【ノンフレーバー】マイプロテインの「L‐ グルタミン」をレビュー。摂るべき理由と摂取方法、実感について。

スプーン摺り切りいっぱいの様子

スポンサードリンク

こんにちは!小川(@ogawakenta)です。

今回はマイプロテインの「L-グルタミン(粉末)」をレビューします。僕がグルタミンを飲み始めたのは2017年6月中旬からでして、記事を書き始めたタイミングでは1か月間ほど飲み続けています。

初めてグルタミンの存在を知った時には「何それ?」という気持ちでいっぱいだったのですが、調べつつ試してみたところ、ある程度の効果を実感することができました。(プラシーボ効果かもしれませんが。笑)

1つの参考意見として捉えていただけますと幸いでございます。

結論:グルタミンを導入すべきかどうか?

思ったよりも記事が長くなってしまったので、先に結論をまとめておきます。

あくまで個人的な見解ではありますが「グルタミンを導入することのデメリットは特にない」というのが結論です。ネット上を検索してみると「筋肉のためにグルタミンを!」という意見を見かけるのですが、僕は筋肉の成長のためというよりも体調管理のために摂取しています。

元々、風邪を引きやすい体質なのですがグルタミンを飲み始めてからギリギリのところで踏みとどまれているような気がします。(笑)

体調を崩すと何もできないので、筋トレをしている・していないに関わらず、お勧めできるサプリだなぁ…というのが感想です。

実際に試してみて、効果を実感することが大切だと思いますので、まずは小さなサイズのグルタミンを購入して試してみて、効果を実感できたら継続して使ってみるのが良いでしょう。(基本的に中身は同じなので、メーカーで選ぶ必要はなく、内容量とコスパで選べば良いと考えます。)

そもそも、グルタミンとは?その効果は?

グルタミンは非必須アミノ酸(体の中で生成可能なアミノ酸)の1つで、僕たちの体に最も多く含まれているアミノ酸です。骨格筋中に存在するアミノ酸のうち6割を占めると言われています。

体内で生成されるアミノ酸なので、必ずしも摂取する必要はないのですが、グルタミンはストレスに弱くてガンガン消費されていきます。(風邪を引いた時や疲れがたまっている時、運動した時などなど)グルタミンが不足すると筋肉を分解してグルタミンを確保しようとするので、足りなくなってしまったグルタミンをサプリで補おうというものです。

グルタミンの効果として言われているもの

・免疫機能の向上
・腸の働きをサポート
・筋肉の分解を防ぐ
・外傷の修復作用

などなど、こういったことが言われています。腸と免疫系はグルコースではなくグルタミンを主なエネルギー源としている点は覚えておいて損がないでしょう。

ちなみに、健康な人がグルタミンを飲むことで筋肉の成長が促進されたというデータは見つけることができませんでした。だからこそ、筋肉を肥大化させるために飲むサプリというよりも体調管理を整えるためのサプリと捉えるのが良いと考えます。

グルタミン商品の選び方

グルタミンは各メーカーが販売していますが、選び方は内容量と価格で選んで問題ないと考えます。

1つ注意しなければいけないことは「グルタミン」と「グルタミン酸」は全くの別物であるということです。(グルタミン酸は昆布に含まれているうまみ成分の1つだったりします。間違えて「味の素」を買わないように注意しましょう。笑)

マイプロテインの商品ラインナップでいえば錠剤タイプ粉末タイプがあります。

マイプロテインのグルタミン

錠剤タイプは250錠で3,540円で粉末タイプは250gで2,680円となっています。錠剤タイプの方が割高となっています。

上記の価格は定価なので少し高めとなっていますが、セールを上手く活用することで激安価格でゲットすることができます。(僕が購入したタイミングでは粉末タイプ500gを2,108円、錠剤タイプ250錠を1,168円でゲットしました。激安です。)

アマゾンで「グルタミン」と検索してみると様々なメーカーが出てきますが、200g~300gで2,000円~3,000円ぐらいが相場でしょうか。(結構違いがありますね。)

