「プロダクトローンチ手法」を身に付けるべき理由

スポンサードリンク

どうやら僕は、精神と時の部屋にいたようです。明日からリオオリンピックが始まるだなんて…

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

先ほどググって驚いたのですが開会式が8/6からで、サッカーに至っては既に競技中とか…あらゆる問題がニュースとなっていますので無事に開催されることを心より祈っています。

リオオリンピックは、初の南アメリカ大陸で開催されるオリンピックなわけですが、冷静に考えれば夏季オリンピックを絶賛冬期中の南半球で開催するというのはどうなんでしょう?…と、細かいことを気にしても仕方がないですから日本選手団の方には頑張ってほしいですね!目指せ、金メダル14個☆

配信お休みの連絡

明日は第22回マーチャントクラブでして人生初の福岡に行ってきます。

まだ第21回の振り返り記事も書けていないほどの短いスパンでの開催も珍しいですが消化不良にならないように気合いを入れていきたいと思います。(あと、記事を書きます。)

割と毎度のことなのですが、遠征の時はなぜか2泊3日が多いのでして東京に戻ってくるのが月曜日の夜となります。ですので、月曜日の配信をお休みさせていただきます。合わせて、お盆休みの連絡です。11日の山の日(祝日)と12日(金)の配信をお休みさせていただきます。

15日より平常通り配信させていただく予定ですのでお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ご投稿、ありがとうございます。

<会員限定コンテンツ>

無料の動画キャプチャソフトはコレ!

<会員限定コンテンツ>

「プロダクトローンチ手法」を身に付けるべき理由

元々はニュースのコーナーで取り上げようと思いましたが想像以上に長くなってしまったので、1つのトピックスとして取り扱うことにします。

Facebookで見かけた記事でして非常に長いのですが、本を1冊読む感覚で一読しておくことをお薦めしておきます。

「プロダクトローンチ」という言葉に拒否反応を持っている方も多いのですが手法自体に問題性があるわけではありません。包丁は料理にも使えるし、人を傷つける道具としても使える的なものですね。

インターネットビジネス業界でプロダクトローンチが叩かれているのは、売りに特化しすぎて提案価値ばかりが強調される点にあります。(要は売って終わりとなっているということ)

そうなってしまった理由は「広告費の高騰」と「反応率の低下」です。

昔は1リストあたり300円程度でしたが今や1,500円は普通に見かけますしモノによっては2,000円を超えるものもあります。そして、ローンチ案件の乱立によって反応率が落ち続けています。

「広告費が高騰して、売れにくくなっている」という事実がある中で、売上を立てなければいけないですから、どんどん過度な売り方になってしまっているわけです。この辺りを語らせると非常に長くなるのですが、あまりエキサイトしてもアレですから、この辺にしておきます。(笑)

プロダクトローンチの手法解説記事を紹介する理由は「手法としては身に付けた方が良いから」に他なりません。1万リストという大きな単位ではなく数十~数百という単位でもやることは同じですからね。むしろ、小リストでのローンチの方が小回りが利くので対応できることが多くなり、成約率も上がります。

※その事例が先日のマーチャントクラブの講義ですね!

こういった売り方の手法は「身に付けた方が良い」というよりも「身に付けなければいけない」ものです。こういった手法を学ばず、何を学ぶの?という感覚でいます。

さて!記事の内容にも触れていきましょう。

僕が記事の中で一番面白いと感じたのは「4-1-1.具体的なプロダクトローンチのコスト事例」の部分です。弊社でもローンチを担当したことがありますが、その時の数字とは大分異なった数字となっていますので「業界のスタンダードは、このぐらいかぁ…」と感心してしまいました。

販売している塾を25万円だとすると200人ほど購入された計算になりますから購入率は3%程度となります。これなら現実的な数字と言えますね。外注さんをフル活用してこの数字が出せるのであればなかなか良いなと思うのですが、実際に動かしてみると、これほど上手くはいかないものだったりします。(笑)

何はともあれ、ご一読あれ!

気になったニュースのコーナー

パソコンとスマートフォンでの訪問者数ランキングがまとめられています。

パソコンからのアクセスの第1位が未だに「Yahoo!JAPAN」であることに驚きを隠せませんが世間一般ではまだまだスタンダートなんですね。Yahoo!知恵袋やニュース、ショッピング、オークションも含めると驚きのリーチ数になりますよ、これ…

伸び率で言えば「キュレーションメディア」が躍進しています。数年前に流行ったバイラルメディアはほぼ駆逐され、オウンドメディア型のキュレーションメディアという感じですね。これは完全に流行だと感じますが取り扱っているジャンルも特徴的です。

一方でスマホのランキングトップは「楽天市場」なんですね。これにも少し驚きます。驚く理由は「僕が楽天市場を使わないから」でして世の中とのズレを非常に感じる次第でございます。世の中の動向を知る上で、こういったデータは非常に参考になります。

 

”スマホとつながる乾電池型”IoT製品が登場しました。

乾電池の出力をスマホでコントロールすことで稼働をコントロールできるという本製品は非常に夢がありますよね!こういうおもちゃに子供の頃から触れていたら、また違った感性が育つんだろうなぁ~と思います。

どのように広がっていくのかが今から楽しみです。

 

これは単純に便利そうですね!

自社メディアが上位表示されているキーワードに合わせてマッチした広告を教えてくれるのはありがたいですが、意識していないキーワードで上位表示されているものを教えてくれるのが魅力的ですよね。アフィリエイトをするかどうかは別にして記事のリライトの目安にもなります。(記事の通り)

これからブログを作るぞ!という方には少し使い勝手が悪いですが既にブログを運営している方であれば登録しておく価値はありそうです。とりあえず登録してみましたが、どうなるか…

とりあえず、今週はこんな感じで。それでは、また火曜日にお目に掛かります。良い週末をお過ごしください!

バックアップコース専用フォーム

<会員限定コンテンツ>

文章テクニック57:「誇張表現」から始める

<会員限定コンテンツ>

太りたいガリガリ男子の方へ。筋トレを始める前に…

勢いだけで筋トレを始めても続きません。

「思考のインストール」・「食事と体重の関係性の理解」・「教わる人」の3つが必要です。

詳しくは解説記事をどうぞ!

→ 太りたいガリガリ男子が効率良く健康的に太る方法【筋トレを始める前に抑えるべき3つのポイント】

マイプロテインのセール情報

■今月の月イチセールはバニラ味30%オフ!

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!