ランキング形式記事の有用性について

スポンサードリンク

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

昨日、関東地方は激しい雷雨に見舞われまして気温的には涼しい1日となりました。今朝もそれほど気温が上がらずに過ごしやすい気候となっています。8月も終わりに近づいていますから季節の変わり目が近づいているのでしょうか?暑いのは苦手ではありますが季節が変わることを意識すると少し寂しい気持ちにもなりますね。(笑)

連日、オリンピックニュースが伝えられている裏側であまり話題になっていないことも多いと感じています。

東京オリンピックを招致するタイミングで安倍首相が「アンダー・コントロール」と主張していた記憶していますが、これでは前提条件が変わってしまうよなぁ…と。なかなか心配しています。

…って、何の話をしているんだ?という感じですが情報は自分で色々とチョイスしたい…という話です。(笑)

金曜日、今日も頑張っていきましょう!

セミナー講師初挑戦でも集客に困らないセミナー開催方法を伝授します

<会員限定コンテンツ>

気になったニュースのコーナー

2006年に誕生した世界初のマンガ全巻専門のネット書店「漫画全巻ドットコム」が10年間の販売累計セット数を発表しました。1位は誰もが想像する超有名マンガですが2位は予想外じゃないですか?(確かに有名ですけど…)※スラムダンクは第5位です。

…で、今回、ニュースとして取り上げた理由はタイトルが秀逸だと感じたからです。こういった事実に基づいたランキングはなかなか気になってしまうものですよね。

これが「2016年上半期ヒット曲ランキング」だとしたらクリックして開くことは無かったと考えると「マンガ」という単語もフックになっています。(個人的になじみが深いということですね)

アフィリエイト記事でも度々見かける「ランキング形式」は、1つの記事の中に複数のコンテンツを載せることができ、ユーザーにとっても有益なコンテンツになり得ます。とは言え、書き手側の勝手な都合なランキングは読み手に取って有益なコンテンツにはならないので「累計販売セット数」などの客観的事実でランキングを作成するのがフェアですよね。

ご自身が蓄積されてきた経験の中でランキング形式で公表できるものがあれば1つ記事を作成してみることをお薦め致します。(マンガのランキングは記事の方でご確認ください。)

 

こんなことを真面目に書くのもアレなのですが人の投稿を見て「闇を感じる…」ということがありますよね。この記事ではインスタグラムで使うフィルターの傾向で精神状況が分析できるという内容が書かれているわけですが、言いたいことが何となく分かってしまうのが怖いところです。(笑)

記事に書かれている内容は置いておいて認識するべきポイントは「投稿によって与える印象がある」ということですよね。(SNSでの投稿に限りませんが…)想いのままに投稿する前に客観的に自分の投稿を眺めてみることで発見できる部分もあったりします。

なお、この記事を読むことで取り上げられた3つのフィルターを使いづらくなる事には注意が必要です。

 

インスタグラムの新機能(ストーリーズ)はご存知ですか?恥ずかしながら初めて知ったのですが投稿後24時間後に完全に消滅するという機能が搭載されているとのこと。(スナップチャットみたいですね。)

詳しい作り方は記事の方にお任せしますがまだ多くの方が活用しているわけではなさそうです。僕がフォローしている方で今朝の時点で公開されている方はいませんでした。

ユーザーのアクティブ率を上げたいという狙いが透けて見えている機能ではありますが、この文化はインスタグラムの中で定着するのでしょうか?(否定ではなく、疑問です。)

SNSは元々フロー型のメディアで過去の投稿をじっくりと読むことも少ないですから、24時間限定の投稿が受け入れられる可能性も大いにありますよね。インスタグラムのメイン層である若い女性の感覚にはマッチしている機能なのかもしれません。今後の動向に注意を払うことにします。

 

それでは、今週はこんな感じで。また月曜日にお目にかかります。良い週末をお過ごしください!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック35:凡人ができた+次はあなたの番

<会員限定コンテンツ>

スポンサードリンク

【2017年12月~2018年1月】マイプロテイン商品をお得にゲットするために狙うべき3つのセール日程

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはバニラ味30%オフ!

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!