内容物はそれほど変わらないものなので、気になるメーカーの商品を試すことをお勧めいたします。

グルタミンを飲むタイミング

体調管理を目的にグルタミンを飲むのであれば、基本的にいつ飲んでも良いと考えていますが、僕はプロテインと混ぜて1回3gを1日3~4回程度摂取しています。

1:起床時

起床時にプロテインとともに摂取しています。胃腸が空になっているので効率良く吸収してくれていると信じています。

2:筋トレ後

筋トレ後に飲むプロテインにもグルタミンを入れています。筋トレによって血液中のグルタミン濃度が下がっているので、そこを補うイメージです。(筋肉の分解を防ぐイメージ)

3:就寝2時間前

就寝2時間前にプロテインを飲むタイミングでもグルタミンを飲んでいます。免疫力を向上させる目的です。

これらのタイミングについては大した根拠がないので、1つの参考ということで。ただ、飲み始めてから身体の調子が良いのは確かです。

今回購入した「L‐ グルタミン 粉末」について

公式サイトからの引用となりますが…

グルタミンは、少量でも体内で生成できる準必須アミノ酸ですが、大半は食事から取らなければならないため、多くの食事量を強いられます。弊社の商品・L-グルタミン粉末は、その働きを快適にサポートする栄養補助食品として非常に有用なサプリメントであります。

引用:L‐ グルタミン 粉末

という説明が書かれています。

レビュー件数を見ると、錠剤タイプは3レビューで粉末タイプは41レビューとなっています。粉末タイプの方がスタンダードな商品であると言えるでしょう。

グルタミンの成分表

公式HPに載っている成分表を確認してみるとミックスベリー味で5g中4.35gがグルタミンとなっています。(他のフレーバーについては詳細がわかりません。)

少しレビューを拾ってみましょう。

朝と夜就寝前に、プロテインやアミノ酸と一緒に飲んでます。私の身体にはあったのか、とても身体がラクになりました。疲労が蓄積しない感じ。コスパもいいのでリピート予定です。

11 7月 2017 by kaom

最近までプロテインやビタミン・ミネラル重視のトレーニングをしてきましたが、 初めて購入・使用してみました。 飲み始めはあまり感じませんでしたが、3日目以降くらいからはっきりと体感できるようになりました。ハードワークで追い込むと筋肉痛が約3日くらい続くのですが、これを飲むようになってから、翌日にはかなり解消されているのがわかるようになりました。 部位を変えて毎日トレーニングしていますが、すべてにおいて効果がはっきりわかります。 この成分を、食品からだけで摂取するのには無理があると思います。 なので、サプリメントととして常備しておかなければと痛感しました。 リピします。

3 7月 2017 by Hama

ノンは苦い。プロテインに混ぜるとせっかくの美味しいマイプロテインの味がかわります。単体で飲むのオススメします。効果はbcaaも飲んでるので実感はないが、飲まないより飲んでるほうが、そりゃ良いはずだ。これからも、続けますよ

24 6月 2017 by もか

ノンフレーバーを購入致しました。 他社のグルタミンと変わりなく、溶けにくいことも無く飲めます。 ノンフレーバーですが、特に強い苦みや匂い等もありません。 プロテインやBCAAのフレーバー付きと一緒に飲んでいるので飲みやすいです。 飲み始めて、回復と免疫が上がったのか、減量中でも風邪をひくことがなくなった気がします。 リピート確実です。

17 6月 2017 by HAL

ノンフレーバタイプを購入。他社製に比べてかなりコスパ良いと思います。また、ノンフレーバータイプですので、基本的にはプロテイン(IMPACTのラテ味)に5~15g(1~3スクープ)混ぜて飲んでいます。全く違和感なく飲めています。グルタミンを飲むと免疫力が向上しますので、風邪を引くなどがなくなりました。 当分マイプロテインさんのLグルタミンを飲み続けようと思います。

