そうだったのか!電車広告にビジネス書が多いワケ

スポンサードリンク

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

今朝は寒くて目が覚めました。ここ数日は気温の変化が激しいですね。

土曜日はマーチャントクラブだったのですが体調を崩されている方が多かったです。僕らは身体が資本でして体調を崩すと何もできないですから、いつも以上に気を付けていきましょう!勉強会での話も色々とあるのですが、今回も多くの刺激と活力をいただいてきました。

11月も後半戦に突入しておりますが今週も気合いを入れていきましょう。

「できる!」という錯覚を持つまでの過程。

休日会議を更新しました。

音声は、先日のAmazonキャンペーンの話でしたので、記事では逆に勉強会での1シーンをまとめてみました。実体験をベースとして「なぜ、商品を欲しくなるのか?」という理由を言語化してみた記事です。

サラッと書いておりますが個人的には「かなり価値のある内容」と思っていますので本編と合わせてチェックしてみてください。

実はこのフレームワーク、色々なシーンで活用していたりします。

記事に書いた熱は伝わる。

<会員限定コンテンツ>

テンプレートを差し上げます。

<会員限定コンテンツ>

とあるセミナーのダメ出し

<会員限定コンテンツ>

気になったニュースのコーナー

サイト運営に必須と言えるのが「サーチコンソール」ですが使い方が分かりにくいことでも有名なんですよね。一度に全ての使い方を覚えるのは不可能ですから1つずつ実際に使ってみて覚えていくことをお薦め致します。「○○というキーワードで上位表示を…」と思ったとしても現状を知らなければ対策の立てようがありませんし、効果を測れなければ、方法も見出せません。

使えている人がそれほど多くないからこそ身に付ける価値があるものと考えます。「何ができるかを知る」という意味でチェックしてみることをお薦め致します。

 

電車のドア横広告に多いのが「ビジネス書の広告」ですよね。ドア横に広告が多い理由は単純で「その方が書籍の売上が伸びるから」だそうです。数多くの鉄道会社の中でも積極的に取り組んでいるのが京王線だそうでして、系列の啓文堂と組んで書店と出版社が協力して広告展開をしているそうな。

記事の最後にはJR線での広告料金が載っています。これはなかなかアレですね…

 

小さな記事ではありますが、こういった流れはこれから強くなると考えます。国家主義と言いますか、それこそキーワードは「小さくて強い」です。

このトレンドは個人でビジネスをしている人にも当てはまるものだと考えています。しっかりとした基盤を作るという意味でやるべきことは同じですね。

 

今日はこんな感じで。それでは、また!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック04:「感嘆語」を入れる

<会員限定コンテンツ>

スポンサードリンク

【2017年12月~2018年1月】マイプロテイン商品をお得にゲットするために狙うべき3つのセール日程

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはバニラ味30%オフ!

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!