その情報、ほんとうに正しいですか?

スポンサードリンク

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

「唯一無二の正しい方法があるはず…」とある種の聖杯を求めていたこともあるのですが勉強すれば勉強するほど、経験すれば経験するほど、「そんなものはない」という事実に気づかされることが多いと実感しています。

1つの事実をどの角度から見るのか?

自分自身の見方をハッキリとさせるためにも色々なアプローチを試したいものです。

方法論の1つとして、「記録を残す」という方法はなかなか優秀であると考えています。1年前に書いた記事やメールを読み返してみると「もやは別人だな…」と思える自分に出会うこともできるでしょう。(笑)

恥ずかしさのあまり消したくなる衝動に駆られることもありますが、グッと堪えて第三者目線で見返してみると得るものもあると考えています。

早いもので、この形式でメールを書き始めて1年と言う時間が経ちました。ある程度、文章ボリュームも溜まった事ですし新たな試みを導入したいと考えています。

引き続き、お付き合いいただけますと幸いでございます。それでは本日もよろしくお願いいたします。

1年前の今日、何を思ったのか?

<会員限定コンテンツ>

最初に身に付けるべき技術は…

<会員限定コンテンツ>

気になったニュースのコーナー

「忘れられる権利」が認められるかどうか?注目を集めている裁判でしたが1つの見解(削除への高いハードル)が示されました。

結論というよりも「見解」でしかなく、具体的な事例は、今後の判例の蓄積によるとのことです。どういった着地点に落ち着くのか、今後の動向を注目していきましょう。

 

実体験を記事にするとは、こういった記事のことですよね。チェックしておくことをお勧め致します。

 

初見の感想は「何だこのサイトは…」でした。

新しく設立した「ワセダクロニクル」という団体の記事でしてジャーナリズムの在り方について疑問を投げかける内容となっています。

こういったサイトを見かけた時に一番に気にする部分は「スポンサーは誰?」ということだったりします。調べてみると、現在は私費での活動をしつつクラウドファンディングで活動費を集めているようです。

非常に残念なことではありますが報道機関での不正を暴く情報は一般メディアで報道されないことが多いですよね。報道機関も民間企業ですので、そこには越えられない壁があるように感じています。

これは単なる妄想話ですが…もし、今回の記事で叩かれている製薬会社のライバル会社が大口のスポンサーとして名乗りを上げたとしたら…

バランスの難しい話だと感じています。「正しい情報」とは、何なんでしょうね。

今日はこんな感じで。それでは、また!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック06:「焦燥感」を入れる

<会員限定コンテンツ>

マイプロテインのセール情報

■【期間限定】2017年6月21日~・初回購入割引が25%オフから30%オフになるキャンペーンを実施中!

→ 【速報】マイプロテインでの初回割引30%オフとJCBカードの利用について

■今月の月イチセールはチョコレート味30%オフ!・割引コードは CHOCO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!