15 5月 2017 by ぽん

引用:L‐ グルタミン 粉末

全部で41件のレビューがあり、5段階評価の平均は4.44と高いです。

問題点として挙げられているのはノンフレーバーに対する匂いと味の部分です。フレーバー付きをお勧めしている方が多いです。効果に関しては実感されている方が多いのは注目すべきポイントでしょう。

それでは実際に「L‐ グルタミン 粉末」の様子を見ていきましょう。

L‐ グルタミン 粉末の様子

マイプロテイン「L‐ グルタミン 粉末」

グルタミンはポーチ型のパッケージに入れられています。写真は500gの商品です。フレーバーは問題点が挙げられている「ノンフレーバー」をチョイスしました。

理由は簡単で「フレーバー付きのプロテインに混ぜて飲むから」です。ノンフレーバーを単体で飲むのは今回が初めてなので、少し緊張しています。(笑)

L‐ グルタミン 粉末の成分表

パッケージの裏側には内容量や飲み方が掛かれています。ノンフレーバーの成分表を確認すると5g中5gがグルタミンであると書かれています。

ちなみに飲み方については「スプーン1.5杯で5gを、250~350mlの水かジュースに溶かして飲んでください。」と書かれています。(意訳)

グルタミンの中の様子

(だいぶ使ってしまっていますが)パッケージの中に専用のスプーンが入っています。スプーンはBCAAなど、ほかのサプリで使われているものと同じものですね。(摺り切りいっぱいで3gとなります。)

スプーン摺り切りいっぱいの様子

スプーンに入れた様子がこちらとなります。粉のサイズは小さめで、見た目は片栗粉に近いです。(笑)

ノンフレーバーの匂いは少し汗臭い匂いです。「運動部の部室」という表現がぴったりで、決して良い匂いとは言えません。(ノンフレーバーは単体で飲むものではないと思います。)

グルタミンを100mlの水に溶かしてみます。

今回は摺り切りいっぱい(3g)を100mlの水に溶かして飲んでみることにします。

グルタミンに水を注いだ直後の様子

グルタミンに水を注いだ直後の様子です。

シェイクした直後の様子

見た目があまり変わりませんが、こちらがシェイクした後の様子です。水には簡単に溶けてくれました。

味は全然美味しくありません。(笑)苦いというよりもエグみがあります。いつもはプロテインに混ぜて飲んでいるのですが、その場合は特に味の変化を感じずに飲むことができます。

プロテインやBCAAと混ぜて飲むのであればノンフレーバーがお勧めで、単体で飲むのであればフレーバー付きがお勧めです。

ちなみに定価は250gで2,680円(1gあたり10.72円)、500gで3,100円(1gあたり6.2円)、1kgで4,680円(1gあたり4.68円)となっています。(セールも頻繁に開催されているので、もっと安く手に入れられると思いますが…)

1回あたり5gが目安となっていると考えると、25円~55円程度となっています。1日3回飲むと75円~165円といったところでしょうか。ペットボトルのジュース1本分ぐらいと考えると、試す価値はあると思います。

グルタミンは筋肉をつけるために摂取するというよりも、体調管理を目的として飲むことをお勧め致します。僕自身は効果を感じることができたので、気になっている方には是非とも試してもらいたいですね。効果を実感することができたら継続するということで!

→ マイプロテイン「L‐ グルタミン 粉末」の詳細はコチラ

それでは、良い筋トレライフを!

太りたいガリガリ男子の方へ。筋トレを始める前に…

勢いだけで筋トレを始めても続きません。

「思考のインストール」・「食事と体重の関係性の理解」・「教わる人」の3つが必要です。

詳しくは解説記事をどうぞ!

→ 太りたいガリガリ男子が効率良く健康的に太る方法【筋トレを始める前に抑えるべき3つのポイント】

マイプロテインのセール情報

■今月の月イチセールはバニラ味30%オフ!

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!