マイプロテインの品質について調べてみた。(LabDoorでのランキング調査について)

プロテインバリューランキング

スポンサードリンク

こんにちは!小川(@ogawakenta)です。

プロテインやサプリなどを調べていると気になるのは「品質」だったりします。(このブログを読んで頂いたいる方であればプロテインやサプリをイメージで選ばれる方はほとんどいないと思いますが…)

だからこそ、このブログでは購入した商品の成分表はなるべく載せるように心がけているわけですが、無数にある商品の全てを1つずつチェックするわけにはいきませんよね。

ここ最近はマイプロテインの商品のレビューばかりをしているのですが、ふと疑問に思ったことは「マイプロテイン商品の品質はどんなものだろう?」ということでした。

以前、マイプロテインでのネズミ混入事件についての記事でも若干触れた内容でもありますが、今回は外部評価を中心に情報をまとめていきます。

マイプロテイン公式HPでの表記

マイプロテインの品質について

マイプロテインの公式HPの品質に関する表記を引用させていただきますと、下記の通りとなっています。

ALS

社内テストのすべてを検証するために、UKASの認定品質パートナーであるALSと協力しています。彼らの独立したテストは、当社の製品がISO17025の検証に準拠していることを意味し、すべての製品が当社の高品質仕様を満たしていることを保証します。どんなブランドでも、最高品質の製品が得られると主張できますが、私たちマイプロテインは最高品質の内部品質基準に投資をし、UKASの認定品質パートナーによって確認されています。

LABDOOR

LabDoorは、消費者がスポーツ栄養をよく知った上で選択することができるように、スポーツ栄養製品をテストし、評価する独立した会社です。 マイプロテインは、お客様のコミットメントを示すImpact ホエイ アイソレートの品質と価値の両方においてNo.1の地位を築いています。当社の他の製品もすべてランクインしており、クレアチンモノハイドレートも1位を獲得しています。

INFORMED SPORT

マイプロテインはInformed-Sportと共に働いており、世界中の選手はWADA(World Anti Doping Agency / 世界アンチドーピングエージェンシー)の禁止物質および/または禁止製品を当社のワールドクラスの製品に含まないと確信することができます。

引用:マイプロテイン公式HP「品質」

品質管理に関してはALS、品質についてはLabDoor、アンチドーピングに関してはInformed-Sportが根拠となっていると認識できます。(この他にも「AAグレード」の項目や、「ESSNA」の項目などがありますが、この場では割愛させていただきます。)

それぞれ気になる項目ではありますが、今回は品質について調べたいので「LabDoor」について内容を掘り下げていきます。

LabDoorとは?

LabDoorとは?

LabDoorは2012年にアメリカで設立されたベンチャー企業でして、サプリメント品質の分析や評価を行ってラインキング付けを行っています。公平な評価をするために企業からの広告には頼らずに、成分が表示通りに含まれているか、有害な成分や汚染物が含まれていないかを調査してランク付けを行っています。

labdoorのランキング

ランキングの項目をチェックすると全31種類の項目がありますが、今回は「プロテイン」・「BCAA」・「クレアチン」の3つのランキングをピックアップしてみます。(2017年6月11日現在のランキング)

プロテインの評価

品質ランキング

TOP 10プロテインサプリメントの品質ランキングによると「Impactホエイアイソレート」が2位で「Impactホエイプロテイン」が8位となっています。

プロテインバリューランキング

バリューランキングでは「Impactホエイアイソレート」が1位で「Impactホエイプロテイン」が3位となっていることが確認できました。流石のマイプロテインですね。コスパは抜群と評価されています。

BCAAの評価

クレアチンランキング

BCAAの品質ランキングではマイプロテインのBCAAは4位にランクインしています。

価格ランキング

バリューランキングでは2位を獲得しています。BCAAに関していえば「バルクサプリメントブランチアミノ酸」に完敗ですね。

クレアチンの品質

クレアチンランキング

クレアチンの品質ランキングではマイプロテインのクレアチンは第3位となっています。

クレアチンバリューランキング

バリューランキングでは流石の1位ですね。

ランキングをチェックして思ったこと

品質ランキングについて調べて分かったことは「マイプロテインはやはりコスパが良い」ということでした。バリューランキングで比較されている金額は恐らく定価に対してでしょうから、セールを上手く活用できればバリューランキング以上になるのかなと考えています。

当たり前の話ではありますが、筋トレにおいてプロテインやサプリは補助的な役割でしかありません。筋トレ・食事・睡眠のサイクルが最も重要で、プロテインやサプリは補助的な役割であることは忘れてはいけません。

このブログではマイプロテインの製品を推していますが、マイプロテインの商品以外はダメ!というわけではありません。(笑)含まれている成分と価格を天秤にかけて、自分が納得できるものを選ぶようにしたいものです。

これまで書いたプロテイン関連の記事は下記からどうぞ!

→ マイプロテインの商品選びに消耗する前に読むページ。

それでは、良い筋トレライフをお過ごしください!

マイプロテインのセール情報

■6月最終セール!全品30%オフ!

・割引コードは JUNE30 です。

■またスポーツウェアが半額!50%オフ!

・割引コードは FUKU50 です。

■今月の月イチセールはチョコレート味30%オフ!

・割引コードは CHOCO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!