ステマとPRの違い。吉本興業がインフルエンサー事業を始めるそうです。

ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

■ ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

・割引コードは FUKU50 です。

アパレル商品のレビューはコチラからご確認いただけます。

→ 追記あり【写真】マイプロテインのアパレルのサイズ感について。Tシャツと各種パンツを実際に履いてみて。

スポンサードリンク

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

1つのコツを身に着けることで急激に伸びるタイミングというものがあります。

初めてのことにチャレンジした時に驚くほどできると言うよりは、今までとは違うポイントを意識して取り組むことで世界が変わったように感じることを意味します。

コツを掴むポイントは人それぞれでして、どのポイントからのアプローチが合っているかは体験してみないことにはわからないものです。

優れた指導者というのは1つの物事を色々な角度から伝えられるバリエーションを持った人だと考えています。そのためにも知見を広げつつ、色々な経験を積んでいきたいですね。

それでは、3月も張り切っていきましょう。本日もよろしくお願いいたします。

フルスロットルは方向性を確認してから。

<会員限定コンテンツ>

多くのセミナーに決定的に欠けている要素

<会員限定コンテンツ>

気になったニュースのコーナー

吉本興業が芸人さんをインフルエンサーとして起用するサービスを始めるそうです。これは効果がありそうですよね。

一時期問題となった「ステマ」が連想されますがクレジット表記の問題ですので意識を持っておけば大丈夫だと考えています。個人的に楽しみなサービスです。

 

日本のスマホでのトラフィックは47%を占めるそうで、世界トップだそうです。

スマホからのトラフィックが多いことは知っていましたが世界的に見てトップクラスであることに驚きました。

一昔前は「これからタブレットが伸びる!」と言われていた時期もありますが蓋を開けてみたら全然伸びてきていません。

追うべきは現実だと考えていますので事実ベースで動向をチェックしていきたいものですね。

 

気づいたLINEにニュースタブが追加されていますね。

「コンテンツをメインタブで増やし始めたらオワコンの証」というキャッチは、妙に的を得ているような気がします。

社内のパワーバランスなどの考察が多い記事ではありますが他のチャットアプリとのタブの比較は興味深く「なるほど!」と思う部分がありました。

LINEユーザーの不満を代弁してくれている部分もあるのでLINEユーザーの方はご一読をお勧め致します。

今日はこんな感じで。それでは、また!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック20:「タイムリーなニュース」を入れる

<会員限定コンテンツ>

ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

■ ウェア全品50%オフセールが開催中!最大70%オフから更に半額!!

・割引コードは FUKU50 です。

アパレル商品のレビューはコチラからご確認いただけます。

→ 追記あり【写真】マイプロテインのアパレルのサイズ感について。Tシャツと各種パンツを実際に履いてみて。

太りたいガリガリ男子の方へ。筋トレを始める前に…

勢いだけで筋トレを始めても続きません。

「思考のインストール」・「食事と体重の関係性の理解」・「教わる人」の3つが必要です。

詳しくは解説記事をどうぞ!

→ 太りたいガリガリ男子が効率良く健康的に太る方法【筋トレを始める前に抑えるべき3つのポイント】

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはイチゴ味30%オフ!

・割引コードは ICHIGO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!