日本を代表する現役テニスプレイヤー

スポンサードリンク

tenisu

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

テニスの全米オープンで錦織圭選手が準優勝され、Yahoo!ニュースにこんな記事が盛り上がっていました。

錦織に計1億円のボーナス、Fリテイリと柳井氏-全米準優勝

9月9日(ブルームバーグ):テニスの全米オープンで準優勝となった錦織圭は、スポンサー契約を結ぶファーストリテイリングと同社会長兼社長の柳井正氏から5000万円ずつ、計1億円の臨時ボーナスを受け取る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000037-bloom_st-bus_all

こう見えて、実はテニスをやっていた僕としては、日本初となる錦織選手の偉業を素直にすごいですよね!オフィシャルサイトやオフィシャルブログは相変わらず重くてなかなか繋がらないですし、何故か師匠である松岡修造さんのサイトもパンクした話もどこかで聞きました。笑

と、日本中が錦織選手フィーバーとなっているわけですが、一方で全く別のことを考えている自分もいます。一般的にテニスというスポーツは「体格が有利では無い日本人は上に行けない」と言われているわけですが、実は数年前から現在に至るまでずっと世界のトップとしてプレーし続けている日本人テニス選手がいます。上記の記事にも名前だけ出てくるのですが、「国枝慎吾」選手です。車いすテニス競技の選手なのですが、2007年に年間グランドスラムを達成された選手であり、オリンピックでも活躍されていたことを覚えています。

国枝選手も錦織選手と同じユニクロがスポンサーですし、何年か前のフェデラーのインタビューで、国枝選手をべた褒めしている記事も見たことがあります。それほどの実力者であるにも関わらず、日本ではあまり話題にあがることはありませんよね。それが不平等だ!と言いたいわけではありません。何を言いたいのかと言うと、メディアで騒がれている人だけがすごいわけではないということです。(もちろん、錦織選手はすごいですが。)

当たり前のことですが、どんな世界でも入ってみると広く、知らないことばかりで埋め尽くされています。メディアに露出していないけども圧倒的な結果を出し続けている人も多くいるので、人の話ばかりを鵜呑みにするのは非常に偏見ですし、危険が伴うと考えています。ビジネスの世界でも同じことが言えて、露出が嫌いでコッソリと結果を出し続けている人は本当に多いです。毎年毎年、話題となる手法はありますが、それが全てというわけではありません。結局のところ、自分で出来ることをコツコツ積み重ねるしかありませんよね。

錦織選手の活躍を見つつ、改めて自分の中に活を入れたというお話でした。

スポンサードリンク

【2017年12月~2018年1月】マイプロテイン商品をお得にゲットするために狙うべき3つのセール日程

マイプロテインのセール情報

■ 今月の月イチセールはバニラ味30%オフ!

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他、週末セールや最大70%オフのお買い得商品も!

【登録不要】プロテインに関する知識と経験の全てを1ページにまとめました!

筋トレをする上で欠かせないものはプロテインですが、日本で売られているプロテインの大元は全て同じだと知っていますか?中身が同じなら、コスパで選べば良いと思いませんか?

プロテインについて調べたこと、実践したことを全て記事にしてまとめています。(記事を書くのに掛けた時間には自信があります!)

「ビタミン・ミネラル」・「フィッシュオイル」・「BCAA」・「クレアチン」などなど、各種サプリについても情報を追加中です。

必要な情報を全てまとめる勢いで作成しているので騙されたと思って覗いてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

ABOUTこの記事をかいた人

1988年3月9日生まれ、うお座。2008年、大学3年の時に(株)アイマーチャント代表取締役社長 菅智晃の著書を読み、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担うなど、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。詳しいプロフィールはコチラ!