合は横型タイプで30分から。僕が通っているジムは横型タイプで15分、縦型タイプで10分となっています。)

あとは単純に、時間の問題もあります。結局、わざわざ日サロに行くのは面倒くさいんですよね。1つのイベントとして行くのは楽しかったのですが、わざわざ時間を作っていくことを考えると非常に面倒です。だったら、ジムに行ったついでに焼くぐらいがちょうど良いです。

もし通っているジムにタンニングマシンがないのであれば、日サロに行くしかないかと思いますが、その時にはタンニングマシンに入る時間に気を付けてください。一番弱いマシンでも30分は絶対に入ってはいけません。「最初は何があっても10分で出るぞ!」という鉄の意志を持って挑むべきです。(苦しむのは焼いた直後ではなく、その日の夜からです。)

1回目は最も弱いタンニングマシンで10分間だけ入りましょう

初めてタンニングをする場合は、一番弱いマシンで10分間で出ることをお勧め致します。

僕が通っているジムに置いてあるタンニングマシンは2台で、横型タイプと縦型タイプがあります。基本的に横型タイプの方が弱いマシンなので、最初は横型に入ることになるかと思います。(ジムのスタッフさんに確認しましょう。)

横型タンニングマシン

フルで入らないことに対して「勿体ない」と思う気持ちもあるかと思いますが、そんな思いは捨ててしまいましょう。僕はその下心によって1週間ほど地獄を見ました。(「いくら払ってもいいから時間を戻してほしい」と思いました。)

3日目

焼きすぎると皮膚が赤く炎症を起こす「サーンバーン」に苦しめられます。(この写真は焼き終わってから3日目のものです。)身体全体が水膨れを起こして、見た目の切れが一切なくなりますし、水膨れの影響で体重も2キロぐらい増えました。カッコ良い見た目になるためにタンニングマシンに入ったのに、1つも目的を達成することができません。本末転倒とはこのことです。

しつこく繰り返しますが、こうならないためにも絶対に10分で出ましょう。これはおじさんとの約束です。

3日程度空けて2回目、3回目を入ります。

僕はサーンバーン現象に苦しめられてしまったので計画が大きく崩れてしまったのですが、1回目を10分で切り上げた場合は、それほど肌にダメージがないと思うので、比較的短いスパンで2回目を体験しましょう。(もちろん、ご自身の肌の状態を見て判断しましょう。)

この時に入るのも弱い横型タイプのタンニングマシンです。2回目は12~13分程度入るのが良いかと思いますが、1回目を踏まえていけそうであれば15分入ってしまっても良いでしょう。(個人の感覚の話になってしまって申し訳ないです。)

最初の段階で比較的短いスパンでタンニングマシンに入るのは、しっかりと下地を作るためです。1週間程度空けてしまうと、皮がポロポロと剥がれてしまうんですよね。だからこそ、最初は3日おきぐらいにタンニングマシンに入って、少しずつ肌を焼いてくことをお勧め致します。

色の維持は週1ペースぐらいでOK

3回程度焼いたら、ある程度黒くなっているはずです。あとは色合いを維持するために週1回程度のペースでタンニングマシンに入るのが良いでしょう。

横型タイプで15分焼いても肌に支障がなくなった場合は縦型を試してみるのが良いでしょう。横型タイプの場合、体の側面や肩周りなどに焼きムラがついてしまいます。縦型の方がキレイに焼くことができるのですが光が強いので、横型である程度下地を作ってからの方が良いです。

縦型タイプ

つり革のような場所に掴まりながら焼きます。横型タイプと比較すると、とにかく暑いです。(笑)あと、ずっと立っていることから脚も地味に疲れるので、脚の日に焼くのはやめておいた方が良いでしょう。

焼いた後には「保湿」は忘れずに!

これは何回目の場合でも同じですが、焼いた後の肌は乾燥してしまうので確実に保湿するようにしましょう。専用のジェルなども販売されていますが、僕は化粧水を身体中に塗りたくっていたら何とかなりました。

一気に焼こうとすると確実に後悔するので、少しずつ焼くことを意識されることをお勧め致します。程よい色合いで仕上げていきましょう!

焼け具合

ちなみに、今の焼け具合はこんな感じです。(タンニングは合計で4回ほど入りました。)個人的に色合いは十分なので後は夏の間、維持していくという感じでしょうか。タンニングするときの参考にしてみてください。

それでは、良い筋トレライフを!

ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

■ ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

・割引コードは FUKU50 です。

アパレル商品のレビューはコチラからご確認いただけます。

→ 追記あり【写真】マイプロテインのアパレルのサイズ感について。Tシャツと各種パンツを実際に履いてみて。

太りたいガリガリ男子の方へ。筋トレを始める前に…

勢いだけで筋トレを始めても続きません。

「思考のインストール」・「食事と体重の関係性の理解」・「教わる人」の3つが必要です。

詳しくは解説記事をどうぞ!

→ 太りたいガリガリ男子が効率良く健康的に太る方法【筋トレを始める前に抑えるべき3つのポイント】

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはイチゴ味30%オフ!

・割引コードは ICHIGO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!