なぜ、あなたの文章は読まれないのか?

スポンサードリンク

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

今週も始まりましたね。このブログの中では触れてきていませんが今週、最も注目すべきは米大統領選挙の話題でしょう。

「ありえない」と言われていたブリグジットも現実のものとなりましたから、どちらが当選するのかは全くわかりませんし当選後に何が起こるのかも想像の範疇を超えません。

未来を正確に想像することは不可能ですが、だからと言って、全く考えなくて良いというわけでもないでしょう。どのような結果となるか、注意深く見守りたいと思います。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

伝える情報を絞らないと伝わらないというジレンマ

今週も休日会議を更新しました。今回は株式会社ディスカバリーの小澤さんをゲストに迎えまして「教える」ということをテーマに話を伺いました。

教える立場に立たせていただいて思うことは「教えるのは本当に難しい」ということだったりします。人と人が向かい合うことだからこそ、人によって状況が違うからこそ、絶対的な正解は存在しないと考えています。

記事では僕自身が失敗を通じて気づいた内容をまとめています。本編と合わせてチェックしてみてください。

情報発信者の宿命

<会員限定コンテンツ>

成果を出すカギ

<会員限定コンテンツ>

気になったニュースのコーナー

16,000文字程度の記事でボリュームたっぷりで学ぶべきことは多くあります。

これは僕も耳タコレベルでお伝えしていることですが何をするにも「続けること」を前提にしなければいけません。一過性のものを次々と繰り返すことはネタにはなるかもしれませんが、核にはなりません。

続けるために、どう工夫をするか?という部分は自分自身で考えなければいけない部分です。(楽しいと感じる部分は人によって違うため)

時間を確保してチェックしておくことをお薦め致します。

 

上記と関連した記事で、よりコンテンツに沿った話題です。

「熱意のある文章は強い」という話は完全に同意です。文章を通じて伝わってくるものは確実にありまして、人の心が動くのは、そういった目には見えない部分ではないでしょうか。

「自分の言葉でしっかりと熱い文章を書く」

これができれば、どんなジャンルであったとしても人が集まるサイトが作れるようになると考えています。結局のところ、熱い文章はしっかりと読まれるので離脱率が低くなり、滞在時間が長くなるということです。読んでいてつまらない文章は、どれだけあっても成果には繋がりづらいと考えています。

 

健康系の業界は「嘘が多いな」と感じます。

・全く裏付けのない嘘のデータで消費者を騙す
・誇張した嘘ではないデータによって大きく見せる

という2つの宣伝方法は知っておきましょう。

記事は「健康系」の話ではありますが、この話は健康食品業界に限った話ではありません。ビジネス系の情報に触れる時にも、この2つの視点を持っておくことで欲に飲み込まれることが少なくなるでしょう。

今日はこんな感じで。それでは、また!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック02:「問いかけ」を入れる

<会員限定コンテンツ>

マイプロテインのセール情報

■今月の月イチセールはチョコレート味30%オフ!・割引コードは CHOCO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!