マーケティングは「自分の色」

スポンサードリンク

iro

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

ここ最近、新商品の開発に精を出している中で、改めて「マーケティングとは何だろうか?」と考えてみました。まだ完全に言葉にすることが出来ていませんが、何とか言葉にまとめてみます。一言にマーケティングと表現される種類は数えきれないほどあります。すぐに挙がるものでも、メールマーケティング・コンテンツマーケティング・ステルスマーケティング・動画マーケティングなどがあります。(検索してみると鬼ほど出てくるのでまとめることは諦めてしまいました。)

各マーケティング手法にはそれぞれ、ある程度の鉄板の流れがあったりもするのですが、本質的には「同じ」だと考えています。全てに共通している部分として、いい意味で「期待を裏切る」ということが興味付けに繋がるものです。マーケティングがすべきことは、興味を持っていない人に興味を持ってもらうことだと考えているので、予想の斜め上を行くことがポイントであると思っています。

いい意味で「ハズす」感覚を身に着けるのは結構難しい部分があります。というのも、今の市場の流れをしっかりと把握しておかないと、何をすればハズれるのか?というのが分からないからです。「空気を読んだうえであえてハズす」という行為がマーケティングの極意なのではないかと。。。すごく感覚的な話で、何を言っているのかわからない人が大半だとは思いますが言ってしまえばこんな感覚です。

必ずしも同じ流れが有効か?というと、それも違う話であり、「飽きられたらNG」なんですよね。一発屋芸人さんが出始めた時は同じことをやっていても盛り上がりますが、ずっと同じことをしていると飽きられてしまいますよね。それと同じ現象が、ビジネス業界でも結構な頻度で起こっています。

結局、何が大事になるか?ということを考えてみると、最終的には「自分の色」になるのではないかと考え付きました。人それぞれ、背景は違うし、感じていることも違います。絶対的な正解があるとは思えないので、自分が思うように色々とチャレンジする形でいいんじゃないかと。その中で自分のパターンを見つけていくことが力をつけることと同義だと考えました。

すごくふわっとした記事になってしまいましたが、1つ参考にしていただければ嬉しいです。

太りたいガリガリ男子の方へ。筋トレを始める前に…

勢いだけで筋トレを始めても続きません。

「思考のインストール」・「食事と体重の関係性の理解」・「教わる人」の3つが必要です。

詳しくは解説記事をどうぞ!

→ 太りたいガリガリ男子が効率良く健康的に太る方法【筋トレを始める前に抑えるべき3つのポイント】

マイプロテインのセール情報

■今月の月イチセールはチョコレート味30%オフ!

・割引コードは CHOCO30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

スポンサードリンク

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!